腋毛でお悩みの方必見!脱毛で臭いが増える?おすすめの脱毛方法と自己処理や器具にについて徹底解説します!

ムダ毛の自己処理を行っている人で、脱毛したい!という人気のパーツ一位が腋毛です。薄着になる夏だけではなく、温泉や室内プールに行くときも気になってしまいます。脱毛したい!けれど脱毛はハードルが高い・・・と悩んでいる方に必見です!おすすめの腋毛脱毛の特徴について簡単に説明していきます。さらに腋毛脱毛をすると○○が増えるといったウワサも解明していきます。是非、腋毛で悩む方は参考にしてみて下さい。

腋毛でお悩みの方必見!

ムダ毛処理で悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?ムダ毛で悩んでいる人の中で一番人気のパーツが腋毛です。夏や露出が多い季節には、毎回自己処理で大変な思いをしている方も危険な自己処理ではケガをしてしまう可能性もあります。

そんな時おすすめなのが腋毛脱毛です。脱毛と聞くと値段が高い?という印象もありますが、お安いところでは腋毛脱毛は1000円代で出来ちゃうくらいお手軽なんです。

この記事では楽してキレイになれる腋毛の脱毛について紹介していきます。女性だけではなく、男性の脱毛への需要も高まっている時代と言われているので、男性女性どちらも是非参考にしてみて下さい!

腋毛の自己処理について

脱毛人気パーツ一位の腋毛ですが、脱毛する前は自己処理をしている人が多いようです。ここで、腋毛の自己処理について、メジャーな方法を3つ紹介していきます。

カミソリで剃る

脇毛の自己処理で一番手っ取り早いのはカミソリではないでしょうか?カミソリと聞くと、男性のイメージが強いですが、女性用のカミソリが多くのメーカーから出ています。バスタイム中にカミソリで処理できますが、水回り場やお風呂場ではないとできないのが難点です。さらに、カミソリは刃物ですので、出血してしまったり、カミソリ負けしてしまったりする人もいます。

一本一本は安価ですが、専用のカミソリは2000円程度のものもあります。消耗品なので、何年もカミソリを使っていると結局はお金がかかってしまう可能性もあります。

毛抜きで抜く

毛抜きは一本一本抜くのは大変ですが、抜けた実感がしやすい処理方法です。根気強く毛根から抜けば、するっと快感です。しかし、毛穴から直接毛を抜くため、出血してしまうことがあります。

埋もれ毛と言われる埋没毛の原因にもなってしまいます。見栄えをよくしようと毛を抜いても、傷がついてしまい見栄えが悪くなってしまうこともあります。自己処理の費用はそこまでかかりませんが、とにかく時間がかかってしまいます。

薬剤を使用する

薬剤というのは、除毛クリームや脱色クリームと呼ばれるものです。肌にクリームを塗り数分放置することで、洗い流すとキレイになっています。保湿成分や美容成分も豊富に入っているのが嬉しいです。

しかし、毛を溶かすので肌への負担は非常に大きいもので刺激が強いです。肌が火傷状態になってしまい、炎症を起こし病院に行ったという例もあります。一回1000円以内で済みますが、毎回行うとお金が非常にかかってしまいます。

オススメの腋毛脱毛

脇毛の自己処理方法についてまとめていきましたが、実は長年自己処理を行うと意外とお金がかかってしまいます。脱毛を行うと高額な費用が請求されるのではと不安な方もいますが、長年の自己処理費用と比べると、それほど大きく差は無い場合があります。

さらに、肌へのケアもしっかりしてくれるので、腋毛はエステサロンやクリニックで脱毛がおすすめです。ここでは、まず脱毛のしくみについて紹介していきます。

脱毛のしくみ

脱毛は光脱毛やレーザー脱毛といった種類があります。この脱毛は毎日通えるわけではなく、基本的に約2ヵ月は間隔を開けなくてはいけません。この2ヵ月は毛周期のサイクルに合わせて行われています。

体毛は、成長期・退行期・休止期の3つを約2ヵ月かけて生え変わります。成長期で元気な体毛が生えてきて、退行期で毛がするっと抜けおち生え変わる時期です。休止期では体毛が無い状態になりますが、実は体の中で成長していてムダ毛として表面に出る機会を待っているのです。

肌の表面で目にするムダ毛は、全体の毛の30%と言われています。よって成長期の体毛は30%であり成長期の毛に光やレーザーを当てるのが効果的と言われています。しかし残りの70%の体毛には脱毛効果がありません。表面に出ている体毛すべてが同じ時期にあるわけではありません。成長期の毛もあれば、退行期の毛もあるので、何度か回数を通わないといけません。

・なるべく早く脱毛を行いたいから、毎月違うサロンやクリニックに行ってはいけないの?
・たくさん光やレーザーを当てれば脱毛効果は高いの?

このような考え方はとても危険です!毛の周期や脱毛効果だけではなく、肌のケアもしっかり考えた上で、ある程度間隔を開けなくてはいけません。

もし、皮膚の状態が過度に乾燥していたり、傷があったり、日焼けがひどかったりする場合、脱毛自体が断られる場合もあります。しかし過去には、過度の脱毛により色素沈着や火傷を負ってしまった方もいます。今はそのような危険性をなくすためにもしっかりと個人の肌質を考えた上でカウンセリングが行われます。

人気の脱毛パーツ

脇毛の脱毛は非常に人気です。ここでは、部分脱毛の人気パーツベスト3を紹介していきます。

1.脇毛
人気パーツでありファースト脱毛として多く選ばれるのが腋毛脱毛です。脇毛の脱毛は無制限で1000円程度という安価でチャレンジもしやすいと言われています。

2.Vライン
アンダーヘア脱毛やハイジニーナ脱毛とも呼ばれます。アンダーヘアはとてもデリケートなゾーンなので、自己処理は大変難しいパーツです。VラインIラインOラインと言われるパーツがありますが、Vラインが大変人気です。

さらに、脱毛では全部の毛をなくすのではなく、好みの形に整えてくれます。夏場の水着やプール、冬の温泉、かわいい下着をつけたい!とチャレンジする方も多いようです。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

3.ひざ下
ひざ下のムダ毛は、夏は特に気にするパーツです。せっかくショートパンツやミニスカートで足を出そうとしても、ムダ毛が生えてしまうと、気もちがげんなりしてしまう方もいるとおもいます。脱毛でツルツル・キレイな肌だと、美脚効果もアップです!

光脱毛

光脱毛はフラッシュ脱毛と呼ばれており、多くのエステサロンで行われている脱毛方法です。この光脱毛で使われる特殊な光は、毛母細胞に刺激をあたえ脱毛を促します。この光は特殊なものであり、輪ゴムではじかれる程度の痛みと言われていて、そこまで強い痛みもないようです。

さらに範囲によりますが、施術時間が短くて済むようです。レーザー脱毛と比較しても料金が安くすみますが、ある程度回数を通わないと効果が期待できません。さらに施術者のレベルやお店によって差が出る場合があります。

1.おすすめサロン
ミュゼプラチナム・銀座カラー・RAVISなど様々なエステサロンがあります。基本料金の他にキャンペーンを行っているサロンもあるので、自分に合ったサロンを選んでみて下さい。

2.おすすめ回数
脇毛脱毛の場合のおすすめ回数を紹介します。80%以上の脱毛(ムダ毛の処理が楽になる状態)になるまでは8~12回前後必要と言われています。ほぼ100%の脱毛(永久脱毛状態)になるまでは15~18回前後必要です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は医療脱毛であり、皮膚科や美容外科・美容クリニックのみで行われます。エステサロン等医療機関以外ではレーザー脱毛を行うことはできません。

病院の皮膚科やクリニックで行われますが保険外であるため、すべて自費で支払います。このレーザーは、メラニン色素に反応しレーザーの光をあてて毛を焼き切るという方法なので、ほくろがある部分・色素の薄い毛は避けて行われます。

レーザーの出力が強いので、光脱毛に比べて脱毛の効果は出やすいです。レーザー脱毛を受けた2~3週間後にはポロポロ毛が抜け落ちてきます。その変わり光脱毛より痛みは強い場合があると言われています。一度に広範囲の脱毛が可能であり、通う回数がエステサロンに比べて少なくすみます。

1.おすすめクリニック
湘南美容外科クリニック・リゼクリニックなど、脱毛を大々的に行っているクリニックもあります。どこの病院や皮膚科でも行っているわけでもないので、確認してみて下さい。

2.おすすめ回数
脇毛脱毛の場合のおすすめ回数について紹介していきます。80%以上の脱毛(ムダ毛の処理が楽になる状態)になるまでは5~7回前後必要と言われています。ほぼ100%の脱毛(永久脱毛状態)になるまでは9~12回前後必要です。

腋毛脱毛=脇汗・臭いが増える!?

脇毛を脱毛して自己処理のストレスが無くなった!とハッピーな気もちになりますが、腋毛脱毛を行うと脇汗が増える!?脇が臭くなる!?というウワサがささやかれています。せっかく腋毛を脱毛してキレイになったのに、脇汗が増えるのは困りますよね。さらに、脇汗は臭いや汗シミも気になるところです。

実際に、腋毛脱毛を行い脇汗が増えてしまった、脇の臭いがするようになった、わきがになってしまったといった経験談もありました。ここでは、腋毛脱毛と脇汗・脇の臭いの関係性について詳しくまとめていきます。

脇毛が無くなったことで脇汗を感じやすくなった

脱毛を行ったことにより、腋汗が増えるといった訳ではありません。表面に出る汗の量が流れやすくなってしまっただけなのです。腋毛があったときは、うぶ毛や腋毛が毛穴に存在していました。

しかし、腋毛が無くなったことにより、汗が毛穴から流れやすくなってしまったのです。その脇汗が洋服についてしまい、衣類から臭いがでてしまい、汗シミや脇の臭いが気になってしまうこともあります。

対策としては脇汗パットを使ったり、制汗剤を使ったりしてみましょう。スプレータイプでは汗で流れ落ちてしまうので、ロールオンタイプがおすすめです。様々な香りや効果があるので、試してみて下さい。

腋毛を脱毛したことで、脇に意識が向かってしまった

今まで生えていた腋毛が脱毛で生えてこなくなったことにより、逆に脇に意識が強く向かってしまう場合があります。汗の量や臭い自体は脱毛前と変化していないにも関わらず、気にしてしまうことによって、脇汗の量や脇の臭いを過度に気にしすぎてしまう場合があります。

腋毛脱毛でわきがが治る人もいる!?

脇毛の脱毛によって脇の臭い強くなるのではないか?わきがになってしまうのではないか?という人にとってはびっくりの情報だと思います。これは100%わきがの治療ができるわけではありませんが、一部の人はわきがが治ったひともいるようです。

これを説明するにあたり、汗のしくみについて説明していきます。汗はサラサラした汗が出るときと、じっとり脂っぽい汗が出るときがありませんか?汗腺には、エクリン腺とアポクリン腺の2種類があります。エクリン腺から出る汗はサラサラした汗の状態です。エクリン腺から出る汗の成分は99%が水分で残りの1%は塩分で、においはほとんどありません。

アポクリン腺はじっとり脂っぽい汗の状態です。汗腺から白っぽい粘着質の液体になった汗が出ます。このアポクリン腺から出る汗は、脂肪・鉄分・アンモニアの成分が含まれています。

この液体自体は臭いがありませんが、皮膚にある菌が分解されて嫌な臭いがするのです。このアポクリン腺からの汗がわきがの原因と言われています。実は脱毛が行われる光やレーザーでこのアポクリン腺を破壊できる場合があるのです。

よって、腋毛脱毛を行ったことにより、わきがが治った人も中にはいるようですが、必ず治るわけではありません。しかし、腋毛脱毛を行ったことにより、わきがが治ったり臭いが軽減されたりしたらとっても嬉しいですよね。

腋毛脱毛と脇汗、わきがの関係

説明してきたように、腋毛脱毛が直接の原因で脇汗が増えたり、脇の臭いが強くなったりするという訳ではありません。腋毛を脱毛したことにより普段より脇に意識が向いてしまい、精神的な影響が出てしまうことが多くあるようです。

むしろ、腋毛を脱毛することにより、わきがが治るという可能性もあるのです。ですので、腋毛脱毛は自己処理で行うより、光脱毛やレーザー脱毛といったプロによるエステサロンやクリニックでの脱毛をおすすめします!

まとめ

いかがでしたか?ここでは、腋毛の自己処理方法や脱毛の種類について紹介していきました。脱毛は高価なイメージがありましたが、今ではリーズナブルにできるエステサロンやクリニックも多くあります。

よくよく計算してみると、長年の自己処理代金=脱毛料金の場合もあるのです。さらに、脱毛の種類によってもメリット・デメリットがあるので、自分に合った脱毛を選んでみましょう。

脇毛脱毛と脇汗の関係も非常に気になる点ですが、実は関係が無いということもわかりました。腋毛脱毛のせいで臭いが増えるのかもしれないというウワサも、実はウソだったということがわかりました。いいことずくめの腋毛脱毛は、自己処理で悩んでいるみなさんに是非おすすめです!

合わせて読みたい!