ブラジリアンワックスは顔にも使える?嬉しいメリットと効果が上がる3つのコツとは?男性にも使える商品も紹介!

ブラジリアンワックスは顔に使えるのでしょうか?ツルツル肌になる等嬉しいメリットが多いのですが、正しい使用をしなければあまり効果が期待出来ません。そこで使う際の3つのコツと男性がブラジリアンワックスを使えるのかどうかも検証していきます。

ブラジリアンワックスって?

美容に興味がある人は知っていると思いますが、脱毛したい時に便利なのがブラジリアンワックスです。海外では当たり前のように脱毛するアイテムとして人気が高いのですが、海外人気ドラマから日本でも知られるようになり、今ではアンダーヘアのお手入れには欠かせない脱毛アイテムです。

毛根から引っこ抜く形なのですが、光脱毛やレーザー脱毛程の毛根ダメージが無いので、再2、3週間の一時的な脱毛法ですが、市販のものも多く、自宅で手軽にできることから注目されています。ここでは使うメリットや綺麗に仕上げる3つのコツ、男性がワックスを使うことが出来るのかについて紹介していきます。

ブラジリアンワックスを顔に使うメリット

ツルツル肌になる

毛根から取り除く形なので、肌表面がガサガサせずにとっても滑らかな状態になります。その状態が2、3週間キープ出来るのですから、その間は特に無駄毛処理をする必要が無いのでとても楽ちんです。処理後にしっかりと保湿ケアすることで毛穴がキュッと引き締まり、益々ツルツルで艶々肌になりますから、美を求めている人は理想的な脱毛法です。

永久脱毛は出来ない為、再度生えてくるので又処理しなければいけませんが、抑毛ローションを使うことで毛の再生を抑えることが出来て、使い続けることで柔らかい産毛のような毛質になりますから、このセットで使うと良いのではないでしょうか。

カミソリよりも効果がキープ出来る

手軽に処理出来る方法にはカミソリやシェーバーを使って剃ると言った処理法があります。市販されている物はそう高くないので最も低コストでシェービングすることが出来ますが、表面のみの処理なのですぐに生えてきてしまいます。

そしてカミソリの刃が肌に当たって傷つけてしまうので、肌荒れしやすい為、あまり効率的とは言えません。その点、ブラジリアンワックスは毛根から引っこ抜くので再生されるまで期間がかかり、効果がより長くキープすることが出来るわけです。

化粧ノリが良くなる

産毛でも顔に密集して生えていると、くすんだイメージになり、暗い印象になってしまいます。せっかくの美人も台無しです。これは空気中の埃が産毛に絡みついて黒くくすんだ状態に見せるのです。又、汗の蒸発が悪くなり、蒸れやすく、雑菌が増えやすくなるので毛穴に入り込んで炎症を起こしてしまうとニキビを助長させてしまいます。

そして産毛があることでファンデーションがしっかりと肌に乗らずに化粧ノリを悪くさせてしまうのです。色が薄く産毛でも多数集まると色が濃くなり、ファンデーションの色で灰色っぽい感じになって肌がくすんでしまうのです。化粧ノリを良くするには顔の産毛を脱毛するのはとても効率的と言えるでしょう。

ブラジリアンワックスを顔用として使う際の3つのコツ

1.ソフトワックスを使う

ワックスの種類は色々ありますが、顔は一般的にハードワックスを使います。しかしセルフ脱毛の場合はソフトワックスを使うのです。とても強力なハードワックスは魅力的なのですが、素人が扱うには若干難しく、すぐに固まってしまって取り扱いが結構難しいのです。

なので初めて使う人も、セルフで脱毛したいと思っている人もソフトワックスを使うようにしましょう。水ですぐ洗い落とすことが出来るので、失敗したらすぐに洗い流して火傷にならないように注意してください。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

2.フルーツ酸配合の化粧品は1週間止める

光脱毛やレーザー脱毛は施術の際に色々な注意点が多いのですが、ブラジリアンワックスは特に規定が無いのが特徴です。妊娠中や生理中に施術が出来ない光脱毛に対して、ワックス脱毛はそういった中でも使用することが出来るからです。

しかし、一つだけ注意すべき点があり、それは顔をワックスする場合は、レチノールやAHAと言ったフルーツ酸が入った化粧品を使用している時はスタッフに伝えなければいけないそうです。フルーツ酸はピーリング効果があり、ブラジリアンワックス処理後に埋没毛を予防する為に大事な成分です。

一見するとこの二つは相性が良さそうですが、中にはそのピーリング効果がワックス脱毛前には向いていないこともあるので、ワックス脱毛をする際にはフルーツ酸化粧品は1週間以上止めておくと良いでしょう。

3.サロンで脱毛するならワックス脱毛しない!

ワックス脱毛は一時的な脱毛としてはとても理想的です。すぐに綺麗な肌を手に入れることが出来ますし、10日間程度であれば綺麗な状態をキープすることが出来ます。しかし継続することで毛周期がずれてしまうと言う難点があります。

ずっとワックス脱毛であれば問題ありませんが、いずれ光脱毛やレーザー脱毛をしたいと思っている人にとってはこの毛周期のずれが良くないのです。せっかく施術をしても効果が無かったりする事が多くなり、結果的に回数が増えてしまい、コストアップになってしまうからです。

特にレーザー脱毛は効果が高い分回数が少なくて済むと言ったメリットがあるのに、全く意味が無くなってしまうので、将来光脱毛やレーザー脱毛を考えている人はワックス脱毛は控えた方が良いかもしれません。

男性の顔脱毛にブラジリアンワックスは使える?

ひげに有効!?

男性の顔の中でとても目立つ箇所はひげです。女性にとってはあまりいい印象を持たれないので、何とか綺麗にしたいと思うのですが、濃くて太い毛であるひげはなかなか上手く処理出来ないものです。カミソリやシェーバーで行えば断面がチクチクして痛いので、これが不人気なのです。

そこで脱毛することでツルツル顔を求める男性が増えていて、ブラジリアンワックスでひげ脱毛が出来るのかと言うと、結論から言うと出来ます。メンズブラジリアンワックス脱毛を行っているエステもありますので、自分での脱毛は無理と言うのであれば利用して見ると言うのも良いでしょう。

ブラジリアンワックス顔脱毛が出来るサロン

東京で有名なサロン

東京のサロンでブラジリアンワックス脱毛をしてくれる所は、HONEY BEE(ハニービー)です。新宿駅西口から徒歩2分でお店に着くと言う利便性から、仕事帰りにも十分に通える範囲で、時間を有効に使うことが出来るのです。

セレブや芸能人に人気が高いブラジリアンワックスを使っていて、1回でも十分にツルツルになりますし、簡単でスピーディなワックス脱毛を体験できると言うことで注目されていますので、セレブ気分なブラジリアンワックスを試したいと言うのであれば、一度来店してみてはどうでしょうか。

大阪で有名なサロン

大阪でブラジリアンワックスを使って顔脱毛をしたいのであれば、HANASAKURAがオススメです。フェイスワックスコースで、肌に優しいハードワックスを使っており、顔全体の産毛の除去に努め、メイクノリが良くなるだけでなくて、肌の色がワントーン明るくなります。

脱毛後には肌はとてもデリケートになっているので、ビタミンCイオン導入によって毛穴をキュッと引き締めてくれる為、小顔効果も望める可能性大でしょう。脱毛は肌にとっては負担が大きいので、イオン単位でのビタミンC導入と言うのはとても嬉しいアフターフォローですね。

まとめ

いかがですか?ブラジリアンワックスには興味があっても、デリケートな部分である顔には使えないと思っていた人も多いのではないでしょうか?ワックス脱毛は適した処理法さえマスターすれば、割と楽にできる処理方法なので、自己ケアで処理してみると言うのもありでしょう。

ただし、肌への負担が大きいことから、初心者ではなかなか要領が分からずに戸惑ってしまうことも多いので、肌が弱い、痛みに弱いと言う人は、出来るだけサロン等で施術を受けてもらった方が安心でしょう。その時にセルフ脱毛についての知識を得ることで、自宅でも手軽にできるようになる為、最初はサロンでワックス脱毛をしてみると良いかもしれません。

合わせて読みたい!