【手羽元の栄養】美容にも健康にも良い栄養素がたっぷり!その効果と効果的に摂取するための3つのコツをご紹介!

手羽元は、「コラーゲン」がまず大きく栄養・美容にいいということを物語ります。コラーゲンというと、お肌によいというイメージですが、他にも体によい効果がたくさんあります。今回は、そのコラーゲンの効果や、手羽元の効果的な食べ方をご紹介していきます。

手羽元と手羽先の栄養とは?またその違いとは?おさらいしてみましょう。

手羽の部分は、腕から羽先の部分です。そして上部が手羽元、その先が手羽先です。手羽元は、やわらかい肉が多く付いている部分です。そして、コクがある味わいと言われています。煮込み料理なんかにもいいとのことです。ダシが良く出て、うまみがあると言われています。

手羽先は肉の量は少なめですが、その分、ゼラチンや脂肪が多く、コクがあって美味しいです。そして両方に言えることは、皮膚の老化を防ぎ、美容にいいとのこと。そして、骨粗鬆症にも効果があるとのことです。

手羽元の軟骨の栄養ってどんなの?

ここでちょっとした雑学です。なんかカルシウムが足りないなぁ…という人は、手羽元の軟骨を食べましょう。コリコリっとした歯ごたえが、食べたいなぁという食欲をそそる、そんな音なのです。そして、歯にもいいし、顎が強化されると思われます。コラーゲンも含んでるから、美容にもいいですね。ぜひ試してみてください。

鶏肉の手羽元に含まれる栄養成分とは?

手羽元の栄養素 コラーゲン

鶏手羽肉には、コラーゲンが一番多く含まれています。細胞と細胞の潤滑油の役割りもしており、肌のツヤが出る、美容効果が期待されているとのことです。特に冬になると、手羽肉の方を中心に食べるといいと言われています。それは、鶏手羽肉にはコラーゲンとビタミンAがたくさん含まれているからといえます。

コラーゲンを摂取するのに一番いい方法は、スープにし、コラーゲンを逃がさない方法を取ることと言われています。

手羽元の栄養素 たんぱく質

必須栄養素のひとつです。良質なたんぱく質には必須アミノ酸が含まれています。必須アミノ酸とは、私たちの体内ではたんぱく質から合成できないため、食品から摂る必要があるものをいいます。そして、アミノ酸スコア※とは、動物性タンパク質と、植物性たんぱく質に分かれています。動物性タンパク質には、たとえば、肉・魚などで、植物性たんぱく質には、たとえば豆類などが含まれています。

※アミノ酸スコア…食品の中の必須アミノ酸が含まれている比率をいいます。必須アミノ酸は9種類あり、この中でもっとも不足しているものを数値化したことをいいます。

手羽元の栄養素 ビタミンK

ビタミンKは、ニワトリの実験をしていた時に発見された脂溶性ビタミンのひとつです。骨を維持するのに活躍します。骨の中のたんぱく質を活性させ、骨の形成に働きかけることから、骨粗鬆症の治療薬としても使用されています。また、動脈の強化にも働きかけます。

そして、ビタミンKの天然にはビタミンK1(緑黄野菜に多く含まれる)、ビタミンK2(納豆や乳製品、肉、野菜など)の2種類が存在するとのことです。

手羽元の栄養素 ナイアシン

ナイアシンは、水溶性ビタミンのひとつです。たんぱく質などからエネルギーを産生する際に働く酵素を補う働きをします。皮膚や粘膜の健康にも欠かせないと言われています。食品からの摂取以外に、必須アミノ酸のトリプルファン※から合成することができると言われています。

※トリプルファン…牛乳から発見された必須アミノ酸です。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

手羽元の栄養素 ビタミンB6

ビタミンB6は、水溶性ビタミンのひとつです。主な役割りは、たんぱく質、脂質、炭水化物の代謝を補う働きをしています。食品中のたんぱく質からエネルギーを産生したり、筋肉や血液をつくるためにも働いています。また、神経伝達物質の合成に関わるので、精神の安定にも役立ちます。

手羽元の栄養素 パントテン酸

健康維持には欠かせないパントテン酸。エネルギー代謝と密接につながっています。酵素のうち、100種類以上ものが、パンテトン酸なしには生成されなくなっています。また、神経伝達や神経細胞ともつながあるので、ストレスを和らげる役割りも担っています。また、パンテトン酸は、ビタミンCと密接につながっているので、ニキビなどの対策としても重要と言われています。

手羽元の健康効果とは?

手羽元の健康効果 骨粗鬆症や関節炎防止!

コラーゲンは、骨の組織に定着するカルシウムをくっつかないように防御します。また、関節の部分にコラーゲンが多く存在していて、潤滑油として活躍するとのことです。

手羽元の健康効果 老眼や眼睛疲労の予防

手羽元にはビタミンAが含まれています。角膜などにコラーゲンは存在して、働いています。目に対し、コラーゲンが満たされていれば、目の病気は予防できるとのことです。

手羽元の健康効果 がん予防に効果!

コラーゲンを注射したマウスと、コラーゲンを注射しなかったマウスに、がん細胞を移植したところ、コラーゲンの注射をしなかったマウスは、全身にがんが見つかり死亡しましたが、生存グループのマウスに再びがん移植をしたところ、死亡しなかったという実験があったとのことです。免疫力の強化を担う役割も果たしていたのです。なので、毎日少しずつコラーゲンを含んだ食べ物を摂取していくといいでしょう。

手羽元の美容効果とは?

手羽元の美容効果 圧倒的な美肌効果!

コラーゲンが多く含まれていて、ビタミンも豊富。なので、美容効果が期待できます。身体を造っていくのに必要なたんぱく質のうち、コラーゲンは3分の1を占めます。肌では真皮での約7割を占め、網目模様となっていて、この網目模様が肌の質を良質に保つと言われています。そして、肌の基底膜にもコラーゲンが活躍していて、真皮→表皮に栄養を送る役割りも担っています。

手羽元の美容効果 髪の毛にも効果が!

加齢とともに減少したり、薄くなる髪の毛ですが、コラーゲンはここでも活躍します。コラーゲンが髪の毛を強くするか?という実験があったとのことですが、コラーゲンペプチドを食べた結果、髪の毛が太くなったということが、見事実証されたとのことです。なぜ髪の毛にいいのか?それは、コラーゲンペプチドは肌にもいいように、つくることを活性化させるということを、毛乳頭でも行っていたからです。

手羽元の美容効果 バストアップ

唐揚げを食べていたらバストアップしていた!?と驚きが。その理由は、もともとたんぱく質も豊富に含まれている手羽元なので、筋力アップをしたのでしょう。そして、バストの9割を占めている脂肪分も摂取したことによる効果と言えるとのことです。ただし、食べ過ぎには注意が必要だと思われます。

手羽元の栄養素を効果的に摂取する食べ方やポイント3つ

唐揚げでまるごと食べる!でも食べ過ぎ厳禁!

やっぱり、そのまま、唐揚げで骨以外は全部食べきった方が良いと思われます。軟骨もカリコリ。骨つき、皮付きは基本だということですよ。クリスマスとかバーベキューなどに使われますね。カロリーは手羽元だと、食べるのに時間がかかるので、意識してゆっくり食べましょう。満腹中枢が満たされてダイエットにもいいと思われます。

油も今はオイルカットしているものがあるので、それを使用するといいでしょう。レモンなどをたっぷり使うと、美容にもいいと思われます。ただ、食べ過ぎは厳禁です。せっかく摂ったコラーゲンの合成を、逆に低下させてしまいます。

スープで手羽元の美の栄養を逃さない!ビタミンCも必ず一緒に!

美肌のもとコラーゲンは、熱を加えると溶けてしまうとのことなので、ぐつぐつ長いあいだ煮ることができて、栄養が逃げないスープにしても美味しいでしょう。そして全部飲み干して、コラーゲンを贅沢に取り入れ、身体を喜ばせましょう!そしてコラーゲンの生成に協力しているビタミンCを摂ることで、より美容の要素がアップするので、ぜひ試してみてくださいね。

手羽元は魚や肉などと一緒に煮て食べる。

魚の煮汁には、骨や皮に含まれているコラーゲンがぎっしり詰まっています。そして、煮こごり※には、固まったゼラチンがあります。肉も牛すじなどを煮ると、コラーゲンをたくさん摂ることが可能になります。

※煮こごり…ゼラチンの多い魚、肉などに含まれる。煮汁が冷めたら、ゼリー状になる。

まとめ

いかがでしたか?手羽元は、コラーゲンをはじめ、いろんな健康と美容にいいことがわかりました。食生活を見直すきっかけにもなるのではないでしょうか?そして、もっともっと美容に興味を持ち、綺麗になっていってくださいね。でも、何でもそうなのですが、食べ過ぎは良くないので、そこを気をつけていただければ、と思います。

合わせて読みたい!