産後スキンケアで新しく生まれ変わる!ケア方法や注意点・コスメブランドも紹介

産後のママたちの肌はとってもデリケートです。放置していると、肌が悲鳴を上げてしまい、いつの間にかシミやシワが増えたなんてことにもなりかねません。また、スキンケアをしてきれいにしていたいのに時間がなくて悩んでいる人もいると思います。そんな産後のママたちに贈る簡単なスキンケアをご紹介します。ママになったら、新しいきれいを手に入れましょう!

産後にスキンケアは必要です

出産後け、赤ちゃんとのライフスタイルの変化に生活が変化して、育児にも追われて、自分にかまっている時間なんてない!と感じている女性がほとんどです。スキンケアもしたいけど…と思っている人もいるのではないかできないと思っている人もいると思います。

ですが、産後の肌はとってもデリケートです。産後だから、スキンケアにも時間をかけて慈しむ時間がとても大事になってきます。産後の肌をいたわるコツをご紹介します。

産後の肌はとってもデリケート!

産後の体は、妊娠中に変化していたホルモンバランスを再び妊娠前の状態に戻そうとしています。このホルモンバランスはすぐに戻るわけではないので、一時的に不安定な状態になります。このことにより、肌質も変化して、今までピッタリと合っていたスキンケアが合わなくなったりしてきます。

また、以前に比べてこの時期は、「乾燥しやすい」「ハリがなくなる」「シミが濃くなる」『バリア機能の低下」などトラブルが起こりやすく、デリケートになっています。新陳代謝の乱れているのも肌が乾燥しやすい原因の1つです。

その他に、ライフスタイルの変化でのストレスや睡眠不足、食事をゆっくりと食べていないなども肌荒れの原因になります。今までのようにスキンケアができない状態ではありますが、産後の体やライフスタイルに合わせて、無理なくスキンケアを行い、慈しんであげる必要があります。

出産後、スキンケアのためにするべきことは?

産後のママたちの肌は、ホルモンバランスの影響によりとってもデリケートです。今までのスキンケアをしていると肌に刺激があり過ぎて、肌荒れを起こしてしまうかもしれません。デリケートな肌を守るためには、どのようにすればよいのでしょうか?ポイントをいくつかご紹介します。

バランスの良い食生活をとる

産後の女性の体は、ホルモンバランスが崩れて肌荒れが起きやすくなります。それを緩和させるには、まず基本の食事を見直しましょう。食事は肌や体をつくる基本です。スキンケアの一部と考えましょう。特に産後は、授乳中であることや体力を回復させるためにも積極的に栄養を補給したいところです。

鉄分

特に摂取したいのは「鉄分」です。出産時に出血し、母乳で鉄分は不足しやすい状態です。鉄分が不足すると、血液の循環が悪くなりますので肌が荒れやすくなります。また、貧血にもなりやすいので鉄分は積極的に摂りたい栄養素です。
鉄 | 新宿溝口クリニック

カルシウム

カルシウムは妊娠中~産後にかけて不足気味になります。カルシウムが不足すると肌荒れが起きやすいということをご存知でしょうか?実は、肌のターンオーバーに深く関わっていると言われているのがカルシウムです。肌と体のために積極的に摂りたい栄養素の1つです。

ビタミンC

美肌には欠かせないビタミンCです。ビタミンCはシミやソバカスを防ぐだけでなく、コラーゲンを生成するのに必要だったり、カルシウムを一緒に摂取することでカルシウムの吸収が良くなります。鉄を吸収しやすくする効果もあるので、3つを一緒に摂取することをおすすめします。

大豆製品

産後はエストロゲン(卵胞ホルモン)が一気に低下すると言われています。肌をキレイにするには、エストロゲン(卵胞ホルモン)が必ようです。女性ホルモンを促進されるには、大豆製品がおすすめです。

納豆や豆乳、豆腐などは女性ホルモンの働きににたイソフラボンを含んでいるので整いやすくなるそうです。その他にも、アボカドやビーナッツ、ゴマなどにも効果が期待できるそうです。

このような食品には、ビタミンEも豊富に含まれているので女性の機能を整える働きと出産後の体力回復や代謝促進などの効果も期待できます。

水分は重要

水分が肌に重要なのはご存知と思います。産後のママたちには、水分はいつもよりも重要です。なぜなら、母乳に含まれる約88%が水分と言われているからです。母乳が始まったら夏なら1日4~5ℓ、冬でも1日4ℓは飲んむと良いと言われています。

水分の少ない肌は、乾燥しがちです。それが進行してしまうと、弾力が失われたり、さらにバリア機能が低下したり、刺激により敏感になったりといいことはありません。健康的な体でいるためにスキンケアの1つとして水分補給を摂り入れましょう。
栄養士コラム 京都府 亀岡市 田村産婦人科医院

肌の保湿をする

肌のトラブルが起こる理由が、「乾燥」であることは産後でも変わりはありません。「保湿」を徹底して行うとトラブルが起こりにくくなります。産後は、子育てに追われてスキンケアをすることが難しくはなりますが、保湿だけでもしっかりと行いましょう。

スキンケアに以前のように時間がかけられなくても毎日保湿だけは継続的に行う習慣をつけることをおすすめします。継続することがストレスにならないくらいのライフスタイルに合ったスキンケアを選ぶようにしてみてください。

また、簡単にマッサージを行うと血行が促進されるので肌も蘇りやすくなります。顔色も良くなり、くすみなども目立ちにくくなっていくので、ちょっと余裕がある時にはマッサージをするのもおすすめです。

充分な睡眠をとる

産後、どうしても睡眠不足になりがちなママも多いと思います。ライフスタイルが変化するので以前のように睡眠をとることは難しいのは事実です。その中でも睡眠をとるように最前を尽くしてみましょう。睡眠不足は、想像以上に肌トラブルが起こりやすくなり、ホルモンバランスも乱れるのでスキンケアしても効果がでにくくなります。

特に、ゴールデンタイムと言われている22時〜2時の間に眠れるのなら眠るように努めてみます。難しい時は、昼夜にとらわれずに、できる限り赤ちゃんと一緒に横になって睡眠をとるように心掛けてみましょう。それだけでも肌も体も変わってくるはずです。

UVで紫外線カット

産後の肌はバリア機能が低下しているため、紫外線の影響も受けやすい状態になっています。その結果、日光に過敏になったりしてしまうのです。肌が急激に紫外線によりダメージを受ける可能性が高くなり、シミやシワの原因にもなりかねません。肌を守るために、刺激の少ないUVクリームやUV乳液を使うようにしましょう。メイクをする時間がなくても、UVをつける時間だけでも取りましょう。

自分にあった化粧品を選ぶ

産後の肌はデリケートになっています。いつもよりも敏感なので肌にストレスを与えないようなスキンケアをするのが大事です。低刺激の成分のスキンケアを選ぶようにし、パッチテストなどで一度試してみましょう。最近は、肌にやさしいクリームや化粧水、美容液などもあるので試しながら探してみましょう。

産後の化粧品を選ぶ時に注意することは?

産後のママの肌はとってもデリケートな状態です。「好みのスキンケアだから」「使ってみたいから」「新しコスメが気になるから」という理由だけでは選ぶことは難しいと言えます。産後のママがスキンケアをする時に選ぶポイントをお伝えします。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

サンプル品でパッチテストをしてから選ぶ

産後は、バリア機能が低下しているのでデリケートです。化粧水や乳液などの化粧品を使う時には必ずパッチテストを行います。サンプルがいただける商品ならばサンプルで試し、トライアルなどの小さいサイズがあるのなら、それで試してみるのもいいと思います。

1.まず、夜、お風呂を出た後に、二の腕の内側など肌のやわらかい部分で1円玉くらいの大きさをつけてみます。
2.24時間放置して様子を見てみましょう。肌が赤くなったり、かゆみが出たりしていないかを確認します。
3.何も問題がなかったら、顔で試してみましょう。

何らかの問題が出るようならば、そのスキンケア商品は使うのはやめましょう。肌にトラブルが起こる可能性が高いからです。炎症などのトラブルがパッチテストで出た場合は、すぐに洗い流すようにしてください。

強い保存料が入っていない物を選ぶ

産後のデリケートな肌に避けたい化粧品成分は、いくつあります。これらの成分は、ママの肌だけでなく、赤ちゃんにも血液を巡って届かない方が良いと言われている成分です。

・防腐剤パラベン
・ハイドロキシン
・フェキシエタノール
・サリチル酸

強い成分であるがゆえに、全成分の5%まで、1%以内などの指定がされていたりしています。赤ちゃんにも全く影響がないと言い切ることができない成分なので避けることをおすすめしているようです。

産後にオススメの化粧品は?

産後のデリケートな肌だからこそ、しっかりとした成分のスキンケアを使いたいですよね。そして、女性として大きな仕事を終えたのですから、ご褒美も必要です。肌にも合って、至福を感じることができるスキンケアがおすすめです。

保湿力の高いクリーム

産後の肌は、ホルモンバランスの影響によりセラミドが崩れやすくなっているようです。キメが荒れやすくなっているため、外部からの刺激に敏感になって肌はデリケートな状態です。セラミドが崩れやすくなっているなら、セラミドを補助してあげましょう。セラミドは配合されているクリームやライスパワーなどが入っているコスメはバリア機能を強化してくれます。

ステアリン酸コレステロールという成分も保湿効果が高く、産後のデリケートな肌にも使えるスキンケアだそうです。美白には、カモミラETやm-トラネキサム酸、油溶甘草エキスが肌に刺激が少ないようです。

オーガニック化粧品

産後のデリケートな肌だからこそ、赤ちゃんへの影響も考えるからこそ、出産で大仕事を終えたご褒美に史上最高のオーガニクコスメはいかがでしょうか?オーガニクコスメは、肌にもやさしく、妊娠中に起こりやすい肌のトラブルまでサポートしてくれるアイテムが揃っています。香りでもリラックスでき、スキンケアの時間が短くても極上の癒しと慈しみの時間になります。

ヴェレダ ベビー

助産師と共同開発をした新生児から使えるオーガニックスキンケアラインです。生まれたて赤ちゃんからお子様、デリケートな大人の肌にも使えます。保湿効果の高い天然のカレンドラ配合です。赤ちゃんと一緒に使えるのが嬉しいですね。ママと同じ香りで赤ちゃんも安心できます。

ジュリーク

ジュリークは、「自然のパワーに勝るものはない」と考えているため自然から生まれるスキンケア効能や生命力を引き出す独自の方法でピュアなコスメをつくり続けています。95%以上がオーガニック成分でできているというコスメで産後のママたちに人気のコスメです。

アヴェダ

植物が持つ溢れるほどの生命力を科学的に研究してつくり上げているコスメです。自然界由来の成分をつかい、成分のほとんどが植物やミネラル、水などの天然資源です。高い効果だけでなく、地球環境にも深く配慮しているブランドなのも信頼できる要素の1つです。

時短出来るスキンケアの方法は?

産後のママたちは、以前のようにスキンケアをじっくり行うことができないのが現実です。以前のように時間をかけることは逆にストレスになってしまうこともあるので、無理をするのはやめましょう。その代り、「時短」でスキンケアを済ませるようにします。その時のライフスタイルに合ったスキンケアで充分に肌をきれいにすることは可能なのです。

オールインワン化粧品を使う

産後のママたちは、本当に時間がなくて大変です。以前のようにゆっくりとスキンケアをしている時間なんてありませんよね?きれいでいたいママたちは葛藤していると思います。

そんな時におすすめなのが、化粧水・乳液・美容液・クリームなどが全部ひとつになった「オールインワンゲル」です。たったひとつのゲルをつけるだけでもしっとり潤いますし、もっちりするという声も。産後のママたちの間で人気なのがメディプラスゲルです。防腐剤が入っていないので、デリケートな産後の肌に合うようです。

家事をしながらシートマスクを利用する

ゆっくりと時間をかけることができない産後のママたちにおすすめなもう1つの方法は、美容液を含むマスクをすることです。たっぷりとマスクに化粧水や美容液を含ませ、マスクを顔に貼って家事などをしましょう。しかも、シートマスクは長時間しない方が効果が高いのでマスクが乾燥する前にOFFできるのも時短でおすすめです。

浸透させた後に、簡単に乳液かくクリームをつけて保護して終わりです。化粧水・乳液・美容液・クリームまでのプロセスをすることもなく、ストレスもかからない時短スキンケアです。

100%天然オイルを使う

しばらく話題が続いているココナッツオイルは、産後の肌にもいいそうです。使用するのは、ヴァージンココナッツオイルです。100%天然なので肌への浸透も良く、産後のデリケートな肌を保湿するのにピッタリです。マスクをした後に使うと効果的です。もちろんオイルのみでもOKです。

他、ホホバオイルやグレープシードオイルなど100%天然植物オイルならOKです。効果もそれぞれ違うので探してみてはいかがでしょうか?お財布にもやさしい価格が多いです。

産後のプレゼントに喜ばれるスキンケアブランドは?

出産祝いに喜んでいただけるプレゼントを贈りたい人は、産後のデリケートな肌にもピッタリで人気のスキンケアブランドをご紹介します。天然成分配合で、産後の肌をやさしく包んでくれ、香りでもリラックスできるスキンケアブランドは、産後のママたちのスキンケアの時間を極上にしてくれます。

ママバター

芸能人のママたちが利用していたことで話題となった「ママバター」もプレゼントに喜ばれます。すべての肌質に合うナチュラルスキンケアなので産後のデリケートな肌にも安心なようです。乾燥から肌を守ってくれるピュアな天然のシアバターを使っているので、BBクリームなども安心して使えます。

また、クレンジングと洗顔が1つになっていたり、化粧水とクリームがひとつになっていたりと、産後のママたちのライフスタイルを考えてくれているのも魅力ですよね。さり気なく時短スキンケアができます。

bamfordのオーガニックコスメ

「真のラグジュアリーは、人と地球にやさしい」という考えからつくられた自然派コスメです。中でも、オーガニックベビーバームは、天然のシアローズヒップオイル、エクストラヴァージンオリーブオイルなどを使用した保湿力抜群の100%オーガニックバームです。赤ちゃんと一緒に使えるのも喜ばれます。ナチュラルスキンケアなので安心です。

産後に合ったスキンケアできれいに!

産後にスキンケアをして、きれいになりたいのに…と悩んでいた産後の女性にお役に立てれば幸いです。スキンケアというと、化粧水~クリームまでライン使いでなくてはいけないような気がしたり、効果なスキンケアを使わないと叶わないような気がしたりすることもあるのではないでしょうか?

でも、そのライフスタイルに合ったスキンケアを選ぶこと、その時の肌にピッタリと合ったスキンケアを選ぶことが本来きれいに繋がっていくのです。毎日、ほんのちょっとするだけでも肌は応えてくれます。赤ちゃんとの幸せな時間をじっくりと感じながら、簡単なスキンケアで新しいきれいをつくってくださいね。

合わせて読みたい!