このひと手間が差をつける。肌タイプ別のおすすめ”美白パック”

女性なら美白、美肌に憧れますよね。綺麗な肌、ツヤや白さを手に入れたい。美白になるためにパックをしようと思っていても、どのパックが効果的なのかわからない人は必見です。オススメの美白パックを紹介します。

憧れの美白を手に入れるパックとは?

肌が綺麗で美意識の高い人は、毎日お風呂上りにパックをしているイメージがあるのは私だけでしょうか?お風呂でマッサージをして、上がったらパックをして化粧水を塗りまくって・・・なんていう想像をしてしまいますね。

そんな綺麗女子になりたい人にオススメのパックをまとめてみました。いろいろなパックを試す価値はありそうです。

美白パックの選び方の3大ポイント

美白パックの種類:シートタイプ

シートタイプの顔パックは、年齢を重ねて乾燥が進んだ肌の角質層を柔らかくし、たっぷりの美容液の成分を肌の奥まで浸透させることができます。美容液を肌に付けるだけよりも、シートをしばらく肌の上にのせておくことで、浸透力を増加させる意味があります。そうすることにより、ふっくらとした潤いのある肌を目指すことができます。

しかし、長く付けているから効果があるというわけではありません。長時間つけているとシートが乾燥し、肌の水分や皮脂を吸ってしまいます。肌が余計に乾燥してしまうことがあります。

目安としては、10分~15分くらい、それ以上は使用しないようにしましょう。間違った使い方をすることにより、肌が赤くなったり、かゆみがでてしまったりすることがあるので気を付けましょう。

シートマスクには色々な種類があります。シートマスクは、保湿をすることが第一の目的になりますが、他にも美白タイプ、たるみケアタイプ、アンチエイジング対策向けなどと種類が豊富です。

また、最近では可愛い絵柄が描かれたあるシートパックなども流行りました。1枚入りのものから何枚も入っているものまで、いろいろとあるので薬局やバラエティシップに足を運んでみたり、ネットで調べて見るのがいいでしょう。

美白パックの種類:洗い流すタイプ

洗い流すタイプには、クリームやジェル状またクレイパックなどがあります。どれも顔に塗って数分おき、ぬるま湯で流して使用します。

クリームやジェル状の特徴は保湿効果の高さです。なので、もともと乾燥肌の人や、エアコンをつけた部屋に長時間いて肌が乾燥しがちという人に特におすすめです。クリームタイプの美白パックは、油分の量をバランスよく調整してくれるので、常に潤った肌をキープできます。

クレイパックとは、粘土の吸収、吸着作用を活かした美肌パックです。クレイパックは、不必要な油分をしっかり吸収してくれるので、乾燥肌の人よりはオイリー肌でテカリが気になるタイプの人におススメです。混合肌の人の場合は、Tゾーンなどテカリやすい部分にだけクレイパックをつけるといいでしょう。

乾燥肌の人の場合は、肌全体が乾燥しがちなのでクレイパックはあまりおススメではありません。もしどうしても試してみたいという場合は、使用後に保湿ケアを十分にしましょう。クレイパックでは、擦り取るタイプのものもありますが、敏感肌の人は肌荒れを引き起こす可能性があるので、洗い流すタイプの方を選びましょう。

洗い流すタイプのパックも薬局やバラエティショップ、ネットなどで色々と種類があります。気になる人は一度調べてみましょう。

佐伯チズ式ローションパック

ローションパックとは、化粧水を染み込ませたコットンを肌の上に数分おき、化粧水をより肌に浸透させようというスキンケア方法です。普通のコットンを使用してもできますが、ローションパック専用に作られたコットンもあるようです。

ローションパックは、高価な化粧水を少量使用するよりも、安くてたくさん使用できるものの方がいいようです。高いものでは金銭的に負担になりますし、続けることが難しくなりますよ。ローションパックは、続けることにより美へと近づけるようです。

やり方は、水や化粧水を染み込ませたコットンを3~4枚に裂きます。もしこの時に、コットンが裂けないものを使用していた場合は、1枚で使用してください。裂いたコットンを気になる部分に貼ったり、全体に貼ったりします。

ローションパックは、市販で売られているパックシートよりも少しだけ手間がかかります。そのため、めんどくさがり屋さんはシートパックを使用するようにしましょう。

市販の美白パックのオススメを一挙公開!

美白パックのおすすめ:国内編

国内のパックでないと心配だなと感じる人に、美白に近づけるパックを紹介します。自分に合う商品が見つかればいいですね。

・トランシーノ/ホワイトニングフェイシャルマスク
薬用ホワイトニングフェイシャルマスクは、多くの人から支持されている人気商品です。きめ細やかなシートが、肌に吸い付くように張り付いて保湿効果が抜群です。使用後は、もっちりとした肌を実感できます。

また、外出時に紫外線に当たりすぎてしまったなと、感じる時にもケアとして最適のようです。たくさん入ったタイプが売っているので、リピートし続けたい人にはおすすめです。

by カエレバ

・フェイシャルマスク/ルルルンプレシャスWHITE
シートマスクでは有名のルルルンシリーズです。ルルルンプレシャスは、美白を重視したエイジングマスクです。ルルルンシリーズは肌への張り付きがよく、使用後もプルプルモチモチの肌を実感できます。

ルルルンプレシャスは、使用する人によっては肌にピリピリした感じがあり、刺激が強いと感じる人もいるようです。ですが、浸透性も良くべたつきがないので、ベタベタした感じが苦手な人にはおすすめです。

by カエレバ

・毛穴撫子/お米のマスク
100%国産米由来成分のマスクです。毛穴が目立たなくなり、すっぴん美人をコンセプトに作られた商品です。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

マスクに厚みがあり、大きさもちょうど良いサイズです。そしてなによりも、国産のお米の成分が配合された、いかにも美白にも良さそうではありませんか。美容液がたっぷりなので保湿効果も良く、肌触りが良いと評判です。

by カエレバ

・薬用スキンバージョンアップマスク
液垂れせずに、しっかりとしたうるおいがキープされると良い評価があります。また、しっとりしていてべたつき感がないようです。ただ、目元の穴が大きすぎるようで、フィットしない人も少なくないみたいです。

by カエレバ

・オイルinハリ完了マスク
ほかのマスクよりも断トツな高評価があります。通常、シートマスクなどのパックをしたあとは、化粧水などでケアする人がほとんどの中、こちらのオイルinハリ完了マスクを使用した人は、パック後にケアをしなくても保湿力がすごいと絶賛している人が多いようです。たくさん入ったマスクにもかかわらず、シートは厚めでしっかりとケアができます。

by カエレバ

美白パックのおすすめ:韓国コスメ編

美容大国である韓国の美容パックです。韓国のパックはお買い得ですし、効果もあり良い商品ばかりです。

・スキンフード/ブラックシュガーマスクウォッシュ
100g入って約350円ほどでとてもリーズナブルです。過敏肌の人にも安心して使えたとクチコミがある、洗い流すタイプのパックです。ザラザラとした粒が入っているため、角質を取り除いてくれるため、美肌に近づけるという評価のあるパックです。

by カエレバ

・フェイスパック/プラチナ
天然成分が配合され、日差しのダメージを受けた肌を回復してくれます。売上も良く好評なパックになります。

by カエレバ

・ダーマルフェイスマスク/ビタミン
ビタミンやコラーゲンが配合されたパックです。疲れた肌やかさついた肌、ダメージを受けた肌にオススメのパックです。

by カエレバ

・トニーモリートマトックス
トマトックスは、植物成分で作られたホワイトニングマッサージマスクで、洗い流すタイプのマスクになります。トマトパックは、パック後から効果を実感できると有名です。

ヨーグルト状のまったりとした液体を、顔になじませマッサージをしながら伸ばしていきます。数分経ってからお湯で洗い流すと本当にびっくりです。パック前よりも肌が白い!と好評です。

by カエレバ

美白パックのおすすめ:プチプラ編

あまりお金をかけずに、安く手に入れられる美白パックです。高いものになかなか手が出せない人にも良いパックを紹介します。

・肌美精/うるおい浸透マスク(深層美白)
ビタミン、コラーゲンが配合されているため、そばかすやシミにも効果的です。1000円以下で買えるのでオススメです。

by カエレバ

・アロヴィヴィ/オイルフェイスマスク
なんと45枚入りで785円。さらに、たくさんのオイルが配合されているため、美肌にも美白にも最適な商品です。うるおいが続いてぷるぷるな肌になります。

by カエレバ

・プレサ/シートマスク ビタミンC
ピッタリと密着して貼れる、潤いが保たれるプチプラマスクです。5枚入りで430円です。

by カエレバ

自宅でできる簡単パックの作り方・4選

小麦粉でつくる美白パック

小麦粉パックは、古い角質を取り除いてくれる効果があるようです。そのため、シミやそばかすなどが消えることがあるとも言われてます。小麦粉を使った美白パックはとても作り方が簡単で、しかも低刺激。クレンジング剤を使うよりも肌に優しいので、敏感肌の人でも気軽にできます。

作り方は、小麦粉とお水を2:1の割合で用意しよく混ぜるだけです。あまり水分が多すぎると顔に塗った時にベトベトと落ちてしまうので、顔から落ちない、ある程度の硬さがあるので大丈夫です。塗る時は、目や鼻などには小麦粉パックが入らないように十分に注意しましょう。

しばらくしてパックが乾いてきたところで、水またはぬるま湯で綺麗に荒い流し、タオルで軽く押さえるように拭き取ります。最後にヒアルロン酸などのクリームを付けてケア終了です。

ヨーグルトでつくる美白パック

無糖ヨーグルト大さじ1、はちみつ小さじ2、小麦粉少量を混ぜ合わせます。顔全体に薄く塗り、乾くまで待ちます。乾いたところでぬるま湯で流します。

パック後は、普段のように化粧水などでケアしてください。ヨーグルトパックの効果は、毛穴の黒ずみの軽減、美白効果、ニキビの抑制などがあるので是非試してみてください。

卵白でつくる美白パック

卵白パックはいろいろとやり方がありますので、いくつか紹介します。卵白に含まれるリゾチームはニキビ予防に、オボ・アルブミンという成分は保湿に、そしてアミノ酸でシミやくすみなどを目立たなくする効果が期待されています。

やり方:その1
賞味期限の切れていない新鮮な卵を用意します。卵に小さな穴を空けて白身だけを取り出します。そして普段の洗顔と同じように、洗顔用の泡立てネットに卵白をつけて泡立てて顔全体をマッサージして洗い流します。より成分を浸透させたい時は、顔に塗ってしばらく放置します。だいたい10分ほどしてくると乾いてくるそうなので、ちょっと乾いてきたなと思ったら洗い流しましょう。

やり方:その2
洗顔後、毛穴を開いて卵白の成分が浸透するように、蒸しタオルを顔にかぶせます。そして、刷毛に卵白を適量取ったら、顔の気になる部分に優しく塗りティッシュでカバーしさらに卵白を塗っていきます。最初からティッシュに卵白をたっぷりと浸けてから顔にそのまま付ける方法でもOKです。

そして乾燥する前にパックを取り、蒸しタオルまたはぬるま湯で卵白を拭き取りましょう。それだけでも十分肌が潤うそうですが、出来れば化粧水で肌の調子を整えてあげた方がより肌の調子もよくなります。そして最後に冷やしたタオルで拭けば毛穴がさらに引き締まります。

そのほかにも、卵白を泡立ててハチミツを混ぜたりと、いろいろな方法があるようです。自分なりのカスタマイズをして楽しくケアができそうです。

緑茶でつくる美白パック

小麦粉やヨーグルトパックに、緑茶の粉末を小さじ2ほど混ぜ、同じ手順でパックを行います。緑茶には、ビタミン、殺菌作用が豊富に含まれているため、美肌や美白効果に期待ができるようです。また、緑茶にはヒスタミンを抑えアレルギー症状を抑える働きもあるので、アレルギー持ちで肌が炎症しやすい人でも安心して出来ます。

自分にあった美白パックをみつけて

美白にオススメなパックや、手作りパックなど参考になるものはありましたか?どのパックにしても、自分が使いやすく肌に合う物が見つけて、美白ケアを楽しんでみてください。

合わせて読みたい!