美白クリームの3つの効果!顔用、ボディ用で人気商品もご紹介

夏になると「美白」という言葉が気になりますよね。スキンケアに美白クリームを使っている方、これから使いたいと考えている方も多いのではないでしょうか。美白クリームの効果や使い方、注意点のほか、おすすめもご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

美白クリームで明るい肌の色白美人に!

透明感のある肌は清潔感が感じられますので、女性にとっては憧れですよね。一年中美白ケアをおこなっている方もいらっしゃるでしょうが、夏になると日焼けやシミが気になり始めて美白クリームを使いたくなる方が多いでしょう。

美白クリームを上手に使ってワントーン明るい肌を目指しませんか?

美白クリームの効果

春夏になると気になるのが美白クリームですよね。実際に美白クリームにはどのような効果があるのかご紹介します。スキンケアに美白クリームを使おうかと悩んでいる方は、参考にしてくださいね!

メラニンの生成を抑える

美白クリームがもたらす効果の1つは、「メラニンの生成を抑える」ことです。シミができるのは、皮膚内で生成されるメラニン色素が沈着してしまうことが原因です。そのためメラニンの生成を抑えることがシミ予防に効果的です。

シミができてしまうとなかなか消えませんので、できないようにしておきたいですね。紫外線から肌を守るだけでなく、美白クリームでメラニンの生成を抑えましょう。

日焼けした肌を元の色に戻す

「美白」というと美しく白い肌になれると思ってしまいそうですが、実際は日焼けした肌を元の色に戻すことはできても、それ以上に白くすることはできません。

美白化粧品には「肌本来の色そのものが白くなる」という表現が認められていないそうですよ。そのあたりで誤解している方もいらっしゃるでしょうから注意しましょう。

シミを薄くし予防する

鏡を見るたびに「このシミさえなければ」と思っている女性は多いのではないでしょうか。シミがあるために老けて見えてしまいますが、濃くなるとメイクでカバーしきれませんよね。

美白クリームでシミを消すのはなかなか難しいですが、継続して使っているうちにシミが薄く見せるものもあります。また、メラニンの生成を抑える効果で新たなシミを予防する効果が期待できます。

効果的な美白クリームの選び方

美白クリームを使っているのに効果が感じられないという口コミを目にすることがあります。美白クリームの効果を知り、目的に合ったものを選ぶことで効果が実感できるでしょう。

効果的な美白クリームの選び方をご紹介しますので、購入するときの参考にしてください。

目的に合った美白成分を選ぶ

厚生労働省が認めた美白有効成分の代表的なものには、「トラネキサム酸」「アルブチン」「コウジ酸」などがあります。認められていないものは「美白」という言葉を使うことができません。

女性の大きな悩み「シミ」対策のために美白クリームを使う方が多いでしょうが、目的は「シミを予防するため」なのか「シミを改善するため」なのかによって美白成分を選ぶことで効果を実感できるでしょう。

シミ予防のためなら「アルブチン」や「トラネキサム酸」、シミ改善なら「プラセンタエキス」などが効果的です。また「ビタミンC誘導体」や「4MSK」にはシミの予防効果も改善効果もありますので、既にできてしまったシミを薄くしながら新しいシミができないようにする効果が期待できます。

使いたい部位に合わせて選ぶ

美白クリームには顔用と体用があります。兼用したいとお考えの方もいらっしゃるでしょうが、それぞれの部位にあったものを使った方が安全で効果的です。

体用の美白クリームを顔に使うと刺激が強いことがありますので、肌トラブルを防ぐためにも、それぞれの部位に合わせた美白クリームを用意しましょう。

顔用美白クリームおすすめランキング

夏になるとスキンケアも美白のものに変えたくなりますよね。顔用美白クリームのおすすめをご紹介します。美白クリームを使ってシミやそばかすをしっかり防ぎましょう。

1位 シャネル ルブランクリームTX

シャネルの美白スキンケアライン「ル ブラン」の美白クリーム「ル ブラン クリームTX」は、美白有効成分TXC2(トラネキサム酸セチル塩酸塩)がメラニンの生成プロセスにアプローチしてくれます。

シャネルといえばフランスのブランドですが、この美白クリームは日本製で日本人に向けて処方されています。日本人の肌に合わせてあるので安心して使えますね。

使用者の口コミは、肌がなめらかになる、すべすべになって使い心地が良いというものが多いです。使っているとシミができないという口コミも多いですよ。シャネルなのでやはりお値段は高めですが、満足している方が多いようです。

by カエレバ

2位 メラノクールホワイトソリッド

資生堂の「HAKU」は2005年に登場して以来、毎年人気が高い美白美容液です。現在は化粧水や乳液、シートマスクというように、ラインナップも増えましたので、シリーズで使っている方も多いでしょう。

そのHAKUのシリーズで2015年に登場したのが、「HAKU メラノクールホワイトソリッド」です。店舗では販売されておらず、資生堂の通販サイト「ワタシプラス」でしか購入できません。

こちらの商品は冷蔵庫で冷やして使うタイプで、暑い夏にはひんやりして気持ちがいいですよ。美白有効成分「4MSK」が配合されていますので、肌を保湿しながらメラニンの生成を防ぎ、シミやそばかすを防いでくれます。

クール宅急便で届くというユニークな美白クリームです。冷たい化粧品なら夏のスキンケアが気持ちよくなりそうですね。硬めのクリームですが、スパチュラでとって肌に乗せるとすぐにとろけてなじんでいくのが気持ちいいと口コミでも評判です。

by カエレバ

3位 キュレル美白クリーム

敏感肌の方は、美白化粧品の刺激が心配で使えないという方も多いでしょう。しかしキュレルは低刺激性なので安心です。

セラミドの働きを補いながら、植物由来の美白成分でメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぎます。口コミでは美白効果について効果を実感できる人とできない人がいるようですが、さっぱりした使用感で使い心地に満足している人が多いです。



4位 ウユクリーム

色白肌になれるとして話題になっているのが韓国発の「ウユクリーム」です。「ウユ」とは牛乳のことで、たまった角質を除去する「牛乳たんぱく質エキス」、綺麗肌をサポートする「ビタミンE誘導体」、肌に保護膜を形成してしっとりさせる効果がある「カカオシードバター」が配合されています。

使った人の感想は「本当に白くなった」というものが多いですよ。ウユクリームの甘い香りが大好きという方も多いです。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

店舗は伊勢丹新宿店と阪急うめだ本店にしかありませんが、通販でも購入できます。

by カエレバ

顔用市販プチプラ美白クリームランキング

顔用の美白クリームは高いものばかりではありません。以下ではプチプラの人気商品を紹介していきます。使ってみると、高価な製品に負けないものかもあるかもしれません。

1位 白潤薬用美白クリーム

ロート製薬の肌研(ハダラボ)「白潤薬用美白クリーム」には、「アルブチン」「ヒアルロン酸Na」「ビタミンC誘導体」が配合されています。メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれる効果や、キメを整えて白肌がきわだつ効果が期待できます。ジェル状クリームなので潤いながらさっぱりした使用感です。

口コミではべたつかない軽い使用感が好評です。夏のお手入れにちょうど良さそうですね。

by カエレバ

2位 ちふれ美白クリームAR

ちふれ「美白クリームAR」にも美白成分「アルブチン」と保湿成分「ヒアルロン酸」が配合されています。メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぎ、潤いのある肌に導いてくれます。

使用者の口コミでは、乾燥が気になる季節の使用は保湿効果が物足りないというものもあります。しかし、使用感はべたつかず快適な使い心地のようですよ。無香料・無着色・ノンアルコールなので安心して使うことができますね。

by カエレバ

3位 サナ薬用美白クリーム

なめらか本舗の薬用美白クリームは、美白成分「アルブチン」が配合されていますので、シミやそばかすを防ぐ効果があります。美白化粧品は乾燥が気になる方も多いでしょうが、この薬用美白クリームには保湿成分にイソフラボンを含む豆乳発酵液の効果でべたつかずにしっかり保湿してくれます。

使用者の口コミでは、ジェル状のクリームが快適なようです。べたつくスキンケアが嫌いな人に好評ですよ。肌色が明るくなったという口コミも見られますので、毎日使うのが楽しみになりそうですね。

by カエレバ

ボディ用美白クリーム人気ランキング

さて、顔以外にも気になるボディ用の美白クリームについて紹介していきます。こちらも安価で手に入りやすいものが人気のようです。

1位 ホワイトニングボディクリーム

マニスの「ホワイトニングボディクリーム」は、アルブチン配合で日焼けによるシミやそばかすを防いでくれる効果があります。エーデルワイスエキスやスクワランが配合されていますので、肌を保湿しながら美白もできるボディクリームです。

伸びがよくべたつかないクリームなので、使い心地が良いという口コミが多いですよ。体の日焼けした部分が白く戻ったという口コミもありますので美白効果に期待できますね。

by カエレバ

2位 ホワイトニングボディミルク

プチプラのスキンケアはニベアが人気ですね。ニベアのボディミルクには美白タイプの「リフレッシュプラスホワイトニングボディミルク」がありますので、日焼けが気になる季節のお手入れに使ってみてはいかがでしょうか。

美白成分「安定型ビタミンC」が配合されていますので、シミやそばかすを防ぐ効果があります。また、うるおい成分「ユキノシタエキス」や「アボカド油」も配合されていますので、みずみずしい肌に整えてくれます。

使用した人の感想では、べたつかないことや柑橘系の香りが好評です。汗をかきやすい季節に爽やかな気分でボディケアができるでしょう。ドラッグストアやスーパーで売っているので買いやすく、価格が安いのも魅力です。

by カエレバ

3位 白い手クリーム

年齢を重ねると、だんだん手に年齢が表れてきます。手の美白をしたいな、と思っている方も多いのではないでしょうか。

ウテナの「白い手クリーム」はシミや小じわといった手の年齢サインを隠してくれるアイテムです。ハンドクリームとは違い、「ハンド用ファンデーション」なので、外出前に塗るだけで、白くなめらかな手を演出してくれます。

口コミでも評価が高く、これを塗ると白くて美しい手になれて若く見えるそうです。SPF16、PA+の紫外線カット効果がありますので、手を美しく見せながら、新しいシミを防ぐ効果が期待できますね。

by カエレバ

美白クリームを使うときの注意点

美白クリームはお値段が高いものも多いので、せっかく買ったなら効果的に使いたいですよね。美白クリームを効果的に使うための注意点をご紹介します。

つけるタイミングに気を付ける

美白クリームを使うときは、タイミングに気を付けましょう。顔用クリームは朝と夜に使うことができるものが多いですが、配合されている成分によっては朝の使用を避けた方がよいものもあります。

たとえばハイドロキノンのように、塗ってから紫外線を浴びるとよくないものは、夜だけの使用にした方がよいでしょう。美白クリームは配合されている成分を確認し、使用方法をよく読んで使うようにしましょう。

また、美白のボディクリームはお風呂上りに使うのが効果的です。お風呂に入ると体が乾燥しますので、そのタイミングで使うのが最も効果的でしょう。

他の美白成分と併用しない

美白クリームによって、配合されている美白成分が違います。効果を上げるために複数の美白成分を一度に使ってみようかと考えている方もいらっしゃるでしょうが、併用したときの安全性は確認されていません。

安全のためには、併用を避けた方がよいでしょう。

もっと美白になるコツ

普段の生活でも美白に効果があると言われていることを取り入れてはいかがでしょうか。きっともっと美白効果を上げることができるでしょう。

血行を良くする

朝起きて鏡を見たときに、顔がくすんでいると気分も沈んでしまいますよね。そんな時は血行を良くすることでくすみを改善することができます。

蒸しタオルを顔にあてるだけでくすみが改善されますので試してみてはいかがでしょうか?蒸しタオルは電子レンジで簡単に作ることができます。手で触って適温か確かめてから顔に乗せましょう。簡単にくすみがとれますので、メイクもきれいに仕上がるでしょう。

美白に良い食事やサプリの摂取

美白に効果がある食べ物を積極的に摂取して、体の中からきれいになりましょう。美白効果がある食べ物というとビタミンCがよく知られていますね。緑黄色野菜や柑橘類などに多く含まれています。

その他には大豆や小麦胚芽に含まれるL-システイン、トマトに含まれるリコピン、サーモンやエビに含まれるアスタキサンチンなどが美白に効果的です。食事からの摂取がなかなか難しいという方は、サプリを利用するのもよいでしょう。

UVケアやピーリングをする

美白にはUVケアをすることが大前提です。外出時は日焼け止めを塗るだけでなく、日傘や帽子、サングラスなどでUVケアをするようにしましょう。

また、ピーリングも美白ケアに効果的です。ピーリングは古い角質と一緒に溜まっているメラニンを除去することができます。ただし肌に負担とならないよう、週1回程度にしておきましょう。

美白クリームを使って肌をシミから守ろう!

透明感がある白い肌は女性の憧れです。しかし適切なお手入れをしなければ、だんだんシミが増えていってしまいます。一度できたシミはなかなか消すことができませんが、もうこれ以上シミを増やしたくないという方は、美白クリームでお手入れを始めてみてはいかがでしょうか。

せっかく美白しようというのなら、食事にも気を付けて美白効果がある食品を積極的に摂取し、相乗効果を期待したいですね。年齢を重ねて後悔しないためにも早めの美白ケアを始めましょう!

合わせて読みたい!