シミ取りレーザーで美肌を手に入れよう!かかる費用や体験談など気になることを徹底調査!

シミ取りに行きたいけど、レーザーの安全性や基礎知識がわからないからためらっている方はいませんか?そういった方のために、正しいレーザー治療についてまとめてみました。治療で気をつけないといけないポイントや費用について、またどんなシミがレーザーによって取れるのかなどの疑問を徹底解剖していきます。シミ取りを考えている方は参考にしてみて下さい。

シミ取りレーザーについて知りたい

シミ取りに使用されているレーザー治療。最近ではどんどん進化していて、最新の技術を使用している病院も多いといいます。また、日本人は欧米人に比べ、シミの原因であるメラニンの量が多いといわれているので、シミになりやすい体質であるといえるのかもしれません。

特にシミの原因ではるメラニンは年々量が増えるため、若いころと比べると発症する確率は必ず高くなるのです。スキンケアや食生活をしっかり管理していたとしても、やはり代謝が落ちてくるとシミは出来てきます。そのためにも、すぐにシミ取りが出来るレーザー治療は通う方が多いのが現状です。

ただ、しっかりした知識がないと、本当に身体に害がないのかや費用はどれくらいかかるのかわからない部分が多いのが実際の声でしょう。そういった方のために、シミ取りをする際にレーザー治療を使うこと情報をまとめてみましたので、疑問になることがあれば、解決していきましょう。

シミについて

シミとは

シミとは、ニキビ跡など炎症によって引き起こされたり、紫外線によるダメージの蓄積や加齢など、後天的なものが主な原因となるとされています。また、老化現象に伴って発症するともいわれているので、年齢と共に増えていくのが特徴的です。

メラニンの増加によって、肌の色素が沈着して、黒くなっていくことでシミとなるので、メラニンを抑えることがシミになりにくい身体を作るともいわれています。そのため、メラニンの増加を防ぐ食材や睡眠をよく摂るなどの解決法を実践している方もいます。

シミの種類とその原因

シミの種類も複数存在していて、まず一つが老人性色素斑と呼ばれているものです。これは老化によって起きる現象で、日光などの紫外線の影響で肌に含まれているメラニンが増加することによって引き起こされます。自然と治すのが難しいので、レーザー治療でシミ取りを行う方も多いといいます。

そして、他にも肝斑やそばかす、遅発性両側性太田母斑に脂漏性角化症とシミの種類は数多くあります。主にホルモンのバランスの崩れや一番多い原因としては、紫外線の影響によるものからシミになることが多いといいます。日頃のスキンケアがシミにならない予防として有効なので、しっかり行っていきましょう。

また多くのシミは、肌のターンオーバーがキレイに行えず、メラニンが増えてしまったことにより、引き起こされる現象なので、普通のスキンケアでシミ取りを行おうと考えると難しいものがあるといわれています。そのため、シミ取りにはレーザー治療が行われることが増えてきたという現状なのです。

シミ取りレーザーについて

レーザーでとれるシミとは

シミ取りで行えるレーザー治療では、取れるシミは限られているといいます。まず取れるシミの代表的なものは、老人性色素斑です。そもそもレーザー治療では、黒い色素に反応してレーザーで破壊し新しい肌を生まれ変わらせるものなので、老人性色素斑で出来たシミは解消できるということだそうです。

その反面、肝斑のようにホルモンのバランスにより発生するものに関しては、レーザー治療を行うと逆にシミが濃くなるといわれているので、注意が必要です。素人目には違いが分かりにくいので、専門家の判断に従ってレーザー治療を行うようにしましょう。

レーザーの種類

実はシミ取りに使われているレーザーの種類はかなり豊富で、常に新しい技術が医療の現場で使用されているといいます。例えば、特定の色素に反応するQスイッチルビーレーザーやYAGレーザーなどシミの種類によって使い分けがなされているのも面白いところです。

このようにレーザーには多岐に渡るものがあり、治療以外でもたくさんのレーザーが存在しているので、これからも新しい技術が常に開発されていることでしょう。いつかシミが発生しないような技術も出来るのかもしれないと考えると楽しみになりますね。

レーザー治療に向かない時期

レーザー治療は、肌の黒い色素を破壊して新しい肌を生まれ変わらせるというもののため、夏のような紫外線の強い時期には向かないとされています。新しくシミのない肌が生まれたとしても、紫外線の影響でまたシミが出来てしまえば意味がないですからね。

また、特に新しい肌はとても敏感に出来ているので、注意しなければすぐにシミが出来てしまう可能性もあるので、気をつけなければいけません。しかも、夏のタイミングでは、レーザー治療を取り扱っている皮膚科や美容外科も、レーザーでのシミ取りを推奨していないところもあると聞きます。

レーザー治療について知りたいこと

費用はどれくらいかかる?

レーザー治療にかかる金額は、シミの箇所や大きさによって違ってきます。しかし、どのシミ取りにレーザー治療を使ったとしても、保険適用外のために高額になることが多いといいます。あらかじめ金額には余裕をもって準備しておくことがいいでしょう。

また初診で治療をしてもらう際にも、さらに金額が多くなる医療現場も多いので、注意が必要です。顔全体の治療を行おうと考えると、40,000円から60,000円かかるところもあるといいます。一部だけを利用しようと思っても20,000円以上ということもあるので、金額は確認してから治療してもらいましょう。

痛みはある?

レーザー治療する際に痛みがあるのかという質問が多数寄せられることが多いといいます。基本的にレーザー治療の際には、無麻酔が可能なので痛みは少ない治療であるとされています。手術を行うとは別なので、特に痛いことがないのも無麻酔で行う理由の一つといえるでしょう。

ただ、レーザー治療を顔に行うわけなので不安に思う方もいるといいます。そして、痛みに弱い方のためにも前もって貼る麻酔剤や塗る麻酔剤を使用することによって、全く痛みを感じることなく治療は可能だといわれていますので、安心してレーザー治療を行えます。

施術時間と回数はどれくらい?

レーザー治療は施術時間が短く、15分くらいで完了するところもあります。施術箇所にもよりますが、施術時間が短いのもレーザー治療の特徴ともいえるでしょう。その短時間で出来る特性も麻酔が必要とされていない理由の一つなのです。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

またレーザー治療を行う期間ですが、初診ではレーザーに慣れるためにテスト照射のもを行う病院も多いといいます。シミが取れるのは2回から3回ほどの施術で出来る方もいれば、十数回受けないと消えない深いシミの方がいるので、専門家の意見を参考にする方がいいでしょう。

シミがなくなるまでの期間は?

シミがなくなるまでの期間は大体どれくらいかかるのでしょうか?病院によってはテスト照射を肌に当ててから問題がないと判断されてから、1ヶ月後に行われることもあるといわれているくらいなので、数ヶ月ほど時間を要するケースが多いようです。

またシミの深さなど治療にかかる時間というのは、個人差によるものがとても大きいようです。簡単に消えるシミであれば、すぐに施術が完了して期間も短いようですが、しつこいシミというのはなかなか取れないようです。また肌の経過を見るためにも病院には何度か通う必要があるでしょう。

術後に気をつけることはある?

シミ取りのためにレーザー治療を行ったあとには気をつけないといけないことがあります。術後のダウンタイムといわれていて、レーザー治療を行った箇所がかさぶたになって、肌が剥がれ落ちる状態になることがあります。その箇所はとても敏感な箇所にあるため、テープを貼って処置している皮膚科や美容外科がほとんどだといいます。

またそのテープには、治療を行った箇所にすぐに紫外線が入り込んで、敏感になった肌に再度シミが沈着しないようにするための予防として使えわれているようです。そのため、テープを貼った状態では、シミ取りをした後だとすぐにわかるようなので、外出をしたくないと考えている日本人の方は多いようです。

かさぶたができないのはなぜ?

レーザー治療を行いシミ取りをした場合には、まずかさぶたが出来て取れた後に赤みのある肌が生まれてキレイになっていくとされているのですが、中にはかさぶたが出来ないというケースもあります。それはシミ取りの出力が適正でない時に起こる状態だといわれています。

本来、シミ取りを行った後に1日から3日ほどでかさぶたが出来るのですが、その症状にならない時は、レーザー治療が適切に行われずにシミが十分に焼けきれなかったことを示しているようなのです。その場合には、専門家の指示を仰ぎ、どういった状態になっているのか確認するのがいいでしょう。

もっと知りたいシミ取りレーザー治療のこと

シミ取りレーザーの体験談を教えて

濃いシミはレーザー治療で

ある方の体験談では、20代の時にスノーボードを満喫していた時に出来たシミが30代になってくるにつれて大きくなり、少し恥ずかしくなってレーザー治療を行ったというのですが、その時に専門家にいわれたことが、「濃いシミはレーザー治療じゃないと治せない」というものでした。

実際に、化粧品などのスキンケアでシミを取るように努力していたそうですが、一度大きくなったシミを治すことは出来なかったそうです。最初はためらっていたレーザー治療も今では抵抗なくいけるようなったということなので、思い切って決断することは大切なのでしょう。

アフターケアが大切

シミ取りをレーザー治療を行った場合、大切なのはアフターケアをするのがとても重要になります。レーザー治療を行って紫外線を浴びせないように注意をしたり、紫外線の強い時期には、レーザー治療をしないなど、季節のことも考える必要があるといいます。

中には、5月頃にレーザー治療を行った結果、紫外線を浴びることが多くなってしまい、半年で再発してしまったという方がいるといいます。しかし、レーザー治療のいいところはすぐに結果が出るというところ、市販のシミ取りクリームより効果が出るので、好まれているのが現状です。

シミ取りレーザーの経過がわかるブログが知りたい

「白雪のブログ」

顔のシミやほくろが気になっていて、実際にレーザー治療を実践された方のブログです。金額や体験談がまとめられていて、参考になるブログです。顔写真は個人情報のため載せてはいないのですが、施術した箇所については、写真で載せてあるのでイメージがしやすい内容になっています。

経過をみせていたりと、今後のためにレーザー治療をしたい方は一見の価値があるといってもいいでしょう。レーザー治療のメリットや注意しないといけないこと、体験した方だからこそわかる内容をまとめられているので、気になる方は一度見てみるのもいいでしょうね。

[blogcard url=”http://ameblo.jp/simikesibihaku/”] [/blogcard]
「シミを薄くする方法」

実際にシミ取りをレーザー治療でされてはいないのですが、興味はあるという方のブログになります。レーザー治療のことをこと細かく記載されているのが特徴的です。レーザー治療以外のシミ取りの方法も書かれているので、参考にしてみるのも面白いでしょう。

また、シミ取りについてもどういった効果があり、どんな種類があるのかしっかり記載されているので、これから治療を考えている方は、同じような気持ちでブログを見られるかもしれません。今後の参考のためにブログを見て考えてみてもいいのではないでしょうか。

[blogcard url=”http://whitening0308.blog.fc2.com”] [/blogcard]

おすすめのレーザー治療ができるクリニック

東京都のおすすめクリニック

東京都でおすすめしたいクリニックは、高山ホワイト皮膚科クリニックです。ネットでも人気のある皮膚科で口コミでも評判です。レーザー治療が出来ると広告でも大きく見出しを飾っていて、実際に治療してもらった方は、来てよかったと満足されている方が多いといいます。

痛みを感じることが恐怖に感じる方のために、麻酔を行うことを要望次第で応えているクリニックです。治療を行いたいと訪問する方のためにカウンセリングも行っているため、シミ別に何をすればいいのかアドバイスを受けれることも人気の秘密です。脱毛などのパックもあり安いと評判です。

神奈川県のおすすめのクリニック

神奈川県でおすすめのクリニックが、シロノクリニック横浜です。ここのクリニックは女性の院長のため、女性に好まれるアットホームな環境といえるのが、嬉しいポイントです。病院なのですが、親身になって話を聞いてくれるということで、話題になっています。

シミ取りのコースもシミの種類によってさまざまな対応が施されているので、何のシミでどういったケアが必要なのかしっかり説明してくれるので、治療に来られた方は安心して施術してもらえると喜びの声が挙がっています。料金もコースによって異なります。

大阪府のおすすめのクリニック

大阪では保険が適用できるレーザー治療として人気のクリニックがあります。それが、ソノクリニック大阪院です。保険が適用できるので、安いと口コミで話題になっているクリニックです。ほくろに対してもレーザー治療を施されているため、さまざまな治療が行えます。

一般のシミに対しては保険は適用外なのですが、内容によっては保険が適用されるということなので、専門家の意見を聞き、金額によってシミ取りの治療を行うか考えてみるのもいいでしょう。一度訪問してからでも判断しても遅くはないでしょう。

シミ取りをレーザー治療で行うと効果的

シミ取りを行う方法として「シミ取りクリーム」なども効果があると口コミでも話題になっていますが、すぐに効果が出るわけではなく、気長に待つことが重要になってきます。その間に新しいシミが出来る可能性もあります。その点、レーザー治療はすぐに効果が表れるので、とても有効的です。

中には、レーザー治療は冬の間や秋の間しか行わないという病院があるので注意が必要です。その理由としては、治療を行っても紫外線を浴びてしまうと、またシミが再発してしまう可能性があるため、推奨していないというのです。時期も考えてシミ取りに興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!