二の腕の脂肪よ、胸になれ!「バストアップ」の秘訣を大特集

胸を大きくしたい…。この悩みは、女性が抱える永遠の悩みといってもいいでしょう。生まれ持った体質は変えられないからと諦めている人、いませんか?努力をやめてしまったら、せっかく大きくなれるチャンスを見逃してしまいますよ!正しい情報をゲットして、理想のバストを手に入れましょう!

小さい胸にお悩みの方は必見! 二の腕の肉を胸に変えよう

胸を大きくしたい!余分な脂肪が全部胸にいっちゃったらいいのに。そんなふうに思ったこと、1度や2度じゃありませんよね?胸の悩みを抱えている方に朗報です!実はそれ、夢でも物語の話でもなく、実際に可能なんです。今回の内容をチェックして、今日から実践あるのみですよ。

あきらめないで!胸が大きい人になるにはどうしたらいい?

祈って実現!?大胸筋を鍛えてバストアップ

胸を大きくしたい…そんな時は神頼みのように両手を胸前で合わせて祈る皆さんご存知の「合掌のポーズ」はバストアップに効果絶大なんです。

昔からバストアップといえばこのエクササイズが有名ですよね。それにはきちんとした理由があるんですよ。この運動で鍛えられるのは大胸筋という、バストをしっかりと支える筋肉なんです。大胸筋を鍛えれば、バストがぐっと持ち上がって結果サイズもアップするというわけ。そう、胸を大きくしたい場合は本気で祈りましょう。

大胸筋を鍛えるエクササイズの仕方
・まずは背筋を伸ばし、胸の前で手のひらを合わせて「合掌のポーズ」をする
・手のひらを押し付けながら、肘が床と並行になるまで引き上げ30秒キープ、これを数回繰り返しましょう。

やることはたったこれだけ。これを1日、気が付いた時に行うようにしましょう。

サプリや食べ物も重要な要素です

いくら大胸筋でしっかりと支えても、元々のバストがさみしいとやはりちょっと物足りない。バストアップさせてくれる栄養素をたくさん摂取して、サイズの底上げを図りましょう!

生理前になると胸が張ってサイズがアップする方も多いかと思います。それは、女性ホルモンの働きで乳腺が張っているからなんです。乳腺を発達させるキーとなるのは女性ホルモン。食べ物で女性ホルモンの量を増加させましょう。

特に効果が高いと言われているのは納豆や豆腐、豆乳などの大豆食品。大豆食品がもつイソフラボン(植物性エストロゲン)は、女性ホルモンと同じような働きをすることで知られています。

また、エストロゲンを活性化させる「ボロン」という成分はキャベツや海藻類に含まれていますので積極的に摂取しましょう。ボロンは加熱に弱いと言われているので、これらのものはなるべく生で摂取して。普段の食事で摂取するのが理想ですが、不安な方はこれらの成分が含まれているサプリを試してみても。

また、カフェインの摂り過ぎも要注意。カフェインは脂肪燃焼の効果があり、脂肪でできているバストにはあまり良い成分ではありません。また、人の体は睡眠時間に成長ホルモンや女性ホルモンを分泌します。カフェインは覚醒作用の高く、結果1日に3杯以上のコーヒーを飲むとバストサイズが低下するという調査結果もあるほど。コーヒーはなるべくカフェインレスのものをチョイスするのをおすすめします。

二の腕マッサージでバストアップ

体温を高めてから行いましょう

「この二の腕の肉、胸にもっていけたらいいのに…」と思ったことありませんか?ありますよね!実はそれ、可能なんです。コツは、入浴時やお風呂あがり体を温めてからじっくりとマッサージすること。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

脇に向かって流すようにする

体にはたくさんのリンパ節があります。そして、脇の下には腋窩リンパ節というリンパの通り道があるんです。リンパの流れを良くして二の腕にたまった老廃物を流し、不要な脂肪を脇から胸へと運びましょう。

二の腕の脂肪を胸へと持っていくエクササイズの仕方
・まず、肘~脇下までの部分をやさしく揉みほぐす
・柔らかくなった脂肪を胸へ運ぶイメージで、二の腕から脇の下、そして胸へとマッサージ

これらの動作を、あきらめず毎日続けることでバストアップが期待できます。

二の腕の肉を胸にする際の注意点

脂肪は移動する!?

「そもそもなんで二の腕の肉が胸になるわけ?」と、まだイマイチ信じられない方もいると思います。この部分の肉をバストに…というのは、いうなれば女性の永遠の願いですからね。大丈夫。脂肪は移動するんです。例えば料理をするときのことを思い出してみてください。加熱するとお肉の脂肪は溶け出しますよね。

脂肪というのは、そもそも柔らかく動かしやすいもの。体温を高めてから行う、というのはそういった理由からのこと。ゆっくりじっくりエクササイズを行って、脂肪をやわらかくしてあげて、なんとか脂肪が移動しやすいようにしてあげましょう。

ブラジャーを活用しよう

脂肪は移動する。つまり、移動させた脂肪もまた移動します。せっかくバストにもっていった脂肪が、今度は脇腹やお腹に言ってしまったらショックですよね。「お前は胸なんだ!」という思いを込めてブラジャーでしっかりと定着させましょう。

ブラジャーも、今は目的に応じて様々な種類があります。バストの大きい人が小さく見せるためのブラなんていうものまであるほど。機能をきちんとチェックして、キープ力の高い「寄せて上げる」タイプのものをチョイスしましょう。着ける際は、脇や背中などの周辺のお肉も全部持ってきカップに詰めるイメージで試してみてください。

下着売り場では、正しい下着のつけ方や、正しいサイズの測り方を教えてもらうことも可能です。ちょっと恥ずかしい、と躊躇してしまう人も多いのですが、ぜひ一度アドバイスを受けてみてください。

二の腕と胸にできるぶつぶつは何!?

気になる毛孔性苔癬

せっかくバストアップするなら、肌のキレイさや触り心地なんかにもこだわりたいものですよね。しかしよく聞くのが、「二の腕や胸の谷間にぶつぶつがあるのが気になる…」というお悩み。実はあのぶつぶつ、毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)と呼ばれる皮膚疾患なんです。またの名を毛孔角化症(もうこうかくかしょう)と言います。毛孔角化、つまり毛穴に角栓が詰まって湿疹になっている状態のことを言うのです。

毛孔性苔癬は病気ではないので、健康上何か問題があるわけでもありませんが、どうしても気になると言う方は一度専門医に相談を。角栓を除去する効果のあるスクラブ入りのクリームなどでホームケアをするというのも効果的ではありますが、やはり症状は人それぞれ。誤った方法でケアを続けると色素沈着などの新たな悩みを産んでしまう恐れもあります。改善したいなら自己流ケアは避けたほうが無難です。

二の腕と胸の柔らかさは同じ?

それは都市伝説です。両者は似て非なるもの

昔から、二の腕と胸の感触は同じなんだ!という噂をよく耳にします。しかしこれは大きな間違い!脂肪量も異なり、また胸よりも筋肉の量が多い二の腕は胸よりもずっと固いんですよ。

「二の腕のように胸が固いんだけど…」とお悩みのあなたは、本来のふわふわ質感な胸を目指してエクササイズするといいですよ!胸の血液やリンパなどの流れが滞り、老廃物がたまっているのが原因かもしれません。また、運動不足や同じ姿勢をとり続ける生活、下着の締め付けなどで筋肉が固まっているということも考えられます。

胸を下から上へと持ち上げゆらゆらと揺らしてあげて全体をほぐしましょう。また、ゆったりと腹式呼吸を行うだけでも全身がリラックスして胸回りの緊張がほぐれます。なるべくストレスを軽減させることを心がけましょう。

終わりに

長年小さな胸に悩まされてきた方にとって、二の腕の脂肪を胸に移動させられるという今回の内容はまさに衝撃の事実だったのではないでしょうか。努力を重ねてサイズアップ、また大きさだけでなく肌質や触り心地にもこだわって、ぜひ理想の美乳をゲットしてくださいね。

合わせて読みたい!