アンダーヘアの脱毛クリームでデリケートゾーンをお手入れしよう!除毛に使えるおすすめ5選やお手入れの仕方まで大公開!

アンダーヘアのお手入れってどうされていますか?手軽にセルフケアをしたいという方も大勢いらっしゃるかと思います。だけど、どんな脱毛クリームを選べばいいのかわからなかったり、デリケートゾーンに脱毛クリームを使っても平気なの?等の疑問や不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。そこで、今回はアンダーヘアの脱毛クリームについてまとめてみました。人気の商品や実際のアンダーヘアのセルフケア法を大公開します。

アンダーヘアに脱毛クリームは使える!?

アンダーヘアの処理方法って、なかなか人に言いにくいですよね?最近では、エステでVIO脱毛というデリケートゾーンの脱毛施術も増えていますし、セルフケアを行っている方も多くいらっしゃいます。

デリケートゾーンも他の部位と同様に、脱毛クリームを使用して手軽にケアできますし、専用のクリームも販売されています。

しかし、間違った方法で行ってしまうと、黒ずみや肌荒れ等のトラブルの元になってしまうので、正しいアンダーヘアのセルフケア法や人気のクリームをご紹介します。

アンダーヘアのケアをする理由

水着姿で恥をかかない

夏場に下着の中がムシムシして気持ちが悪いとか、水着姿に自身が持てずに海やプール等のレジャーを楽しめないいう経験はありませんか?アンダーヘアをケアする事で、そんな不快や不安も解消されてスッキリするし、水着姿で恥をかく事もなくなるとして、最近ではアンダーヘアのケアをする人が多いそうです。

カミソリ等で剃る(除毛)という方法もありますが、チクチクしたりして却って不快になってしまったり、上手く除毛できずにヘアがはみ出してしまったりする場合も多く、アンダーヘアは除毛よりも思い切って脱毛する方も増えているそうです。

生理の時も衛生的

生理中のニオイや蒸れる事が気になったり、トイレの後に拭ききれず汚れが落ち切らない等の経験はありませんか?このような状態だと不衛生ですし、臭いの原因にもなってしまいます。特に生理中は、蒸れやニオイで雑菌や細菌が繁殖しやすくなりますので、注意が必要です。

アンダーヘアのケアをする事で、生理中も衛生的でニオイも気にならなくなります。

アンダーヘアのセルフケアは!?

シェーバー等で剃毛処理

カミソリやシェーバー等でアンダーヘアを処理するのは、お金や時間をかける事もなく、自宅で簡単に処理できるのが最大の魅力です。しかし、デリケートゾーンのアンダーヘアは、トラブルになりやすいので、充分な注意が必要です。

デリケートゾーンは、肌と肌が密着しやすく、また皮膚が薄く、常に下着にも触れている部分である為、カミソリ等で処理した場合はチクチク感が大きくなり、カミソリ負けを起こしてしまい肌を傷つけやすくもなります。

また痒みや色素沈着等の原因になったり、バイ菌が入ってしまい炎症を起こしたりするリスクが高まります。更に、下着を突き抜けて、処理後のムダ毛が却って目立ってしまう場合もあります。

毛抜きで抜く

毛抜きでアンダーヘアを一本ずつ抜くという処理は、とてもシンプルでカミソリの使用が怖い等という人が行う処理としても知られています。見た目にも確実に脱毛する事ができて、次に生えてくるまで時間がかかる為、暫くの間は脱毛状態を維持できます。また、お金や時間をかける事もなく、水着になる時等は必要な部分だけ抜くのもいいでしょう。

しかし、毛抜きで処理を行うと、痛みを伴い、1本ずつ抜くので時間がかかります。痛みを軽減させる為には、お風呂上がり等で毛穴が開いている状態の時に行うと良いでしょう。また、毛を抜き取ったつもりでいても実際は毛根からちゃんと抜けていない場合が多く、毛根が残っていると当然ながら、また毛が生えてきます。

更に、毛根まで抜こうとして、無理に毛を抜くと毛穴が大きく開いてしまって、肌も傷つけてしまい、埋没毛を作ってしまうケースも多くあります。埋没毛とは、皮膚の中で埋まった毛のことを言い、皮膚の内側で毛が伸びてしまいます。そうすると、色素沈着や炎症を起こしてしまう場合もあるので、注意が必要です。

脱毛クリーム

脱毛クリームでの処理は、クリームを塗って洗い流すだけとう簡単で手軽な処理になります。カミソリや毛抜きのように肌を傷つけてしまう心配がなく、一度に広範囲の処理が可能です。しかし、表面の毛を溶かすだけの為、また毛が生えてきてしまいます。

また、脱毛クリームは強い薬剤である為、クリームを塗った部分お肌にダメージが加わり、アレルギーを引き起こしてしまう場合もあります。基本的には粘膜部分には使用できないので、粘膜近くであるデリケートゾーンに塗る際には細心の注意が必要です。

ヒートカッター

ヒートカッターでの処理は、櫛型タイプが主流のカッター熱線によりカットします。簡単に処理ができて、切断面が丸くなる為にチクチク感が少なく、お肌への負担も少ないのが特徴です。

ヒートカッターは色んなメーカーから発売されていますが、使用する際には、説明書をよく読んで、長さを決めてから少しずつカットするようにしましょう。しかし切るだけになるので、毛がまたすぐに生えてきてしまうというデメリットもあります。

レーザー脱毛

レーザー脱毛での処理は、主にエステサロンや美容皮膚科クリニック等で行われる方法です。半永久的に生えてこない(個人差があります)とされ、肌へのダメージが少なく、自己処理では難しい部分の処理も可能です。

しかし、アンダーヘアのように太い毛の場合、レーザー照射時の痛みが強く、コストがかかります。また2~3ヶ月程度毎に、計3~6回程通って施術を行わなければなりません。

アンダーヘアに使える脱毛クリーム

ブラジリアンワックス

ブラジリアンとはアンダーヘアを全て処理してしまう脱毛スタイルの事を言います。元々、リオのカーニバル等の際に、きわどい衣装を身に着ける女性がワックスでアンダーヘアをすべて処理してしまう事から、ブラジリアンという名前が付いたとされています。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

ワックスでの脱毛は、レーザーや光脱毛のような永久脱毛とは違い、半永久的な効果はありませんが、安価でキレイに脱毛ができるとして、海外ではエステ等で施術する人も多く、人気のある方法です。

また、肌に害のない自然素材で作られたワックスを使用する為、デリケートゾーンの粘膜部分の脱毛が可能で安全性が高く、仕上がりが美しい事も人気の秘密です。

最近では、日本でもブラジリアンワックスを使用して施術を行うエステも増えてきており、レーザーや光脱毛より、安価で施術を受けられます(1回約6,000~8,000円程度)

また、自宅でワックスを簡単に作る事もできます。

■作り方
1.レモン半分を絞ったものと水1/2カップと砂糖2カップを合わせて鍋に入れる。
※鍋はアルミ製のものは避けて、ホーロー鍋等を使用しましょう。
2.中火で1を焦げない等に煮詰める。少し煮立って泡が出てきたら弱火にする。
3.濃い茶色になり、混ぜると鍋の底が見えたら完成です。
4.少し冷やしてから、耐熱性の容器に移す。

■使い方
1.ワックスをスプーンの背部分等で薄く塗る
※充分に冷えたものを使用しましょう。
2.薄手の綿の布切れ等(伸びないもの)を上にのせて、必要ならば保冷剤をのせる。
3.毛の流れと反対方向に一気に剥がす。
※湿った部分はベビーパウダー等を叩くと抜けます。

痛みは伴いますが、手作りワックスで手軽に処理してみるのも良さそうですね。



パイナップル豆乳除毛クリーム

パイナップル豆乳除毛クリームは、雑誌等でも取り上げられて人気となったクリームです。ムダ毛を軽く拭き取るだけでキレイに取り除いてくれて、脱毛クリーム特有のイヤな臭いもなく、使いやすさと優しい肌触りが人気の秘密です。

また、脱毛後の肌もしっかりケアしてくれるというのも特徴で、口コミも多い商品です。アンダーヘア専用ではありませんが、アンダーヘア―に使用している人も多いクリームです。価格は、2,808円(税込)で公式サイトやネットショップで購入できます。

プレミアムリムーバ ミルク

プレミアムリムーバミルクは、男女兼用のクリームで、アロエエキスやサクラ葉エキス等の美容成分を配合したクリームです。リムーバミルクを塗って、約5分後にテッシュ等でふき取るだけでのOKで、その後シャワーに入って洗い流す必要がないのも特徴です。

また、男女兼用のクリームなので、太い毛や剛毛にも使えるとして、アンダーヘアに使用する人が増えています。価格は、3,218円(税込)で公式サイトやネットショップ等で購入できます。

D.レジーナ エピ プレミアム

D.レジーナ エピ プレミアムは、全身に使えて約3年毎に改良されており、パッケージがお洒落な事から人気のある女性専用のクリームです。

他のクリームは塗布した後にヘラ等で落とすタイプが多いですが、D.レジーナ エピ プレミアムは洗い流すだけのタイプになり、約10分でスベスベ肌にしてくれるというクリームです。ピンクグレープフルーツの香りで、イヤな匂いもカットしてくれます。価格は、3,060円(税込)で公式サイトやネットショップ等で購入できます。

脱毛処理後のケアにおすすめ

パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローションは、先に紹介したパイナップル豆乳除毛クリームの姉妹商品で、単品使用もできますが、できるなら併用して使用する事をお勧めします。

ムダ毛処理後のお手入れや楽に処理を行えるようになるとして、今注目を集めている化粧水です。パイナップル豆乳ローションは、全身だけでなく顔にも使用できて、植物性のエストロゲン2種類を配合しており、それらの成分がムダ毛に働きかけ抑毛効果を促してくれるというものです。

脱毛や除毛を行わない日でも、毎日使用する事で抑毛効果が期待でき、処理がしやすくなります。ブツブツが黒ずんで気になる方や処理後の肌荒れが気になる方に、特にお勧めの化粧水です。



まとめ

海外では一般的とされているアンダーヘアの処理ですが、なかなか人には相談しにくく、セルフケアをやってみたいけれど、やり方がわからなかたり、脱毛クリームは使えるのか?または、どんなクリームを選んでいいのかわからないという方も、多いかと思いますので、今回はアンダーヘアの脱毛クリームについてまとめてみました。

アンダーヘアのケアを行っている人は、最近では増えてきていて、エステや美容皮膚科クリニック等で、VIO脱毛と呼ばれる施術も行っています。手軽に簡単にできるセルフケアとしては、カミソリやシェーバーに毛抜きやヒートカッターで行う方法もあります。

勿論、脱毛クリームを使用して行う事も可能ですし、専用のものや全身に使用できるもの等、多くのクリームが販売されています。脱毛クリームのメリットは、そのスピードとコストパフォーマンスに優れている事です。

更に最近では、肌に優しく特有のイヤな匂いがしない(カット)ものや、アンダーヘアのように太く固い毛でも除毛できるもの等もあって、注目されています。処理後のお手入れも手軽にできるローション等もあるので更に安心ですね!

アンダーヘアのケア法の一つとして、脱毛クリームで時短ケアを行ってみるのはいかがでしょうか。

合わせて読みたい!