正しく使って透明肌になっちゃおう♡シミ対策の化粧水おすすめ3選!

老けた印象に見える大きな原因がシミです。顔に1つあるだけで目立ちくすんで見えて、人が見ている以上に自分が気になってしまうものです。そんなシミの対策に化粧水が効果的と知っていましたか?シミの色々、紹介します。

シミに効果がある化粧水って?

シミを一瞬で消す魔法があれば、と悩んだことはありませんか?老けて見えたりとマイナス要素のシミを一瞬で消すことは残念ながら出来ません。でも化粧水や医療の力を、シミの種類によって使い分けるとコンシーラー要らずの状態に出来ちゃうんです。あなたはどんなシミ?シミの種類や対策美白化粧水のあれこれ、ご紹介します。

そもそもシミってどんなもの?

シミとは加齢や紫外線によって出来る物で、特に紫外線から細胞の核を守る為に黒い傘をかぶせるようにするこの黒い傘が、見た目としてシミとなっている物です。なので本来は肌を守る為の大事な物となります。しかし日焼け止めを塗ったり日傘をさす事でこの細胞内の傘が必要なくなるので、シミが出来なくなるという事になります。

シミの種類と原因は?

最も大事な物は予防ですが出来てしまったシミにはどうしたら良いのでしょうか。シミは大きく分けて6つに分かれます。この内の3つは美白化粧品が対策に使えると言われ、2つはレーザーによる除去が、1つが内服薬によるものが効果的と言われています。自分はどんな対策を取るべきか理解しシミ撲滅を目指しましょう!

老人性色素班

老人性色素班ははっきりとした褐色もしくは黒色をしておりほお骨や前腕部等にできます。本来排除される筈のメラニンが紫外線を浴び続ける事で排除しきれず蓄積される事が原因で20代~中年に現れると言われています。作らない様にするのには化粧水や美容液も対策として効果があるといわれ、出来た物にはレーザー治療が効果的と言われています。

脂漏性角化症

脂漏性角化症は老人性色素班が盛り上がって段々と分厚くなったイボ状になったものをいい、80歳以上の高齢者のには殆どに見られます。原因はこちらもまた紫外線で、遺伝的な要因も大きいと言われています。レーザー治療や液体窒素による切除が効果的と言われています。

花弁性色素班

花弁性色素班は背中や肩に見られる花弁が散った様なシミです。強い紫外線を浴びると引き起こされる物で、日焼けをした後すぐに出来る物ではなく赤くなった後、数ヶ月して表れます。レーザー治療が効果的と言われています。

そばかす

そばかすは正式名称雀卵斑といい、頬や鼻周りに出来やすいですが、顔以外の部位にも出現します。多くは遺伝的な要因とされ、紫外線によって濃くなります。幼い頃から思春期にかけて目立つ様になりますが加齢とともに薄くなる事もあります。そばかすもシミと同じく肌に色を付けているのはメラニンなので対策はシミと同様と言えます。

肝斑

肝斑は左右対称に出来る、頬周りに地図の様な形状でできます。原因は紫外線だけでなく女性ホルモンも関与している為、妊娠や経口避妊薬の服用で現れる事があります。精神的なストレスが原因で女性ホルモンの分泌バランスが崩れる事も影響する事もあります。主に30-40歳で現れ、内服薬と塗り薬や化粧水が対策になると言われています。

炎症性色素沈着

炎症性色素沈着は薄い褐色をしており、日光に当たる事で濃くなるしみです。ニキビやケガの痕に出来る物ですが基本的に消える物です。美白系化粧水や美白美容液が効果的と言われています。

シミの改善法

シミを改善するには前述にもありましたが、原因に対して適切な物を選びましょう。しかし共通して日光が原因でシミが出来たり濃くなったりするので、遮光によってシミを作るのを防ぐのが1番の方法です。日焼け止めを、日に当たる30分前には適切な量塗り、そして2-3時間毎に塗り直すのが理想的です。

シミを消す方法

シミを消す方法は大きく二通りあります。皮膚科と行った医療機関へ行き、レーザーや光治療と並行して薬を服用し、身体の外からと内からシミ対策を行う方法です。レーザーでシミを取る場合、レーザーを当ててからシミの部分は段々と濃くなり1ヶ月程でピークを迎えかさぶたの様になって剥がれます。

このダウンタイムと呼ばれる間はシミの部分には日光を当ててはならず医療用テープを貼りますので、汗のかかない秋ー冬が向いていると言われています。これを繰り返すとシミが消えますが、濃い物で数回かかるといわれますが一概には言えず、信用出来るドクターと相談し施術してもらうことになります。

次に薬局やデパートなどで美白化粧水や美容液をシミにつける事でターンオーバーを促し徐々にシミを薄くする方法です。レーザーの様に1ヶ月程で綺麗になくなるという事はありませんが、毎日続けられるということと、ダウンタイムがないのが働いている人に取ってやりやすい方法と言えます。

シミに効果がある化粧水の選び方は?

シミに効果があると思って美白化粧水を調べてみると沢山の化粧水がヒットすると思います。この中で安全であるかの基準やどのような成分が入っていると良いのかご紹介します。

安全な化粧水なのか?

まず美白化粧水で1番大事なのは顔の肌という1番目立つ肌にに直接つけるものなので安全であるという事が大前提です。日本は特に薬事法がしっかりしているので、国内の基準を通過したものしか日本では販売されない筈です。なので国産の物であったり国内で正規に販売されている物や医薬部外品に指定されたものを選ぶ様にしましょう。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

1つの目安となるのは、パラベンと呼ばれる防腐剤や香料、着色がされていない物を選ぶと言う点です。防腐剤は化粧水の性質を保つ為に必要な物ですが最低限であるべきです。

また香料や着色がされている時点で余分な化学成分が入っているといえるのでこれらはない方が良いといえます。さらに肌に合わないとピリピリしますが、美白成分では特に良く聞きがちなのでトライアル等で試してみた方が良いでしょう。

美白に必要な成分は入っているか?

美白の為には美白成分と呼ばれる成分が入っているかどうか確かめる事も大事です。以下代表的な3つの成分は厚生労働省認可の有効美白成分なのでぜひ自分の目で確認してみて下さいね。

ハイドロキノン

ハイドロキノンはHQとも表示されていて元は皮膚科といった医療機関でのみ使用が可能でした。しかし最近は市販の美白コスメにもはいっています。従来の美白成分より効果が強いといわれていますが配合率が重要で市販の物は-4%といわれています。

刺激が強いのでパッチテストを行う事を勧めます。光毒性という紫外線を浴びると刺激成分に変性してしまうので使用は夜のみとされていますので、付属の説明書をよく読んで使用しましょう。

トラネキサム酸

トラネキサム酸は肝斑の治療薬にも配合されている美白成分です。紫外線によって炎症がおこって肌荒れを引き起こす成分を抑える働きがあり、炎症によって過剰に生成されるメラニンを抑制してくれます。その他の美白成分と併用する事で更に効果を発揮します。

値段は?

上記の様な美白成分は元々医薬品に含まれているだけあって、効能がしっかり証明された物です。これらを含んだ化粧水となるとある程度お値段はしてしまいます。逆にプチプラのような安すぎる商品は少し疑った方が良いでしょう。しかしトライアル等を駆使するとリーズナブルに美白成分をお試しする事が出来ますよ!

シミ対策にオススメの人気化粧水3選!

有効美白成分が入っており口コミが良く、かつトライアルのあるものを3ブランドご紹介します。

アンプルール

皮膚の専門家が開発した美白化粧品で、独自の新安定型ハイドロキノンが特徴です。美白成分の中でも効果が現れ易いハイドロキノンですが酸素や光、熱と行った刺激に対して不安定だった物を解消したのが新安定型ハイドロキノンです。

化粧水のラグジュアリーホワイトローションAOⅡにもこの成分が含まれており曇りのない明るい素肌に導いてくれると好評です。業界人からの人気も強く、特にスポット集中美容液のラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110はブランドの代名詞ともなっています。

口コミではシミが薄くなった、点のシミにピタっとつける事が出来、効果を感じれた等好評です。トライアルキットにもラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110が入っており、トライアルのみでも効果を感じれる方が多数いる様です。



サエル

敏感肌、乾燥肌向けのブランド、ディセンシアから出ている美白ラインがサエルです。敏感肌の人にも使用出来る美白スキンケアとしてとても人気があります。メラニンの生成から黒色になるまでの4ポイントに着目し徹底ケアする事でしみ対策を行います。

化粧水のホワイトニングローションクリアリストは特に人気で、敏感肌の人でも刺激の少ない様に潤い成分セラミドの産生を促進させる成分が入っておりとろみがありしっとりした優しいつけ心地です。口コミでは化粧水が凄くしみ込み心地よかった、ハーブの香りが心地よい、潤って毛穴も小さくなり透明感が増したといった効果を感じる方が多い様です。



アスタリフト

カメラで有名な富士フィルムが独自のテクノロジーで開発したアスタリフトからも美白ケアラインがでています。標的となるシミや成分に美白有効成分を届けたり、今迄防げなかった紫外線を防ぐといった独自路線が好評のアスタリフト ホワイト。化粧水は美白有効成分アルブチンがメラニンの生成を抑え、3種のコラーゲン等でしっとり潤わせシミの対策を行います。

口コミではシミの輪郭がぼやけて来た、美肌への効果がすごい、乾燥せずにしっとりとして刺激がない、保湿感があるといった、美白ケアに起こりがちな乾燥がないといった評価でした。



透明白肌を手に入れて気分も表情も明るく!

毎朝シミを見るたびに気分が落ちてしまいますが、毎日使う化粧水に美白有効成分を取り入れると徐々に薄くなる事が科学的にも口コミからも感じられましたね。一手間加える事で透明感が手に入れられるなら毎日頑張れるかも!と思った方、是非トライアルからお試ししてみて下さい。

合わせて読みたい!