口コミで人気のシミ除去方法♡原因を知って自分に合う方法を選ぼう

ふと新しいシミを見つけたり、夏の太陽にはしゃぎ、気が付いた時に大きなシミが目につくという経験はありませんか。多くの女性の悩み「シミの除去」について様々な施術、商品が出ています。その中からオススメしたいものを厳選して紹介します。

シミを除去する方法は様々


Pinned from stylehaus.jp

美白美容に関心が高まる近年、シミの除去についてもエステサロンや化粧品会社で多くの商品を提供しています。しかしあまりにも多くの商品があるがゆえに、どれを選んだらいいのか迷ってしまうこともあります。そこで今回は口コミなどで人気の「シミ除去」に効く方法を紹介していきたいと思います。

シミの出来る原因を突き止めよう

まずはシミの原因となるものをしっかり把握しておきましょう。シミの除去をするうえで大切なのは、新しいシミを作らない事です。自分のシミは何が原因で出来てしまったのかを明確に把握する所からはじめます。ケアを行うことと同時進行でシミ予防にも力を入れた方がよさそうです。

紫外線によってつくられた


Pinned from macrobiotic-daisuki.jp

有名な原因点ですが、やはり紫外線のよるものがそのほとんどを占めています。紫外線には2つの種類があり「UVB」と呼ばれる波長の短い紫外線は、エネルギーが強く、肌表面の細胞を傷つけたり、炎症を起こしシミの原因になりやすいと言われています。

さらにもう1種類の「UVA」はUVBほど急激な変化を与えませんが、波長が長い紫外線なので肌の奥まで浸透し、じっくりと時間をかけてシミやしわを作り出すと言われています。どちらの紫外線も有害であることには変わりなく、皮膚がんの原因にもなるものなので季節を問わず注意しておきたいものです。

活性酸素によるもの

活性酸素が発生することでシミが増える、ということを聞いたことはあるでしょうか。実は活性酸素が発生すると、それを取り除くためにメラノサイト刺激ホルモンというのもが分泌され、メラニンが作られてしまうのです。この活性酸素は、紫外線やストレス、電磁波、喫煙などで発生すると言われています。

炎症によるもの

炎症によってシミが出来たしまったという経験がある人もいるのではないでしょうか?ニキビを悪化させてしまったり、虫刺されの後や、擦り傷の後が消えなかったりしていませんか。皮膚に炎症を修復するために細胞が活発化し、同時にメラニン色素の産生が促されてしまい、色素沈着が起こる事もあるのです。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

口コミで人気の4つのシミの除去方法

いくら予防していても、シミはいつの間にか出来てしまっているものです、出来てしまったシミは取り除くことが可能なのでしょうか。色々な商品が出回るなか、シミの除去に効くと口コミで人気の方法を4つ厳選して紹介したいと思います。

レーザー治療


Pinned from s.ameblo.jp

近年多くの美容クリニックなどで手掛けるレーザーによるシミ取り治療です。数分の施術でシミの原因となっているメラニン色素細胞だけを破壊することが可能なため、レーザー照射後は1ヵ月ほどで、シミの部分がかさぶたになってはがれ落ち、新しい皮膚へと生まれ変わる事が可能です。

しかし注意したいのが、レーザー治療の後のスキンケアです。レーザーをあてた部分の肌は弱っているため、肌にダメージが残ってしまいます、そこに紫外線があたってしまうと、直ぐにシミになってしまうとも言われ、アフターケアはとても重要なようです。

液体窒素

液体窒素によるシミの除去は口コミで大変人気の方法です。施術は皮膚科で行うため気持ち的にもお財布的にも安心できるようです。-196度の液体窒素をシミの部分に乗せて凍傷を起こさせ、シミのある部分の皮膚を剥がれ落ちさせる方法です。

一見痛そうですが、受けた人の感想は「一瞬チクッと感じただけ」ということです。皮膚がかさぶたとなって剥がれるので、気になる人は休日前に行う方がいいかもしれません。保険の効くものなのでお値段も安く済むようです。

米のとぎ汁

米のとぎ汁で洗顔する方法はほとんどコストがかからず、簡単に出来るものです。米のとぎ汁には肌の活性酸素を抑えるビタミンC、ビタミンEが豊富に含まれ、肌を潤すセラミドやオイレン酸なども含まれています。

あまり効果を期待せずにとりあえずやってみたという人が多かったようですが、その結果が「驚くほど綺麗になった」「シミが薄く目立たなくなった」などその効果に驚きの声がよせられていました。

シミ消しクリーム

最後に紹介したいのは市販されているシミ消し商品です。口コミでよく効くと言われているのは「ルミキシルクリーム」でした。洗顔後に1日2回使用するもので、天然由来のアミノ酸から作られているものなので、肌に刺激がなく、敏感肌の人も安心して使用できるようです。

皮膚科で進められて購入しているという人も多いようで、シミに効果を発揮し、美肌美白効果も高いようです。シミの抑制に効くと言われているハイドロキノンよりもルミキシルの方が高い割合でシミを抑制してくれるという結果も出ているようです。

by カエレバ

気になるシミの除去は自分にあった方法で!


Pinned from mery.jp

シミの除去方法については色々なものがあるようです。コストもケアの方法もだいぶ違ってきます。自分のライフスタイルに合わせて選ぶことが大切になってくるようです。そして普段からシミを作らない環境を作り出すということも重要なようです。

合わせて読みたい!