ニキビにパックってしていいの?今話題の効果的な4種のパック&ニキビに優しい5つの手作りパックレシピ紹介♪

ニキビにパックなんて大丈夫なのかな?と思っている人も多いでしょう。実は結構効果があるそうで、今話題の4種のパックと、ニキビに優しい5つの手作りパックレシピを紹介しています。又、市販タイプを効果的に使う4つのパック方法も伝授します。

ニキビにパックは効果的なの?

ニキビパックは賛否両論!

ニキビ肌は、デリケートで、敏感肌になっている状態です。ちょっとした刺激にもすぐに反応して、ニキビが増えたり、悪化してしまうリスクが高いので、下手にケアしようと思わない方が良いと言うのが、多くの人が実感している意見です。その為、「ニキビパックは、肌ニキビを増やすことになるから、絶対駄目!」と言う意見もあります。

しかし、中には、ニキビパックを推奨しているサイトもあるのが、現状です。そこには、ニキビパックが良いと言うメリットと、あまり良くないと言うデメリットがあるためです。ニキビが悪化するのは、ニキビを潰したり、傷つけることで、炎症が酷くなってしまうためなので、ダメージを与えることなく、美容成分を浸透させるような、そんなパックがメリットとして推奨されているのです。

つまり、ニキビケアに繋がる成分が、いかに優しく浸透するかどうかで、ニキビパックが効果的かどうかが決まるのです。そこで、ニキビパックにはどんな効果があるのか、話題になっているニキビパックについて、紹介していきましょう。

ニキビパックって?

ニキビパックは乾燥肌に効果的

ニキビパックは、肌に潤いを与える効果があります。そのためニキビパックは、乾燥肌でニキビにお悩みの方に、効果的な方法だと言われています。ただパックの仕方によってはニキビを悪化させてしまうので、注意が必要です。

例えばニキビを早く治したいからと毎日パックをすると、水分や栄養の与えすぎになるため、肌が更に乾燥したり、ニキビが悪化する恐れがあります。ニキビができると誰でも早く治したいと思ってしまいますが、ニキビパックは週に1~2回が適切な回数とされているので、それ以上は行わないようにしましょう。

また、コットンを使ってパックするなど、肌への刺激が少ない方法を選ぶことも大切です。なお、ニキビが赤くなっている場合は炎症を起こしている状態なので、ニキビパックは避けるべきです。パックがニキビに貼りつくことで刺激になりますし、パックを剥がす時にニキビが潰れてしまう可能性もあります。つまりニキビの悪化に繋がる恐れがあるので、できるだけ避けることをおすすめします。

ニキビは最悪の場合跡が残ってしまうので、対処には十分注意が必要です。可能であれば皮膚科などプロに任せるのが1番ですが、その場合費用もかかりますし、時間もとられてしまうため、誰もが選べる方法とは言えませんよね。

そこで注目されているのが、ニキビパックです。この方法なら自分でできるので、費用も抑えられますし、ケアをする時間も自分で選ぶことができます。ニキビの状態やパックの方法、頻度などには注意が必要ですが、ニキビパックは正しく行えばニキビができている肌の改善に役立つので、是非試してみて下さいね。

ニキビ肌に適したパックとは?

ニキビにパックする場合、ニキビ肌に適したものを選ぶ必要があります。ニキビは炎症を起こして赤くなったものでなくても、刺激を与えると悪化する恐れがあります。

特に、顔にぴったりと貼りつくタイプのパックは、ニキビにも隙間なく貼りつくので、その刺激と、更に剥がす時の刺激によって、ニキビが悪化する可能性が高いと言えます。ですからシートタイプのマスクは避けた方がいいでしょう。

逆に、天然の泥を使った「クレイパック」は、ニキビ肌に適していると言われています。これは肌に塗りつけるタイプのパックで、その後は洗い流すので肌への刺激が少なく済みます。またニキビの原因となる皮脂の詰まりなどもなくしてくれるので、ニキビの改善効果が期待できます。

このように、ニキビパックは適したものと、そうではないものがあります。ですからパックをすることでニキビを悪化させてしまわないように、ニキビ肌に適したものを選ぶことが大切です。

今話題沸騰のパックとは?

人気モデルや女性芸能人の間で話題となっているのが、炭酸パックです。エステサロンで使われていると言うシートパックで、「シートパックは、ニキビ肌には良くないのでは?」と疑問に思う人もいるでしょう。でもこのシートパックは他とは違うようです。炭酸の力で、通常よりも、25倍もの速さで、浸透する為、肌トラブルも解消してくれると噂が高いのですね。

人によっても効果の程は違いますが、中にはたった1回使っただけで、顔の明るさがワントーンアップし、翌日には、ニキビが無くなって来たと実感している人も。何よりも浸透力が、今までのパックよりも断然違うので、試してみる価値はあるでしょう。ニキビは悪化しないように、プロにお願いするのが、良いのですが、エステって高くて敷居が高いものです。

手軽に自宅で、まるで高級エステのパックを受けているような気分で、しっかり保湿ケアしてくれるのは、とても嬉しいですね。

実はニキビ跡にも効く?

ニキビ跡は、ニキビの最終段階と言えるでしょう。進行して、炎症を起こし、酸化して、跡になって残ってしまうのです。見た目的にもあまり良い感じではないので、早くに消したいと思うものです。しかし、ニキビ跡になってしまうと、厄介な存在で、なかなか治らないのです。「本当にパックで効果があるのか?」疑問ですよね。

今話題沸騰である炭酸パックには、この頑固なニキビ跡にも、効果があるとされています。塗った瞬間は、炭酸由来のピリッとした刺激があるのですが、それは、修正している証拠。1か月程使用してみると、徐々にニキビが薄くなってくるのが分かってきます。今まで、なかなか治らなかったニキビ跡が、少しずつ消えてくると言うのは、とても嬉しいものですね。

勿論、すぐに効果は出ませんので、最低でも1か月は使うべきです。日々のスキンケアで、炭酸パックを取り入れると、今までのスキンケアと比べた場合、かなり違いがあるでしょう。ニキビ跡が出来てしまったからと、落ち込むことなく、是非、炭酸パックを試してみてくださいね。

ニキビに効果的な今話題の4つのパック

1.ラッシュ・乙女の戦士パック

ニキビ肌を治すパックは、昔はそんなに無かったので、ニキビに悩む女性は、改善策が見つからずに、辛い毎日を送っていました。しかし、今は、とても画期的なパックが登場して、ニキビ肌から解消することが簡単に出来るようになったのです。今話題となっているパックには、「ラッシュ・乙女の戦士」があります。名前からして、いかにも頼りになりそうな、力強いネーミングですよね。

こちらはれっきとしたニキビ対策パックとなります。肌に優しいフレッシュフェイスマスクで、原料は、ガーリック、ティーツリー、卵にはちみつです。卵は、放し飼いで育てられた鶏の卵を使用。その他にも、水分補給に欠かせないブドウも配合されていますよ。

ニンニクが入っていると言うことで、臭いが気になるものですが、強烈な臭いが無く、ティーツリーの爽やかな香りが、とてもリラックス効果が高いのも良いですね。目の周りを避けて、顔に伸ばし、10分程放置してから、ぬるま湯でマッサージしながら洗い流します。これだけで、ニキビや肌トラブルを改善してくれるのですから、一度は使ってみたいパックです。

2.韓国発!スリーピングパック

韓国は、美容のメッカであり、日本には無い、美容グッズが多く販売されています。日本人は韓国の美容ケアにとても興味があり、実際、「エステツアーin韓国」なんて旅行も実施されている程。頑固なニキビに効果的な美容グッズも多く、中でもお勧めなのが、「韓国発スリーピングパック」です。一見すると、普通のフェイスパックと変わらないように見えるのですが、違いがあります。

その名の通り、眠ったまま使うことが出来るパックで、使い方は、寝る前に洗顔をして、顔全体に塗る、これだけ!後は、起きた時に洗い流すと、プルプルっとした肌になっているそうです。ただ塗って寝るだけなので、パックって面倒くさいと思っている人にはお勧めですね。オシャレな小瓶に入っているのも、魅力の一つでしょう。

使い心地も気持ち良く、すっと肌に馴染んで、べたつき感がない為、ベタベタ感が嫌!と言う人には、向いていますね。シートマスクよりも油分が多い分、保湿効果が高く、ニキビ肌の特徴である乾燥をしっかりとケアしてくれるのです。だからこそ、スリーピングパックが推奨されているのですね。

3.大人ニキビには肌美精がオススメ!?

肌美精シリーズには、大人ニキビに適した浸透マスクがあります。大人ニキビを予防できる他、頑固なニキビ跡も消してしまうと言う究極のマスクです。水のマスク効果が、角質層内部にまでしっかりと浸透し、潤いをキープします。色々な種類があるのですが、中でも、化粧水+乳液+美容液+シートマスクの効果が一枚になったマスクは、スキンケアが面倒な人にはお勧めですね。

個々に化粧水や乳液を使うと、どうしても、必要以上に肌に負担をかけてしまうもの。元々デリケートな状態になっているニキビ肌には、負担が大きすぎるでしょう。大人ニキビに特化しているので、頑固なニキビにも優しく対応、なかなか治らないニキビ跡も効果があると話題なんです。それは、3つの成分が配合されているから。

イソプロピルメチルフェノールやグリチルリチン酸2Kによる殺菌・消炎効果で、ニキビを予防し、ビタミンC誘導体が、色素沈着を抑え、コラーゲンによって、ニキビで乾燥した肌に潤いを与えます。このトリプル効果が、ニキビ跡をしっかりケア出来る理由ですね。

4.黒真珠マスクが人気!

台湾発のシートマスクで、コスメ口コミランキングでも、堂々の一位で、今話題になっています。従来のマスクをリニューアルして更に潤い力がアップ!天然植物由来だから肌に優しく、優れた保湿成分のイモセミルエキスなどが入っているので、乾燥しやすいニキビ肌には究極のパックと言えますね。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

ノンアルコールで、鉱物油、色素、蛍光剤も入っていないと言うことから、刺激も少なく、ニキビケアには適しているでしょう。

効果の高いマスクって、とても高いイメージがあるのですが、このマスクは一枚たった118円と言うコスパ力からも、若い女性に人気が高いのです。それでいて、タヒチの最高クラスのブラックパールが配合されていると言うのですから、高級ながら、安く買えるのです。

気になる植物エキスは、パイナップル・キュウリ・オレンジ・カンゾウ根・ゼニオイ花・サトウキビと言った、まさに天然植物エキスですね。20分程度放置で、潤い度数がぐんと上がるマスクですから、一度は試してみて損はないでしょう!

ニキビに優しい5つの手作りパックレシピ紹介!

1.ヨーグルト&はちみつパック

ニキビ肌にヨーグルトやはちみつって良くないんでしょう?なんて思う人も多いのでは?でも意外にもこれがニキビ肌には優しいのです。何よりも嬉しいのが、安い費用で手作り出来ると言うこと!美白効果もあるので、色素沈着してしまったニキビ跡にもお勧めです。又、大きく広がったニキビにも効果が!

必要なものは、プレーンタイプのヨーグルト(大さじ1)、はちみつ(小さじ1)、小麦粉(少量)とたったこれだけ!まず容器の中にヨーグルトとはちみつを入れて、混ぜ、ちょっと緩いと思ったら、小麦粉を入れましょう。洗顔料を使った洗顔をして、肌を綺麗にしておきます。

ただし、ニキビ肌の人は敏感肌なので、出来るだけ洗顔料を使わない方が良いでしょう。作ったヨーグルトパックを鼻に乗せて、外側に伸ばしていきます。このパックの魅力は、顔全体に塗ることが出来ること!目元や口元にも使えるのが嬉しいですね!その後、10分程度放置して、ティッシュで軽く拭き、すすぎ洗いをします。

その後は、いつも通りのスキンケアをして、肌状態を整えてあげるだけ。毎日続けることで、ニキビ肌は限りなく綺麗になってくるはずですよ!

2.ヨーグルト&ココアパック

ヨーグルトは美容効果が高いと言われているので、パックには適していますが、ココアをパックって何か違和感がありますね。寒い時期にココアを飲むと、体の芯からポカポカしてきますよね?ココアには、体を温めてくれる作用があります。又、ポリフェノールが含まれていて、活性酸素を除去してくれるので、肌の老化を抑えてくれます。

血行を良くすると言うことは、それだけ多くの美容成分が、肌内部にまで浸透しやすくなるので、ニキビ肌や頑固なニキビ跡も徐々に治してくれます。食物繊維も豊富なので、腸内環境が良くなり、肌も健康的に導いてくれるわけです。+ヨーグルトですから、これはかなり美肌効果が期待出来ますね。

作り方はとても簡単!小スプーン1杯のココアと、大スプーン1杯のヨーグルトをしっかり混ぜ合わせるだけです。どちらも砂糖の入っていないものにしましょう。それを顔全体に塗り、10分程放置してから、ぬるま湯で洗い流すだけで、乾燥しやすいニキビ肌にしっとり潤いを与えてくれます。簡単なので、超多忙な人にはまさにお勧めの方法ですね。

3.ヨーグルト&米粉パック

米粉を入れるメリットは、毛穴の黒ずみや角栓をしっかりと除去してくれると言うこと!ニキビ肌が厄介なのは、毛穴の黒ずみで、色素沈着が起こり、ニキビ跡になってしまうこと。こうなると、なかなか改善されないのです。そこで米粉パワーでしっかり毛穴対策をするのがオススメなのです。

材料は、ヨーグルトとペースト状にした米粉だけ。これを混ぜて、肌に塗って、しばらく放置するだけ、後は洗い流します。米粉はスクラブ効果がある分、頑固な毛穴の汚れを取ることが出来るのですが、こう聞くと、ニキビ肌には刺激が強いのでは?と思ってしまう方もいるかもしれません。でも、ペイスト状にすることで微粒のスクラブとなるため、ニキビ肌にも安心して使うことが出来ますよ。

ヨーグルトもお米も、普段家庭にあるものばかりなので、買い揃える必要も無く、安いコストで出来るパックと言うことで、魅力的です。

4.ヨーグルト&ドライイーストパック

イースト菌の発酵は、ニキビ肌には良くないと言うイメージが強いのですが、実際はその逆!皮脂が酷い人こそ、試してほしいパックなのです。皮脂が多い人は、ニキビになりやすいのですが、このベタベタ皮脂が出ている所を中心に、ヨーグルトにイースト菌を少し足したものを塗っていきます。20分程放置した後、ぬるま湯で洗い流すのです。

そして、冷たい水でキュッと肌を引き締めて、乾かします。ドライイーストは、スーパーなどの小麦粉や強力粉コーナーに置いてあります。値段はそう高くは無いので、ヨーグルトと共に、購入しておくと、ニキビケアしたい時に、さっと作れて、便利です。

ヨーグルトは、プレーンタイプと脂質0タイプとありますが、どちらがいいのか悩んでしまいますよね。口コミサイトでは、脂質0タイプは、毛穴の汚れが落ちにくいと言う情報がありましたので、出来るだけ、プレーンタイプが良いかもしれませんね。

5.ヨーグルト+緑茶パワー

すごく良いと評判なのが、ヨーグルト+緑茶パワーです。作り方は簡単で、ヨーグルトに緑茶の粉末を入れてかき混ぜるだけ。それを肌に塗ることで、くすみやざらつきの無いツルツル肌になるそうです。ニキビによる凸凹肌にはまさに効果的ですね。

もうちょっと肌の事を考えたパックを作るには、ヨーグルトと緑茶の粉の他に、小麦粉とはちみつを加えることで、ニキビ予防・改善になるパックが出来上がり♪ヨーグルトにはピーリング効果が期待出来る上、小麦粉を入れることで、余分な皮脂を吸収してくれます。

小麦粉が入ることで、堅さが出て、肌にも塗りやすくなり、5分ぐらいしたら、ぬるま湯で洗い流すだけです。皮脂も毛穴の汚れも、家庭にある材料で取れてしまうなんて、画期的ですね!

お手軽&効果バツグン!自宅にあるもので出来る4つのおすすめニキビパック

1.オロナインH軟膏の使い方と効果

ニキビ肌に良いと、口コミ等でも、よく登場するのが、オロナインH軟膏!「よく耳にするけど、実際はどうなの?」と思っている人が多いようです。いくらサイトで良いと評判があっても、実際に自分で試してみないと分かりませんよね。成分表を見ると、クロルヘキシジングルコン酸塩液が入っています。

殺菌や消毒作用がある上、抗炎症作用があることから、アクネ菌の増殖を抑え、ニキビの炎症を抑えてくれる期待が出来ますね。基本は洗顔で清潔にした肌のニキビが気になる箇所にオロナインH軟膏を塗り、2週間程、毎日同じようにケアしていくと、目立っていたニキビが消えているそうです。

オロナインの効能には、やけどやしもやけ、あかぎれの他に、ニキビにも効果があると言う事がしっかりと記載されているので、安心して使うことが出来るでしょう。とは言っても、肌は人それぞれなので、購入する際には、薬剤師に相談してみると良いですね。

2.ユースキンAの使い方と効果

ユースキンAは、基本的に、ひび・あかぎれ・しもやけに効果があります。その為、ニキビには関係が無いと思ってしまいがちなのですが、実は効果があるようです。ドラッグストアで購入でき、薄黄色のクリームで、つんとした香りが特徴です。

ニキビに効果があるとtwitter等でも評判になり、そこから話題になりました。なぜ、ニキビに良いのかと言うと、ユースキンに配合されている成分(ビタミンE酢酸エステル・グリチルリチン酸・dlカンフル・グリセリン)がニキビに有効だからです。ビタミンE酢酸エステルは、肌の酸化を防ぐことで、ニキビ予防になります。

又、グリチルリチン酸は赤ニキビを鎮静させ、dlカンフルは血行を良くします。グリセリンは、ビタミンEの吸収を高め、毛穴を開かせ、余分な皮脂を取り除く作用がある為、まさにニキビに効果的と言えるでしょう。使い方は、朝夕のどちらかに洗顔後に塗るだけ。そのまま15分程放置して、ぬるま湯で洗い流すだけです。とても簡単ですね。

3.ニベアの使い方と効果

ニベアがニキビに効果がある事を知っている人は、意外と少ないかもしれません。ニベアと言うと、冬の乾燥する時期の保湿クリームとしては大人気。実は、この保湿力こそが、ニキビには大事な要素なのです。乾燥した肌はニキビには大敵。ダメージを受けやすく、炎症を受けやすく、余計悪化させてしまうことに繋がります。

ニベアクリームには、スクワラン・ホホバオイル・クエン酸と言った成分が入っており、高い保湿力を誇っています。油分が入っていると言うことで、長時間の保湿力をキープ出来るのです。クリームと言うと、油分が多いのであまりニキビには適していないイメージですが、肌のターンオーバー機能を正常にしたり、皮脂バランスを安定させる働きもあります。

その為、ニキビ肌にも効果的なのです。使い方は簡単!洗顔等で清潔にした肌に塗るだけ、出来れば寝る前に塗ると、午後10時~午前2時までの美容ゴールデンタイムにしっかりと保湿ケアしてくれます。翌朝にはしっとり肌に、そして2週間程使い続ければ、ニキビ肌も安定してくるでしょう。

4.はちみつの使い方と効果

ベタベタ感の強いはちみつが、ニキビ肌に効くなんて、考える人も少ないでしょう。逆に悪化してしまいそうな感じですものね。しかし、何と、ニキビの最終段階であるニキビ跡にも効果があると言うのですから、驚きです。はちみつには驚くべきパワーがあり、高い殺菌作用で、長年放置していても、腐りません。エジプトのピラミッドから、3000年前のはちみつが発見されたと言う話もあるほどです。

殺菌作用は、まさにニキビケアには欠かせません。過剰に繁殖したアクネ菌を死滅させる役割があるので、ニキビには効果的でしょう。豊富なビタミンCによって、赤みニキビを安定させる働きもあるのです。

又、ビタミンB群も豊富なので、皮脂分泌をコントロールしたり、基礎代謝をアップさせることで、肌細胞を活性化させます。はちみつパックは簡単ではちみつさえあればすぐ出来ます♪大さじ1程度のはちみつを肌に馴染ませ、5分程度放置、その後ぬるま湯で洗い流します。簡単でしょう?

まとめ

いかがですか?ニキビにパックなんて、心配と思っていた人も、これで安心して、今日からパックが出来ますね。手作りパックから市販のパック、海外発のパックまで、今では色々なタイプのパックがあり、ニキビの状態に適したパックを使うことで、頑固なニキビも解消されますので、是非試してみてください。

合わせて読みたい!