肛門脱毛はやるべき?セルフ脱毛は危険なの?!男性もoライン脱毛をする理由と脱毛サロン・クリニック厳選3店舗を大公開!

肛門はお尻ですから無駄毛が生えていることで不衛生になりやすいので、最近では脱毛をする人が増えています。自分で見れない箇所なのでセルフケアよりもサロンやクリニックが良いのです。そこでオススメの3つのサロン・クリニックを紹介しています。

肛門を脱毛する人は意外と多い!?

肛門は普段人に見られる箇所ではない上、デリケートな部分ですから出来るだけ人に見られたくないでしょう。彼氏や旦那にも見られたくない箇所ですから、当然無駄毛処理でサロンやクリニックを利用するなんて恥ずかしくて無理!なんていう人もいます。

しかし、実際には肛門周りを脱毛する人は意外と多いのです。その理由は毛があることで蒸れやすく、雑菌が繁殖して衛生上良くないからです。特に生理の時は経血等でより一層蒸れるので、無駄毛が無いことで不快な気分を解消することが出来ます。

ここでは気になるoライン脱毛のこと、セルフ脱毛の危険性や注意点、オススメのサロン・クリニック紹介と男性がoライン脱毛をする理由について紹介します。

肛門脱毛について

肛門脱毛はoライン脱毛で

肛門の脱毛をしたいと思った時、oライン脱毛と呼びます。アンダーヘアをvioと呼び、vラインは正面から見て見える三角コーナーの部分で、iラインは性器周りで、oラインが肛門周りなので、肛門を脱毛したいと思ったのであればoライン脱毛をすることになります。

脱毛サロンやクリニックではvioをセットで行うことが多く、vioは一つの毛の流れとなるので不自然にならないように一連のコースとして脱毛するのが一般的です。vラインは三角形で整え、iラインとoラインはツルツルの状態に脱毛するのが定番です。

その為、oライン脱毛ではデザインは関係なくしっかりと全て脱毛したいと希望する人が多いのです。

oライン脱毛は痛いのか?

oライン脱毛と言っても色々な脱毛法があり、サロンだと光脱毛やブラジリアンワックス等があります。勿論脱毛ですから全く痛みが無いわけではありませんし、痛みの感じ方には人それぞれ違うので、断定は出来ません。しかし最近痛くないと人気が高いのがハイパースキン方法等もありますので、痛みに敏感な人は利用してみると良いでしょう。

クリニックによる医療レーザーは、出力が高い分、脱毛サロンの光脱毛よりも痛くなります。エネルギーが高い分高熱になり痛みも増すからです。とは言っても最近では痛みの少ない機種もあるので、どうしても痛いのが苦手な人は機種で選ぶと良いかもしれません。又痛みを緩和出来る麻酔クリームもあるので、医師に相談してみてください。

iライン脱毛と何が違うの?

oラインは肛門周りのアンダーヘアに対して、iラインは性器周りのアンダーヘアになります。位置が若干違うにしろ、同じようにデリケートな部分ですからiライン同様にoラインも慎重に脱毛を考えなければいけません。肛門は排便の際に大事な箇所であり、とても汚れやすいので、長い毛があることで益々雑菌が増えて不衛生です。

iラインを脱毛しようと考えているのであればセットでoラインもしっかりと脱毛をすると、より清潔で綺麗になるので、勇気を持ってサロンやクリニックに通ってみてください。

セルフ脱毛は危険か?

vioラインの脱毛はとてもデリケートな部分ですから、出来るだけ施術力の高いクリニックやサロンを利用することが主です。しかし費用的な問題からどうしても通うことが出来ない場合、セルフ脱毛をすると言う人もいます。自己ケアでの脱毛は危険性は無いのか、気になるところです。

除毛剤は塗るだけで表面に出ている無駄毛を溶かす働きがあるので、面倒くさがり屋にはもってこいの方法ですが、肌へのダメージは強く、oライン等の粘膜に近い部分は使ってはいけません。ブラジリアンワックスも最近流行りですが、無理やり引っこ抜くと言う形においては肌へのダメージが否めませんし、毛抜きも同様、炎症を起こしやすくなります。

カミソリも皮膚を刃で傷つけてしまうことで、黒ずみの要因になってしまうので、やはりセルフ脱毛にはかなりリスクが伴うことになります。多少費用が掛かっても、サロンやクリニックに通うことをお勧めします。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

oライン脱毛の注意点

早い処理で効果が高いレーザー脱毛は医師が監修の元での施術となるので、注目されています。しかしそれでも肌への負担は大きくなることから、アフターケア等について注意点があります。施術後はとてもデリケートな状態になっているので普段よりも清潔に保たなければいけません。

例えばトイレの後はトイレットペーパーで強く擦ってしまいがちですが、強い刺激が炎症を起こしやすくなりますから、出来るだけ温水洗浄便座を使ってoラインを優しく洗うようにします。もしも何か問題があったり違和感があれば、すぐに医師に相談をしてください。

オススメのoライン3つの脱毛サロン・クリニック紹介

1.oライン範囲が広い湘南美容外科

うつ伏せの施術で、四つん這いとか恥ずかしい恰好をしなくて済むと言うことで定評です。通常肛門周りの施術と思ってしまうのですが、湘南美容外科では尾てい骨あたりまでの脱毛範囲となっていますので、カウンセリングの際に相談をしてみてください。

どうしても自分で見ることが出来ない箇所だけに、事前に剃って脱毛施術に向かう際に剃り残りが出来てしまうのです。その際はスタッフが「剃りますか?」と聞くので、はいと答えると残った部分を剃ってくれます。病院で剃ってもらいたい時は予約の時に言うと良いそうです。

2.2つの最新医療脱毛機が魅力的なアイエスクリニック

最新医療脱毛機「アレキサンドライト」「YAG」と言った2種類の機械を導入していることが特徴です。何よりも嬉しいのが一人一人の悩みや希望に合わせて機械を使い分けるので、オーダーメイドのような脱毛が出来ることが魅力的です。施術の前に毎回専門医が毛の状態をチェックしていくので、適切なレーザー出力で脱毛が出来るので安全です。

特にoラインはとてもデリケートな部分だけに慎重な脱毛が必要になりますから、肌に合わせた脱毛と言う点ではまさに理想的です。痛みもその分少なくなり、割と快適に施術を受けられるでしょう。勿論肌の状態は人それぞれですから痛みが耐えられない場合は遠慮なく相談してみてください。

3.配慮が優しいミュゼプラチナム

ミュゼと言うと、わき脱毛やvライン脱毛とのセットで格安で施術を受けることが出来ると言ったメリットが人気です。しかしiラインやoラインについてはあまり紹介しておらず、やっていないのかと言うと、そういうことはありません。

わき脱毛やvライン脱毛と同様に丁寧にしっかりと施術をしていくことが出来ます。施術中はベッドにうつ伏せの状態なので、恥ずかしい格好をする必要はありません。中はすっぽんぽんですが、ガウンと紙パンツを付けた状態での施術で、すこしずらしてスタートするので恥ずかしさも半減します。

施術後に2週間程度で毛が抜けてきてツルツル状態になってきますので、まるで赤ちゃんのお尻みたいにツルツルで気持ちいいと評判です。

男性のoライン脱毛も流行!?

男性がoライン脱毛をする理由

男性が脱毛すると言ったらヒゲ脱毛をイメージしますが、最近ではアンダーヘアの脱毛も流行っているようです。毛は男性の象徴であるからこそ濃い毛が良いと言う魅力は、もう昔の話であり、今では男性も無駄毛のないツルツルボディが好まれる傾向にあります。

抱きついた時に無駄毛で痛いなんて言われたらショックですから、世の男性も脱毛に頑張るのです。脱毛は今や女性だけではなく男性にとっても需要性が高く、美観も勿論ですが、将来に向けて綺麗にしておきたいと考える人が多いのです。

特にoラインは男性は濃くなり、トイレ等で不潔になりやすいですから、普段から清潔にしておくべきなのです。温水洗浄トイレが主流になって来たからと言っても、やはり毛があることで清潔感が100%になることはありません。そこで男性もoライン脱毛すべきなのです。

極端な話ですが将来介護を必要として、おむつをすることになれば益々不潔になりやすくなるので、早めに脱毛をしておくと良いでしょう。

メンズoライン脱毛オススメのサロン

大阪や兵庫で有名な男性用脱毛サロンと言うと、YESです。メンズのoライン脱毛もしてくれるので、気になる人は一度体験してみてください。施術時間は15分程度で、1回4500円~ですから業界最安値で費用をかけずに脱毛をしたいと思っている人にとってはまさに理想的です。

勿論施術の際には自己処理が必要ですが、見えない箇所で店内でやってもらいたいと思ってしまいます。しかし残念ですが店内での事前処理はNGなので、どうしても処理が出来ない場合はハサミでカットする程度でもOKです。又光脱毛なので、痔持ちでも大丈夫で、悪化することもありません。oラインを脱毛したいと思っている男性は是非一度体験してみてください。

まとめ

いかがですか?人には見られたくないoラインの脱毛はどうしても自己処理で行いがちですが、知識もなく下手に処理してしまうとデリケートな部分だけに肌荒れを起こしやすくなります。その為、出来るだけクリニックや脱毛サロンがオススメです。

勿論中にはあまり効果が無い、逆に肌荒れを起こしてしまうので、自分に合ったサロンやクリニックを選ぶことが大事な要素です。ランキングや口コミサイトを参考にしながら選んで施術を受けてみてください。

合わせて読みたい!