コラーゲンドリンクで肌が激変!?一晩で効果がでる魔法のドリンクとは?

コラーゲンドリンクはたくさんありすぎてどう選べばいいか分からないですよね?今回は選び方のポイントとおすすめのコラーゲンドリンクをご紹介します。

おいしいコラーゲンドリンクを見つけよう

コラーゲンドリンクを毎日続けて飲むのに効果的な時間があることを知っていますか?せっかく飲むのだから目に見える効果がほしいものです。今回は人気のコラーゲンドリンクをご紹介するとともに、効果的な飲み方などを教えます。

コラーゲンの魅力

コラーゲンとは

タンパク質の一種である「コラーゲン」は、からだを構成する全タンパク質の約30%を占めています。体内コラーゲンのうち40%は皮膚に、20%は骨や軟骨に存在し、その他は血管や内臓など全身に存在しています。

人体は60兆個の細胞からできていますが、コラーゲンは、その一つひとつの細胞と細胞の間にある細胞外マトリックスに存在します。そして細胞の粒を一つひとつを繋げて身体を形づくり、その活動を維持しています。

コラーゲンは化粧品やサプリメントに配合されているのを見かけると思います。原料としては動物性と海洋性があります。動物性コラーゲンは、ウシ・ブタなどのほ乳類を原料としたもので、人に近い構造を持っています。

海洋性コラーゲンは魚の皮やうろこから抽出されるもので、アミノ酸に分解されやすいものです。植物性コラーゲンと呼ばれるものもありますが、コラーゲンは動物にしか存在しないので、植物性コラーゲンはコラーゲンではありません。

コラーゲンの効果・効能

コラーゲンには肌のシワやたるみ,乾燥などを予防する美肌効果と関節の軟骨が少なくなってしまうために起きる関節炎の予防や改善効果,骨粗鬆症の予防効果などがあります。コラーゲンは食べ物から摂取したタンパク質がアミノ酸に分解され、必要に応じて体内で合成されます。

身体の中で古くなったコラーゲンは分解されていきます。古いものは分解され新しいものが作られるというサイクルは加齢とともに働かなくなり合成されるコラーゲンの量が少なくなります。加齢とともにコラーゲンが減少し体全体のハリがなくなり形が崩れてきてしまうのです。

メリット・デメリット

コラーゲンには肌のシワやたるみ,乾燥などを予防する美肌効果があります。シミは紫外線などの影響でメラニン色素が異常に増殖することで発生し、真皮にあるコラーゲンも破壊してしまいます。肌の新陳代謝を正常化するためにはコラーゲン生成能力を活発化することが大切です。

またしわやたるみもコラーゲンが不足すると発生してしまいます。またコラーゲンは若返りの妙薬と言われています。骨を作るカルシウムが不足すると骨粗鬆症が発生しますが、コラーゲン不足も原因の一つです。

老化による軟骨の減少からくる膝の痛みや腰痛・肩こりなどもコラーゲンを積極的に摂取すると緩和されます。またコラーゲンは白血球に作用して免疫機能を改善する働きがあり体質改善にも役立ちます。アトピー性皮膚炎や花粉症などものアレルギーもよくなると言われています。

ニキビなどの肌荒れ解消にもいいと言われるコラーゲンですが、摂り方次第ではニキビを増やしてしまうとされています。ニキビを増やさないためには自分の肌質を見極めることがポイントです。オイリー肌の人はコラーゲン摂取には注意が必要です。

皮脂の分泌が過剰になることがコラーゲンでニキビができる原因です。特に、豚由来のコラーゲンには、皮脂を増やす性質があります。皮脂の分泌が多すぎると、毛穴の周りの角質が厚くなり毛穴が詰まりやすくなります。そのため、アクネ菌が過剰に繁殖し炎症を起こしニキビが悪化してしまうのです。

自分にぴったりのコラーゲンドリンクを見つけよう

コラーゲン含有量

コラーゲンドリンクを選ぶポイントで分かりやすい基準はコラーゲン含有量です。コラーゲンを美容目的で摂取する場合、1日の目標摂取量は、5,000mgです。

コラーゲンドリンクの後ろの表示に○,○○○mg配合などと記載してあります。コラーゲンの記載がない場合は成分表のタンパク質の量を見ると分かります。コラーゲンは、タンパク質の一種なので他にタンパク質が配合されていない限りはタンパク質の記載量がコラーゲンの含有量のことです。

単純に含有量だけで考えると、3,000mgより多いものを選ぶことをおすすめします。含有量はとても重要ですがコラーゲンドリンク主要メーカーのものは大体3,000mg~10,000mgと、かなり幅があります。

コラーゲンにも種類が豊富にあり、吸収されにされやすいものと吸収されにくいものがあります。よって含有量だけでなく、コラーゲンの種類にも気を配りましょう。

その他の美容成分

コラーゲンドリンクには、その他の美容成分も配合しているものが多いです。ヒアルロン酸、セラミド、コエンザイムQ10、グルコサミンなどを配合しているものがありますので、足りないと思う栄養素を一緒に補うとよいでしょう。

コラーゲンを多く摂取したい方は、コラーゲン含有量が多いドリンクを選び、ヒアルロン酸やセラミドなどをバランスよく摂りたい方は、その他成分が豊富に配合されたコラーゲンドリンクを選びましょう。

コラーゲンの合成をサポートするビタミンCが一緒に入っているものがおすすめです。着色料や香料・保存料などが気になる方は表示を確認しましょう。

金額

手軽にコラーゲンを摂取できるコラーゲンドリンクですが、継続的に飲むことで効果が見られるものです。コラーゲンドリンクの価格は1本あたり200円~500円くらいが主流で、含まれている成分によって価格が異なります。毎日一本ずつ飲み続けることが必要なので経済的負担は考慮しましょう。

また金額と言っても、総金額だけでなく成分のグラム当たりの金額を考えて購入するとよいでしょう。総金額・1回あたりの金額が高いものでも、グラム当たりの金額が安いものがおすすめです。コラーゲンドリンクを初めて購入する方や続けていくうえで高いと感じる方は総金額の安いものを選びましょう。

毎日飲むなら、美味しさはとっても重要な選ぶ基準です。美味しいコラーゲンドリンクが増えてきましたが、味が薄いものや美味しくないものもあります。

味は無味やピーチ・レモンといったジュースのようなものから栄養ドリンクのような味もあり様々です。お試しや、1本から購入できるものでいろいろなコラーゲンドリンクを試し好みのものを見つけるとよいでしょう。

また飲み心地もドロッとしているものからサラサラしているものもあります。好みの味と飲み心地を見つけて毎日飲み続けることが大切です。

形状

コラーゲンドリンクには紙パックのドリンク・小ビンのドリンク・他の飲料に混ぜる原液他の3つのタイプがあります。自分自身の生活スタイルに合った形状を選ぶとよいでしょう。

紙パックのドリンクは、ストローで飲みやすく大きさも丁度良いです。かさばるので、自宅で決まった時間に飲む方におすすめです。飲んだ後はつぶしてコンパクトに捨てられるところが魅力です。

小ビンタイプのドリンクは容量が小さめなので、忙しい方や忙しい朝にサッと飲みたい方におすすめです。ビンを捨てるのが紙パックと比べると面倒です。

他の飲料に混ぜて飲む原液タイプはどこにでも持ち運べて飲めるため、外食の多い方やオフィスで摂りたい方におすすめです。形状による差はないため、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

年代別のポイント

コラーゲンドリンクを飲む主な年齢層として、30代、40代、50代です。30代は20代の頃よりもやはり老化を感じてしまいます。また毛穴や乾燥、シワなどの肌トラブルがが今までなかったのにいきなり出てきてしまうという年代です。

30代に人気のコラーゲンドリンクは、低カロリーで味がおいしいものです。40代になると代謝の低下も肌に顕著に表れます。またコラーゲンの量も大幅に減少します。また健康面についても考えなければいけない年代です。イソフラボンなど女性に必要な成分も一緒に摂取できるものがよいでしょう。

50代のコラーゲンドリンクは、コラーゲンの量と質、吸収率を重視して選びましょう。アンチエイジングに効果的なコエンザイムQ10を一緒に摂取できるものもよいでしょう。

コラーゲンドリンクの正しい飲み方を教えます!

いつ飲む?飲むタイミング

基本的には自分が飲みやすい時間帯に摂ることが継続して摂取できるコツですが、飲むタイミングにも気を配り効果的に摂取しましょう。就寝1時間前に飲むとより効果をあげることができます。

成長ホルモンの分泌が盛んになる22時から深夜2時は肌が生まれ変わるゴールデンタイムです。新しいコラーゲンを生み出す効率を高めるために夜の10時前にコラーゲンを飲み、ゴールデンタイムにはきちんと睡眠を取ることで、コラーゲンをしっかり吸収することができます。

翌朝にはハリと弾力のある肌が実感できるはずです。

飲むことを習慣に

コラーゲンドリンクはコラーゲンを含む商品の中では即効性があるものの、やはり継続して飲まないと肌は生まれ変わりません。選んだ商品の定量を守って毎日継続して摂取することが大切です。

忙しい毎日の中で飲み忘れないように、寝る前の水分補給はドリンクタイプのコラーゲンにしたり、オフィスの休憩時間に他の飲料に混ぜて飲むなど、自分の生活のリズムの1つにして習慣にすることがおすすめです。

ビタミンCなどを一緒に飲む

コラーゲンをより効果的に体内に吸収するためには、コラーゲンの合成を助け、うるおい効果を高めてくれる成分を一緒に摂ることも大切です。ビタミンCはコラーゲンを合成するために欠かせません。

選んだコラーゲンドリンクにビタミンCが配合されているか確認しましょう。ビタミンCが100mg以上入っているものは追加摂取の必要はありません。ビタミンCが含まれていないようでしたら夕食にビタミンCの多いものを食べてください。

ビタミンCが体内に同時にないと安定した強いコラーゲンを作り出せないため、ビタミンCと一緒に摂取することが必要です。赤ピーマン・いちご・キウイ・ブロッコリーといったビタミンCが多く含まれるものを摂取しましょう。

また、優れた保水力を持つヒアルロン酸やエラスチンもコラーゲンと一緒に摂りたい成分です。コラーゲンとともに肌の内部からうるおいやハリを高め、みずみずしい肌になります。

タンパク質を多めに取る

コラーゲンドリンクに含まれているアミノ酸だけではコラーゲンを作るのに必要なアミノ酸の量が足りないため、たんぱく質を多めに取ることも心がけましょう。

脂肪分の少ない赤身のお肉や鶏のささみ、魚類、大豆などがおすすめです。バランス良くアミノ酸を取りましょう。

コラーゲンドリンクを徹底比較!口コミも!

森永製菓

森永製菓「天使の健康」の「森永おいしいコラーゲンドリンク」はコラーゲンペプチドが10000mg配合されています。コラーゲンペプチドは、コラーゲンの消化吸収を良くするためにさらに細かくしたもので、分子が小さいので身体にしっかり吸収されます。

また美容成分としてセラミドが含まれ肌の角質層を整えたり、水分を保持しやすい肌になります。

リピート率は90%と高く、味がおいしく飲みやすい点や紙パックで便利、お試し12本セットで効果を実感したと高評価です。また定期購入なら24本で4,374円で、1本あたり182円とコラーゲンドリンクの中では値段が安い点が長く続けられるポイントです。

富士フィルム(アスタリフト)

コラーゲン10000は30mlという小さなボトルの中には10,000mgものコラーゲンが含まれています。基本的な飲み方は1日1本継続して寝る前に飲むというものです。このコラーゲンドリンクの魅力は、吸収力とおいしさにあります。

通常のコラーゲンに比べて400分の1の低分子のコラーゲンで吸収率が高いです。味は、コラーゲン特有の苦さはまったくなく、ピーチヨーグルト味で飲みやすいと評判です。少しとろみがありますが、常温でもおいしく飲めると言われています。価格は1箱10本入りで3,610円+税です。1本あたり360円です。

資生堂

資生堂のコラーゲンドリンクは3種類あります。その中でも美容成分18種類、コラーゲン量1,000mgと一番スペックの高い商品がザ・コラーゲンエンリッチドです。

効果がすぐに出たという口コミは少なく即効性は期待できません。続けて飲むことで乾燥肌の方でも弾力が出て、肌の色も明るくなったと言われています。 またコエンザイムを含みアンチエイジング効果があるだけでなくビタミンやヒアルロン酸も配合されている点が嬉しいポイントです。

また保存料が入っていないので安心です。しかし10本で4,320円で:1本432円というお高めなので続けづらいと感じる方も多いようです。

カネボウ

カネボウのコラーゲンディープインは2,000mgのコラーゲンを含み、吸収のよいフィッシュコラーゲンをさらに低分子化させています。コラーゲン以外にも、マカ・アミノ酸・ヒアルロン酸・セラミドなどの肌のハリやツヤを助けてくれる成分が贅沢に配合されています。

おやすみ前に摂ることでより効果を実感できるという口コミが多いです。また夜飲むことで朝の化粧ノリの良さを感じたと言われています。口当たりのやさしいラ・フランス味で、ノンカフェイン・保存料ゼロで就寝前に飲みやすいです。10本セット2,625円で、1本262円です。

迷ったらこれ!おすすめの人気ランキング

コンビニで買えるランキング

第1位 資生堂 ザ・コラーゲン<ドリンク>V
12種類の美容サポート成分が入っています。またコケモモ、アムラ果実などの美容特許成分配合されており、翌朝には効果が見られると言われています。また肌だけでなく髪にも潤いが現れます。

第2位 明治製菓 アミノコラーゲンドリンク
フィッシュコラーゲン5000mgを含み、その他にアミノ酸、グルコサミン、ヒアルロン酸、ローズヒップを配合しています。砂糖不使用でカロリーオフなのが嬉しいポイントです。

第3位 ハウス食品 うるおい美率
コラーゲンだけでなくエラスチン、ヒアルロン酸を配合し、簡単に潤いが手に入ります。マスカットの爽やかな味わいです。

満足度ランキング

第1位 天使のララ
コストパフォーマンスが高いです。好きなものに混ぜて飲めてお手軽にコラーゲンを摂取できます。

第2位 アミノコラーゲンドリンクEX
価格が高い点が難点ですが、1本飲むだけで効果を実感できる優れものです。肌のくすみが消え、首筋のシワやたるみが改善されると言われています。

第3位 アスタリフト コラーゲンドリンク10000
コラーゲンドリンクの中では飲みやすく常温でも癖がなく飲めます。肌のキメが整うのでメイクのノリがよくなると言われています。

あなたに合ったコラーゲンドリンクを

どの商品を選んでも、毎日継続して飲み続けることが大切です。自分のライフスタイルに合ったコラーゲンドリンクを選びましょう。

また年代によっても肌の気になるところは違ってくると思います。コラーゲンだけでなくその他の含まれている美容成分を気にしながら選ぶのもよいでしょう。

合わせて読みたい!