40代のスキンケアは何が必要?お肌の特徴とお手入れ、コスメも紹介♪

40代になると、お肌の変化に気がつく人も多いと思います。気になるところも変わってきて、30代のお手入れと同じではダメだなと感じる人もいると思います。40代は、どんなスキンケアをしたらいいのか、お勧めの化粧品も紹介します。

40代のスキンケアには何が必要なの?


Pinned from kinarino.jp

40代というのは、ちょうどお肌にさまざまな変化が訪れる年代とも言えます。ホルモンのバランスが崩れてきたり、変化する頃でもあり、若い頃のような、再生能力がなくなってきたと感じたり、30代と同じお手入れでは物足りないな、と感じたり。

また、今まで蓄積されてきた紫外線の影響なども気になりはじめて、今までの悩みとは別の悩みが出てきたりする年代でもあります。40代になったら、どんなことを意識したスキンケアをしたらいいのか。お肌の状態がどのようになるのか、

また、お手入れはどんな風にしたらいいのか、お勧めの化粧品などについて紹介します。ぜひ参考にして、いつまでも艶やかでハリのあるお肌を保ってくださいね。

40代のお肌にみられる4つの特徴

40代になると、お肌の状態はどのように変化してくるのでしょうか。

シミ・肝斑が目立ってくる

40代に入るとシミが気になってきたり、お肌の透明感がなくなってきたと感じます。シミは、長年浴び続けてきた紫外線によるところが大きく、40代になって表面に出てくるものが目立ってきます。

また、肝斑といって、女性ホルモンのバランスの乱れが原因で起きる、30〜40歳代に発症することが多いシミができる場合もあります。

シワやたるみが気になる

お肌のハリを保つコラーゲンは、40代になると減少する一方です。また、重力に引っ張られ、顔の表情筋などが衰えることによって、シワやたるみが気になっています。ほうれい線などの他に、笑いジワや眉間の縦のシワなど、年齢を感じさせるシワやたるみが気になってきます。

顔がくすんで見える

30代以降になると、お肌のターンオーバーが遅くなるので、古い角質が溜まりやすくなります。これによって、顔色がなんとなく暗くくすんで見えるようになります。

若い頃よりも乾燥するようになる

40代になって、ターンオーバーが正常よりも時間がかかるようになると、うまくお肌の水分を保つことができなくなってしまいます。そのために、体の水分量が減り、お肌も十分な水分を保てなくなってしまい。乾燥が以前よりも気になるようになってきます。

40代に必要なお手入れは?

40代に適したお手入れとはどのようなものなのでしょうか。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

保湿をしながらきちんと汚れを落とす


by ValuaVitaly

クレンジングや洗顔は、スキンケアの基本と言われていますが、40代でもそれは変わりません。日々のメイクやホコリ、汗や皮脂などの汚れをしっかり落としてあげることは、毛穴のつまりや広がりを防ぐためにも必要です。

ここで注意したいのが、クレンジングはオイルタイプではないものを使うこと。オイルは洗浄力が強すぎて必要なお肌の油分まで奪ってしまい、乾燥の原因になります。ミルクやジェルタイプを選びましょう。

また、汚れを落とすために、ゴシゴシ強くこするのもNG。シワやたるみの原因に。優しくマッサージするように落としましょう。その後、しっかりと泡立てた洗顔料で洗うのも忘れずに。

たっぷりと水分を補給する

きちんとクレンジングと洗顔で汚れを落としたら、水分をたっぷりと補給してあげましょう。コットンでも手でも構いませんが、たっぷりと化粧水を肌がさらっとするまでパッティングします。やはり、強く叩きすぎるのは、たるみの原因にもなりかねませんから、優しく軽く水分をお肌に浸透させてください。

しっかり保湿で潤いを保つ

水分をたくさん補給したら、それが逃げていかないように保湿をします。乳液や美容液などを使ってお肌の潤いを保ちましょう。肌質や目的に合わせて美容液を選び、乳液はセラミドなどの水分保有力を持つ成分が入っているといいですね。

目元や口元など、乾燥しやすいところは少し多めにつけるようにしましょう。また、寝ている間は乾燥が激しいので、夜は少しクリームや乳液は多めにつけるといいでしょう。

40代にお勧めの化粧品BEST3を紹介

それでは40代にふさわしい美容成分などを配合した人気の化粧品をご紹介します。トライアルキットがあるのでぜひ試してみてください。

1.敏感肌の人向きの「アヤナス」

敏感肌の人のための化粧品ですが、同時にエイジングケアもしてくれるのでお勧めです。ほうれい線や目元のシワなどに効果的です。トライアルセットがあるので、トータルで試してみることができます。



2.皮膚科で開発「ミューノアージュ」

シミ、しわ、たるみなど、40代の悩みに答える化粧品。皮膚科専門医が開発したエイジングケア化粧品というのも、お肌の敏感な人でも使えるので良いですね。こちらもトライアルがあります。



3.独自のナノ技術「アスタリフト」

コラーゲンやアスタキサンチンなどの老化防止成分と、独自のナノ技術で浸透力を誇る化粧品です。透明感やみずみずしさと、ハリ、健康的な輝きのためのコスメです。



40代には40代の合ったコスメでスキンケアを

40代には、40代のお肌の状態があります。悩みが深くならないうちに、それぞれの目的や悩みに合った化粧品を使って、正しいスキンケアをして、潤いとハリのあるお肌をキープしましょう。いつまでたっても諦める必要はないですよ。

合わせて読みたい!