高校生の脱毛が急増中!?抱える裏事情とは?ミュゼがオススメのワケと親が心がける「2つ」のポイントを紹介!

脱毛と言うと大人の女性と言ったイメージが強いのですが、最近では高校生の脱毛も流行っているようです。なぜ10代のうちから脱毛を考えるのか、脱毛サロンの中でもミュゼがオススメのワケや親が子供の脱毛について心がけることは何なのかを紹介します。

高校生も脱毛するの?

脱毛と言うと、大人の女性が身だしなみの為に行うものと言った認識が強いようです。しかし実際のところは、最近では高校生も脱毛を意識する傾向が高いと言われています。

大人の女性が脱毛をする理由は勿論綺麗になりたいと言った願望もありますが、働く女性が増えたことで経済的にも余裕が出来て、自分へのご褒美の為にサロンやクリニックに通って脱毛をする人が増えてきた背景もあります。

綺麗な自分になれると言う極上の贅沢を味わうことが出来るのも、収入を持つ女性の特権かもしれません。しかし最近では高校生でも綺麗になりたいと言う願望が強く、脱毛を希望しているのです。ここでは現代の高校生が抱える脱毛事情と、オススメの脱毛方法、親が心がけるポイントやミュゼがどうして推奨されるのかについて紹介します。

高校生が抱えている脱毛事情とは?

女性が多い

綺麗になりたいと願う女性は多く、脱毛を希望するのも女性たちが大半です。その中で女子高生も同様に考えているわけです。共学であれば気になる異性がいれば、制服から除く素足や素肌が無駄毛で覆われていたら幻滅されてしまうのではないかとびくびくしてしまうものです。

思春期の頃は勉強だけでなく、恋愛も盛んになりますから、当然外見を綺麗に見せたいと思う乙女心が強くなるので、無駄毛はとても邪魔な存在です。シェーバー等で処理していても、すぐに生えてきてしまう、出来れば徹底した脱毛をしたいと願うのです。

サロンやクリニックに通うとなれば費用がかかり、親に出してもらう人もいますが、出来るだけ自力で頑張りたいと言う子もいて、バイトで貯めたお金で脱毛する人もいるでしょう。美意識は女性にとっては年齢ではなく、永遠のテーマなのです。

深刻なコンプレックスになりやすい

思春期の頃と言うのは、色々考えてしまうものです。特に自分と他人を比較しやすくなり、体毛が濃いことで悩みすぎてそれがコンプレックスになれば、正常な生活が送れなくなってしまうこともあります。中には無駄毛でからかわれて、学校に行くことが出来ずに不登校になってしまった人もいるのです。

それほどまでに外見は思春期の子供たちにとっては深刻な問題になりやすいのです。解消するにはやはり効果の高い脱毛を行うことで、脱毛サロンやクリニックを希望する高校生は意外と多いわけです。

脱毛症を目立たなくする為

ストレス過多になると血流が悪くなり、頭皮に栄養が行き届かなくなることで円形脱毛症になってしまう人もいます。それは大人だけの話ではなく、思春期で将来の進路のこと、友達のこと等色々と悩むことが多いでしょう。

ぽっかりと空いてしまった気のない部分を隠す為に、周りも脱毛してしまう方法を取る人がいます。つまり丸刈りにしてしまうのです。勿論女子学生は丸刈りなんてことは出来ないのですが、男子生徒であれば、目立たなくする為に周りの毛を処理する人は結構多いようです。

とは言ってもストレスの問題が解決しなければ、脱毛症改善にはならないので、まずは何が元になっているのかを知って、解決するように努力していきましょう。

高校生にオススメの3つの脱毛方法

1.脱毛クリーム

脱毛クリームは脱毛と言うよりも除毛、抑毛と言った意味で使うクリームです。市販されているので、手軽に購入することが出来ますし、その費用も高校生のお小遣い程度で買えるので、利用者も多いのです。勿論しっかりとした脱毛ではないので再び生えてきてしまう頻度が高くなりますから、こまめな処理が必要になります。

ただ、手軽さから購入する高校生が多いのですが、中に含まれる薬剤によっては、元々肌が弱い人にとっては強い刺激となって肌荒れを起こしてしまうリスクがあるので、十分注意が必要です。

2.脱毛器

最近は家庭用脱毛器が多く登場していて、機能性も高く、サロンとそう大差が無いような脱毛器も存在します。何よりもメリットとなるのが、自宅で誰に会うことなく手軽に脱毛が出来ると言うことです。思春期なので、無駄毛に対するコンプレックスも多く、他の子よりも綺麗になりたいと願う気持ちが強くなっています。

とは言っても、サロンやクリニックに通う為のお金も無い、そこでお年玉やアルバイトの収入程度で購入することが出来る脱毛器がオススメなのです。肌の状態は十人十色なので、自分の肌に出来るだけ近い出力になるように、切り替え段階が10程あるような脱毛器を選ぶと良いでしょう。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

3.サロン・クリニック

脱毛クリームや家庭用脱毛器は自宅で手軽に出来ますし、コストも割安なのですが、効果を考えると、何度も頻繁に処理しなければいけないと言うことで、肌へのダメージも大きくなってきます。知識も少ない素人が下手に処理しようとしては、逆に肌が悲鳴を上げることになりかねません。

そこで思い切ってサロンやクリニックに通うのです。技術の高いスタッフ・医師と共に、高機能マシンによる施術は1回でも効果が高く、その後のアフターケアも徹底しているので、肌トラブルを起こしにくいと言うことで注目されています。無駄毛に悩む高校生にとっても憧れの場と思っている人が多いのです。

勿論1度で終了することが無いので、何度か通うことになればそれに比例して費用もかかってきます。しかしそれ以上に無駄毛についてコンプレックスを持ち、深刻に考えているので、アルバイトの収入を捻出しながら施術を受ける学生も意外と多いのです。

ただし、未成年の場合は、契約の際に親権者の同意が必要であると言うことを理解しておきましょう。

親が心がける2つのポイント

1.子供任せにしない

脱毛の価格が安くなったことで、未成年でもお小遣い程度で脱毛が出来る時代になりました。その為、大人だけが受ける施術と言ったイメージですが、最近では客層が低年齢化するのも自然な流れと言えるでしょう。こう高校生だから自分のことは自分で決めるでしょう、なんて親もいますが、これは間違いです。

10代は未成年であり、高校生であれば当然、色々な事に対して親権者としての義務が生じてきます。子供が決めたことだからと子供任せにしないことが大事な要素です。まだ考え方が未熟な部分もあり、本当に脱毛が必要なのかどうかもしっかりと判断出来ない年頃ですから、きちんと親としての意見も交えることが大事です。

子供の言い分を聞いて、脱毛すべきかどうかを判断し、決して子供任せにしてはいけません。どうしてもそのことでコンプレックスに感じてしまって学校へも行けなくなってしまったと言った理由があれば、親子で考えてサロンやクリニックに通うことも一つの方法だと思います。まずは親子でしっかりと話し合う必要があるのです。

2.部分脱毛を勧める

全身脱毛と言うと、体の至る部分の脱毛をすることになるので、費用もそれに比例してかかってきてしまいます。高校生にとってはとても高価な金額となります。勿論親に出してもらうと言った方法もありますが、教育の面でもあまりより良い方法とは言えません。

そこでいきなり全身脱毛をするのではなく、一番気になる脇や足等の箇所からスタートするのがベストと言えます。こういった箇所は割と効果が出やすく早くに施術が終わるので、その分費用も安くなり、高校生でも手軽に脱毛出来る範囲です。

アルバイト代やお小遣い範囲で出来るような部分脱毛から始めてみましょう。

なぜミュゼを高校生に勧めるのか?

脱毛効果が高いから

無駄毛が気になる場合、脱毛サロンがオススメなのですが、中でもミュゼが人気が高いのです。高校生が脱毛サロンで無駄毛を処理するのであれば、ミュゼに通ってみましょう。なぜかと言うと、脱毛効果が高いからです。個人差もありますが、例えば脇脱毛の場合、8回程度で生えない状態になります。

この回数を重ねるごとに、脇の下の憎い無駄毛が無くなって、生える間隔も遠くなって、脇処理をしなくても良い状態にまでなる日もそう遠くないのです。多感な時期である為、早くに効果を実感出来て、前向きな気持ちを持てるようになる方が高校生には適した脱毛法と言えるわけです。

値段がリーズナブルだから

何と言ってもミュゼの魅力は値段がリーズナブルな点です。高校生は学業が本職ですから、収入も空いた時間のアルバイト程度であって、高い費用を払ってサロンやクリニックに通うことは困難ですその為、ミュゼのリーズナブル費用は魅力的な存在です。

両脇とVラインの脱毛が何度通っても100円と言うのですから、これならばアルバイトをしなくてもお小遣い程度で十分に脱毛することが出来ます。効果があまり無いのではないかと思ってしまうのですが、追加料金も無く、納得いくまで何度でも受けることが出来るので、お友達を誘って気軽な気持ちで脱毛体験出来そうです。

高校生可だから

そもそも高校生が脱毛サロンなんて利用出来るのかと疑問に思ってしまうのですが、ミュゼでは、未成年の場合は同意書に親権者の署名と捺印した上で、親権者と一緒に来院すること、同伴できなければ契約出来ないことが記載されています。

未成年でも親権者の同意があれば受けることが出来ると言うことです。勿論当日も一緒に行くことで、施術を受けることが出来るので、親にもしっかりと相談をして、決して自己決断だけで行くようなことが無いようにしてください。

まとめ

いかがですか?高校生だから脱毛出来ないと思っている人も多いのですが、最近では未成年でも親の同意があれば脱毛サロンに通うことが出来る時代です。又、市販の物でも手軽に、そして高い効果が望める物もあるので試してみると良いでしょう。

しかし、高校生はまだ判断力が未熟ですから、親が子供を間違った方向に行かないようにしっかりと見守ることも大事です。普段から親子で話し合えるような団らんを作っておくことも大事な要素です。

合わせて読みたい!