水素バスのおすすめ6選!入浴のコツを押さえて沢山の効果を体感♪

最近では、水素といえば「水素水」が有名ですが、実はお風呂でも、水素の効果が得られると知っていますか?なんと医療分野でも注目を集める水素バスの効果や入浴のポイント、水素バスのおすすめ入浴剤を6つ紹介します。

目次

話題の水素バスって、どんなお風呂?


Pinned from homify.jp

水素の人気が高まる昨今ですが、その中でも話題を呼んでいる「水素バス」あるいは「水素風呂」と呼ばれるものをご存知でしょうか?

名前の通り、水素をお風呂に取り入れる方法で、さまざまな効果が期待されているようです。ということで、水素バスの効果や入浴方法とあわせて、おすすめの水素バスのための入浴剤について説明します。

そもそも注目の「水素」とは?

水素バスが、水素のお風呂だということはイメージがつきますが、まず「水素」ってどんなものなのか、よくわからないという人もいるのではないでしょうか?はじめに、水素についてお話しします。

ポイントは、活性酸素を無害にする効果


Pinned from kinarino.jp

近年体のあらゆるトラブルの元といわれるものに、「活性酸素」と呼ばれるものがあります。吸った酸素のほんの一部が、体内のしくみによって活性酸素は生まれます。

活性酸素の働きは、電子の世界の話のことで、電子はペアがあって安定するものですが、活性酸素というのはそのペアがいない電子です。なので、他の物質から電子をとろうとして、その物質にダメージを与えます。

実際は活性酸素には種類があり、本来体内での発生がそう多くない活性酸素ですが、さらに体内で酸化ダメージを与える活性酸素は、その内の一つだけとされます。ですから、活性酸素は、体に害を与える物質の殺菌のために必要とはいわれるのです。

しかしながら、今日ストレスの多い日常や紫外線など、活性酸素を発生させる原因が増えてしまったために、正常な細胞などをかつて以上に活性酸素が攻撃するようになってしまいました。そのため、老化をはじめとする、色々な病気や肌トラブルの原因となってしまっているわけです。

よって、この活性酸素を取り除く方法というものが、最近では注目を集めているのです。その一つの方法として「水素」があがっています。

電子的に不安定な活性酸素は、何かと結びつきたい電子ということですが、水素がこの活性酸素と結びついて反応を起こし、体に害のない「水」に変換してくれるということです。

手軽な「水素水」が人気

活性酸素の対策としての水素ですが、今特に人気があるのが「水素水」です。水素を水に溶かしたもので、飲むためのものです。飲んで体内に入れるということは、胃腸を通るということなので、食物と同じように、消化器官から主に水素を体内に取り込む方法となります。

なんといっても、水に溶けた水素を飲むだけなので、手軽で生活に取り入れやすいというのがメリットといえます。水素は無味無臭ですからただの水と同じ味をしているため、水嫌いでなければ飲みやすい飲みものといえます。また、コンビニや薬局などでも見かけますし、ネット通販でも手に入ります。

水素は、分子がとても小さいのですぐ抜けるという難点がありますが、入れ物の工夫・ウォーターサーバーで、その都度作成・水素が発生するものを水に入れる・科学技術の発達により、水素が抜けるのを防止といった風にその点は改善されつつあるようです。

まず、水素がどんなものなのか試してみたいという人には、水素水を買ってみるのがおすすめです。

全身から取り入れる!水素バス

胃腸をメインに水素を取り込んでいた水素水に対し、体の外側を含む全身で水素を取り込むことができるのが、水素バス(水素風呂)です。こちらは水素水に比べると、まだまだよく知られていない部分もあるよう見受けられます。

水素水を飲む方法の一つに、水に水素を発生させるものを入れるという方法がありましたが、水素バスのしくみはこれと似ています。バスタブに水素を作るものを入れておくと、水素バスができあがるということです。

お風呂を入れないといけないという面倒くささはあるかもしれませんが、水素水よりも圧倒的にしっかり水素を体に取り入れられるという点から、メリットは非常に大きいと考えられています。

水素バスの入浴による8つの効能効果

水素の働きは軽く触れましたが、では、水素バスにはどういった効果・効能があるのでしょうか?水素バス入浴によって得られる効果について解説します。

1.奥の肌細胞まで、全身で水素を取り込む


Pinned from woman.excite.co.jp

水素バスのメリットにまずあげられるのは、お風呂ですから、全身の皮膚から水素を取り込めることです。これを聞いて「皮膚から取り込むなんてできるの?表面だけでは」と思う人もおられるでしょう。たしかに水などの物質は、皮膚のバリア機能があるので、皮膚の奥まで浸透することはできません。

しかし、先ほど、水素水で水素の分子は小さく抜けてしまうのが問題点と述べましたが、水などは確実に密閉できるペットボトルを、水素は通り抜けてしまうのです。

これは、視点を変えれば、ペットッボトルのように水などは、簡単に通り抜けられない皮膚の保護機能を水素は通って、皮膚の奥つまり肌細胞まで入り込むことができるということです。

さらに、肌も呼吸をしているので、その働きもあわさり、したがって水素バスでは、全身の皮膚から沢山の水素を肌細胞まで届けることができるわけです。

2.水素だから…活性酸素対策に

水素が、活性酸素の害のない状態に変換させる働きがあるということでしたが、小さい水素が肌表面を通過し肌細胞まで届いたら、やはりこの活性酸素の対処のために働きます。というのも、活性酸素というのは、細胞内で発生しているものだからです。

ですから、活性酸素によって、肌トラブルも色々起きてきてしまうのです。届いた水素によって、肌細胞で作られた活性酸素が無害なものにするので、活性酸素による肌トラブルも改善に繋げることができるとされます。

3.お風呂なら「湯気」呼吸からも水素を

お風呂に存在するのは、何もバスタブの中のお湯だけではありません。お湯があるということは、蒸気、つまり湯気がもくもくとお風呂場に充満しています。水素は抜けやすいということですから、水の中だけに留まるわけではなく、湯気などと一緒に空中にも上がってきます。

呼吸といえば、肌以上に鼻や口の呼吸がよく知られます。湯気とともに上がってきた水素は、この鼻や口の呼吸によって肺へ取り込むことができます。

したがって、水素バスでは、まさに全ての呼吸方法を使って体内へ水素を入れるので、水素水とは比較できないくらい、多くの水素を取り込むことができるといえます。

4.疲れにくいから、乳酸が抑えられる


Pinned from tabi-labo.com

水素を体内に取り込むと、乳酸という物質が抑えられやすいという研究結果もあるそうです。しかしながら、乳酸と聞くと「疲労物質」と考えられていますが、実際は、これは乳酸の半分の働きといえます。乳酸は2つの物質に分かれて、疲労感を生むものと、疲れを感じたときにエネルギーとなる疲労感を和らげるものとがあります。なので、乳酸という半吉半凶の物質なわけです。

根本的な問題といえるのは、やはり活性酸素で、活性酸素によって酸化ダメージを受けることで、疲れを感じると、乳酸だけでなく疲労の原因となる物質があれこれ増えやすくなるようです。

さらに、糖分を分解して乳酸が作られるときに、また活性酸素が生まれます。加えて疲れを感じるようなシチュエーションでは、ストレスもあるため、なおさら活性酸素が発生しやすい状況となります。

ですから、結局のところ活性酸素の対処に水素が働くことで、疲労感が和らいで、乳酸の生成もほどほどになり、さらなる活性酸素の生成も抑えられることになると考えられています。

5.細胞などが元気になるから!代謝アップ

ダイエット中の人などは、「代謝」を気にされる人は多いですよね?「代謝がいいと痩せる」と思われている人が多いですが、これは、余計なものを溜めこまなくなるからです。代謝というのは、食べたものをエネルギーに変換して使うことをいいます。

大げさかもしれませんが、食べたものを100%エネルギーに変えて正常に使うことができれば、大変代謝はいいといえます。しかし、今日多くの人が、食べたものの一部はエネルギーに変換できず、体内に脂肪や老廃物として溜め込む形になってしまうのです。

これには原因があって、代謝には体内のさまざまな器官や細胞などが関わって機能していますが、この器官や細胞などが、正常に働かないために代謝が鈍くなってしまうようです。

器官や細胞などが働けないのは、やはり活性酸素によって、ダメージを受けていること大きな要因とされます。ですから、水素が活性酸素を害のない水に変えてしまうと、器官や細胞が本来の働きをするようになって、結果的に代謝もアップするといわれます。

6.血管が広がって、温かくなる

お風呂に入ると、体はとてもポカポカしてくるのではないでしょうか?これは、入浴のときのお湯の温かさや水圧・浮き上がる力によって、血管が広がったり圧で血液の循環がよくなるからです。この入浴による効果に合わせて、水素にも血管を広げる効果があるとされるのです。

水素によって血管が広がるのは、水素の働きである活性酸素の無毒化が関係しています。血管の動き一つにとっても、あらゆる体内の器官が関わっています。それらの器官が活性酸素でダメージをくらっていると正常に働かないため、結局血管の動きも悪くなってしまいます。

水素で活性酸素の活動が抑制されれば、自然と血管もよく広がるようになるということです。したがって、水素バスでは、入浴の効果と水素の効果があわさって、相乗効果でより温かく感じられるそうです。

ちなみに、血行不良による冷えが問題となる不妊の改善にも、温かくなる効果を活かして、水素バスが取り入れられているところもあるといいます。

7.温熱効果と酸化防止で「がん治療」に

がんの治療においても、水素バスが活用されているそうです。まず、がんの治療において、入浴という方法はよくとられるもので、これはがんが熱に弱いためです。40度以上の高熱が出ると、がんが消えるというのが証明されているようです。

これは、体温が上がることで免疫力が上がって、がんの働きを弱めるからといわれます。この入浴の効果に水素を加えることで、がんという正常に働かない細胞を減らすことができると考えられています。それは、細胞が正常に働かないのが、活性酸素の攻撃が大きな要因だからです。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

水素は活性酸素を抑制するので、がんの一つの原因である細胞のダメージを減らしてくれるわけです。加えて、がん治療に抗がん剤の治療が取り入れられるケースがありますが、抗がん剤といえばつらい副作用で有名です。この副作用を和らげるという点でも、水素バスがよいと考えられています。

8.活性酸素が原因だから…皮膚病の治療

水素バスは、皮膚病の治療においても、取り入れられている方法です。アトピー性皮膚炎等の炎症の目立つ皮膚病にも、実は活性酸素が大きく関わっているとされます。肌で活性酸素が増えに増えてしまって、皮膚が弱ってしまうからです。

皮膚病は、体の表面の部分のトラブルなので、水素をお風呂に取り入れることで、一番問題が起きている部分に、直で水素を届けることができるといえます。

活性酸素による皮膚病も一部分だけという方もいれば、全身にわたって悩まされていることもあります。お風呂に浸かる形であれば、大方の部位に水素を届けられるわけです。

4つの肌トラブルは、活性酸素が原因かも?

水素バスで得られるのは、入浴の効果と水素の効果ということで、多くは活性酸素による体の不調に有効といえます。この活性酸素によるダメージは、肌にもよく表れます。活性酸素が要因とされる、肌トラブルについてお話しします。

1.細胞を守るためにできる「シミ」


Pinned from locari.jp

或る程度の年齢になると、日の下が少し怖くなりますよね?おそらく「シミ」ができてしまう心配があるからでしょう。顔などにできてしまうと目立ってしまうので、メイクが大変になったり、一度できると簡単には消えてくれないという悩みがでてきます。なので、シミは敵視されてしまいがちです。

しかしながら、シミというのは本当には悪者ではないのです。シミの元となるメラニンという色素が分泌されなければ、紫外線によって生まれた活性酸素で、細胞が多くダメージを受けシミどころの話ではなくなり皮膚病に繋がります。

問題なのは、年々活性酸素のダメージで、細胞などに体内の器官が正常に働かなくなり、新陳代謝が鈍ってしまうことです。10代などでもメラニンは出ているわけですが、新陳代謝が活発なので、新しい肌に入れ替わってシミが長く残ることはありません。

細胞等が上手く機能せず、新陳代謝が悪く古い皮膚が残っていることが、シミが残ったり濃くなってしまう要因といわれます。

2.老け顔にみせる「しわ」

老けて見えてしまう残念な肌トラブルといえば、「しわ」ではないでしょうか?この「しわ」も、活性酸素が原因となっているのです。

しわが出てくるということは、肌の弾力やハリがないということです。肌の弾力やハリには、コラーゲン・エラスチンといった、肌の奥の土台を構成する物質が十分に必要になります。

これらの物質は、同じく肌の奥に存在する細胞によって作られますが、細胞が活性酸素によって酸化ダメージを受けると、コラーゲンやエラスチンが作られなくなってしまいます。

さらに、やっとの思いでできたコラーゲンとエラスチンも、活性酸素によって酸化してしまうこともあります。その結果、肌の土台が崩れてしまい内側へ沈んでしまうので、顔にはしわという形で出てきてしまうわけです。

3.他の肌トラブルの元にも「乾燥」

外の刺激から守ることが難しくなり、さまざまな肌トラブルや皮膚病の原因となる肌の「乾燥」も、活性酸素の影響は大きいものです。先ほどから記載するように、活性酸素が細胞を酸化させてダメージを与えます。

この点を、乾燥に関してもっと詳細に話すと、細胞の膜の形成に脂質が含まれるのですが、この脂質が活性酸素によって酸化されてしまいます。すると、その膜の脂質自体がダメージを受けることは、勿論ながら、細胞の中や他の正常な細胞にまでダメージを広げます。

この弱った肌の奥の状態は、いずれ肌表面に表れてくる上、酸化した脂質は直接肌表面の機能を下げてしまうことがあります。肌表面の機能が、水分を守るということです。つまり、機能が落ちるということは、水分を守ることができないということになるので、よって乾燥した肌を作ってしまいます。

4.古い角質が残って「くすみ」

もう一つ代表的な肌トラブルに、「くすみ」というものがあります。肌に古い角質が剥がれ落ちずに残って、積み重なっていくとくすみという状態で肌に表れます。これを「肌の新陳代謝が悪い」というわけですが、シミの話で新陳代謝が悪くなる要因に、活性酸素が関係していると述べました。

まさに、くすみも同じことで、活性酸素で細胞が酸化されてしまうと、古い角質が落ちて、新たな皮膚が内側から表にでてくるという流れを、正常に行えなくなります。

ですから、いつまでも古い角質が残っているのに、次々と古い角質はでてくるので、常に新たな皮膚の上を覆う形になってしまい、肌がくすむことになるわけです。

水素バスの効果的な入浴法のポイント

入浴効果に水素の活性酸素対策が組みあわさって、体にとってうれしい結果が得られるとされる水素バスですが、ではその効果を活かす入浴方法とは、どういったものなのでしょうか?効果的な水素バスの入浴ポイントについて説明します。

38度前後のお湯で、10分以上浸かる


Pinned from iemo.jp

水素バスを効果的に堪能するためのポイントとして、10分以上を目安に入浴しましょう。水素水で全身に働きかけようと考えると、或る程度の量を摂取する必要があるでしょうが、水素バスなら鼻・口・皮膚の3つの呼吸で、効率よく水素を取り込めるため、7分もあれば全身に水素が届きます。

7分だと、時間がはかりづらい人もいるでしょうから、まずは10分くらい入ることを目標にしてください。また、10分以上と割と長めに浸かることになるので、お湯は38度前後のぬる湯がおすすめです。40度以上の熱湯を好まれる人もいるかもしれませんが、これには2つほど理由があります。

一つは、水素は高温のお湯だと抜けてしまうという点があります。もう一つは、心臓をはじめとする体に負荷がかかりやすく、10分以上という長い時間入ることが難しくなります。寒いと感じることがなければ、38度前後で入浴してみましょう。

30分も入れば、さらに効果アップ!

10分程度でも、全身に水素を届かせることは可能ですが、普段の入浴よりも長い30分、じっくり浸かることができれば、より水素の効果を体感しやすくなるといわれます。

「そんなに浸かってて、水素は抜けないの?」と思われる人もいるかもしれませんが、大方の水素バスの製品は、一人が30分浸かるだけであれば、十分水素は堪能できるそうです。

ものによっては、水素の効果を数時間維持できるものもあるといわれるので、家族で水素バスを試したい人は、水素の効能を得られる時間をチェックして、製品を選ぶことが大事です。

のぼせて具合が悪くなってしまっては意味がないので、30分を目標にするときは、水分をしっかりとって、体の状態をよくチェックしながら入浴しましょう。

自宅で手軽に!水素バスのおすすめ入浴剤

活性酸素を無害化する水素の効果と、水素バスの入浴方法が一通りわかったところで、まずは家で水素バスを試してみたいですよね?ということで、おすすめの水素バス入浴剤を6つ紹介します。

炭酸の泡が出る!バスボールSPA

周りの包みをとってお風呂に入れるという、お手軽な水素バスの入浴剤が、ボールの形をした「バスボールSPA」です。包みの通り炭酸が含まれるので、お風呂に入れると炭酸特有の泡がでてきます。水素の量はあまり多いとはいえないようですが、300円くらいなのでお試しとしてはおすすめです。

また、保湿のための成分も含まれるので、乾燥が気になる季節にぴったりといえるでしょう。水素バスの入浴剤には珍しく爽快な香りがあるので、入浴剤に香りを求めたい人は、一度使ってみてもよいかもしれません。

by カエレバ

お肌が潤う!BATHLIER

パウダータイプの水素バス入浴剤が「BATHLIER H2 bath powder」です。パウダーなので、お風呂に溶かすだけで水素バスができるという、バスボールSPAと同じくらいの簡単さです。水素濃度は袋に書かれていないようなので、水素発生量は明確ではありません。

ただし、お肌が潤うという点では、大変評価が高い水素バスの入浴剤ではあります。1kgで1袋が普通ですが、楽天での取り扱いが多く40gのお試し1回分の小袋も販売されています。

まず試してからという方は、一度小袋タイプを購入してみるとよいでしょう。お風呂で香りを楽しみたい方は、アロマオイルとの併用可能なのが嬉しいポイントです。

by カエレバ

石で発生させる水素バスボール

アマゾンや楽天でも一部取り扱いしかないのが、「水素バスボール」という入浴剤です。8,000円以上となかなかのお値段ですが、すぐ溶けてなくなるというわけではなく、石によって水素を発生させるので、1ヶ月くらいは何度も水素バスを作れるという優れものです。

使い方も簡単で最初少しボールをすすいで、後はお風呂に7分入れとくだけです。国際的に賞も頂いている商品のようなので安心感は感じられますが、お値段がお値段なので、しっかり水素バスを堪能したい人向けの商品といえます。

by カエレバ

格安で使える!水素生活

5袋を1セットにしたスターターセットで、1,000円程度というお得な入浴剤が、「水素生活の水素バス」です。口コミでよく登場していて、人気がある水素バス入浴剤となっています。

水素を発生させる成分の入った袋を、水素生活専用のケースに入れて使わないと危ないそうなので、セットで買ってしまうのが、やはりよいといえるでしょう。

お風呂のお湯全体に水素を含ませることは勿論、水素を発生させて気泡が出ている、袋の入ったケースを疲れが気になる部位にあてて癒すことも可能です。こちらの水素濃度は、あまり濃いとはいえませんが、1袋200円以下程度と考えれば、かなり格安で水素バスが試せます。

by カエレバ

ヒマラヤの岩塩!水素ソルト入浴用

お肌が敏感で、一般的な入浴剤は不安という人には、ヒマラヤ岩塩がベースとなった「水素ソルト入浴用」がおすすめです。他の水素バスの入浴剤と違って、天然の塩を原料としていますが、水素としての効果ははっきり数値ででているようです。

また、天然塩が原料ということで、ミネラル分が沢山含まれているのは、他の水素バス入浴剤にないさらなるメリットといえます。

500gで2,000円以上と高価なものになりますが、明確な数値での水素に関する記載や天然の塩の安心感・ミネラルの豊富さ、そして、ソルトをお風呂に溶かすだけの水素バス作りの簡単さを考えると、元はとれそうな商品でしょう。

by カエレバ

美容効果が高い!Wバスパウダー

美容関係のお仕事の人が選ばれている水素バス入浴剤は、「Wバスパウダー」です。こちらも、1回のお風呂に、どれくらいの水素が発生するのか明確に数値で出ています。また、専用のスプーン1杯をお風呂に混ぜれば、水素バスができあがり、その状態で3時間は水素バスが楽しめます。

800gで5,000円近いので、そこそこのお値段ですが、家族で水素バスを試したいといった場合や、或る程度本格的な水素バスを一定期間試してみたい人には、こちらをおすすめします。

by カエレバ

水素バスの活性酸素対策で、若々しい体を!


Pinned from lenette12345.blogspot.com

水素バスは入浴の効果に合わせて、水素の活性酸素の働きを抑制する効果が得られます。全身で水素を取り込めるので、10分~30分の水素バス入浴でも、若々しい体を手に入れることができるとされます。

合わせて読みたい!