チッパイと悩んでる女性に吉報?マッサージとキャベツでバストアップ

キャベツを摂取することで、胸が大きくなるという話が真実か嘘かと世間は大いに盛り上がりました。実際にバストアップしたという人もいれば、全然変わりがなかったという人もいます。その差は一体なんなのでしょう。どうすればキャベツで胸が大きくなるのでしょうか。

キャベツで胸が大きくなるのは本当?

キャベツを食べると胸が大きくなるとは、以前とあるタレントさんが言った言葉です。そこから一気に広がり、多くの女性がキャベツを食べたのです。しかし結果はバストアップに成功した人と、変化が出なかった人に大きく分かれました。なぜこのような差が出たのでしょう?キャベツは本当に胸を大きくしてくれるのでしょうか。

なぜキャベツで胸が大きくなるのでしょう

キャベツを食べて胸が大きくなるのなら、こんなに手軽でコストもかからない豊胸方法はほかには見つからないでしょう。しかしどうして「キャベツ」なのでしょう?キャベツの何が豊胸に関係しているのでしょうか。まずはキャベツと豊胸の関係性を見ていきましょう。

キャベツには「ボロン」がある

調べてみると胸が大きくなるという主な要因はキャベツに含まれている「ボロン」という成分のようです。聞き慣れない栄養素ですが、このボロンというものは、女性ホルモンの1つであるエストロゲンの働きを良くするもののようです。

エストロゲンは月経をおこし、妊娠しやすくする、乳房の発達やコラーゲンの生成などを司るいわば、女性らしい体をつくりあげるものです。キャベツを食べると、このエストロゲンが活発になって胸にある乳腺という組織を刺激し、結果胸が大きくなっているようなのです。

生で食べればボロンは壊れない

「ボロン」が女性ホルモンを活発にさせ乳腺を刺激してくれるというのであれば、なぜ、キャベツを食べてもバストアッップできなかったという人がいるのでしょうか。実はこのボロンは熱に弱い栄養素なのです。つまり加熱調理したものはいくら食べてもあまり意味がないのです。

バストアップのためにキャベツを摂取するのであれば、火を通さずに生で食べる必要があるのです。生のキャベツを沢山食べるのはなかなか難しいかもしれませんが、サラダにしたり色々なアレンジを加えて食べるようにしましょう。

キャベツは1日半分~1個食べればいい

では、肝心の食べる量ですが、生で食べるとしてもどのくらいの量を食べる必要があるのでしょう。女性ホルモンを活発化させるボロンは、1日の摂取目安量が2.1mg~4.3 mgと定められています。キャベツ1kgで150mgほど含まれていると言われているので、大雑把に見ても1日に大玉のキャベツなら半分、小玉のキャベツなら1個分くらいは摂取する計算になります。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

気をつけたいのが過剰摂取です、キャベツは食物繊維が含まれ便秘に効くとされていますが、過剰摂取した場合、腸内の水分を吸収しすぎてしまうために、便が固くなり便秘になってしまう場合もあるようです。

キャベツで胸を確実に大きくしたいなら

キャベツに含まれている成分「ボロン」が女性ホルモンを刺激する話をしましたが、キャベツを食べるだけでは、そうそう大きくなるものではありません。確実にバストアップを目指したい場合はプラスαの努力が必要になってくるようです。

栄養はバランスよく摂取すること

よく勘違いをされる人がいるようですが、キャベツがいいと言われてもひたすらキャベツだけを摂取していればいいかというと、そうではありません。栄養素というものは色々なものが相乗効果を発揮しその効能を上げているものです。ゆえに1日の目安摂取量というものが決められています。

食事キャベツを取り入れるという感覚を持って実行したほうがいいようです。バストップにはキャベツのほかにも豆乳のイソフラボンや、鶏肉のタンパク質、ザクロのエストロンなどがあげられます。このようなバストアップに効く食材をふんだんに盛り込んだ食事を摂取しましょう。

バストアップマッサージを取り入れる

さらに確実に胸を大きくしたければ乳腺を刺激するマッサージを行うといいようです。ボロンによって活性化された女性ホルモンが乳腺を刺激しますが、さらに自分でもマッサージを取り入れ乳腺をしっかり刺激することで、胸は大きくなります。

マッサージは血行を良くするもですので、栄養や女性ホルモンなどもしっかり胸にいき渡らせてくれるもの、栄養が乳腺へ届けばバストアップの効率も良くなるはずです。ではマッサージの方法を紹介します。

1.右の胸の下に手のひらをあてるようにおきます。

2.左右の手を交互に動かし、胸を上へ上へとすくいあげるようにしながら持ち上げます。

3.バスト下にある胃の部分のお肉も一緒に引き上げるような感じで行うと上向きの綺麗な形になります。これを同様に左も行います。

キャベツで胸を大きくするには工夫が必要

確かにキャベツには胸を大きくする栄養素「ボロン」が含まれているようです。しかしだからと言って、ただキャベツを食べればいいかというと、そうではないようです。食生活にキャベツを取り入れながらもバランスのいい食事で色々な栄養を摂取し、乳腺を刺激するマッサージを組み込むことで確実なバストアップとなるようです。

合わせて読みたい!