エステサロンについて知ろう!おすすめサロンや知りたいことを徹底解説!

近年数あるエステサロンですが、どこに行けばいいのかわからないとか使用している化粧品について知りたいから意外と簡単に開業できるって本当?等など、エステについてまとめてみました。皆さんが知りたいエステサロンの事や上手な選び方や開業のポイントまでわかりやすく公開します。疑問を解決して、自分に合ったエステを見つけましょう!行きつけのエステがあれば女子力アップ間違いなしですね。エステで働きたい人も必見です。

エステサロンについて教えて!

女性にとって美の追求は永遠のテーマと言えるかもしれません。その美の中で、何処に拘りを持つかは人によって様々だと思います。メイクに強い拘りを持つ人や服装に強い拘りを持つ人、自分の体型に強い拘りを持つ人等、実に多種多様と言えるでしょう。

それに伴って、美の追求の仕方も人によって様々です。美を追求する為なら大金を使っても惜しくないという人もいれば、美しさは維持したいけどなるべくお金がかからないようにしたいという人もいますよね!?

美しさに拘り追及する人の中には、エステサロンに通う人も多くいます。現在は、数多くのエステサロンが存在していますよね!?街のいたる所でエステサロンの看板を目にしますし、インターネットで検索すると数多くのエステサロンのホームページを見る事ができます。

そんなエステサロンですが、一口にエステサロンと言っても様々なジャンルがあって、それぞれに特化した施術を行っています。エステの上手な選び方や人気のサロンに、エステで働きたい人や開業したい方まで、知っているようでいて、実は知らない事も多いエステサロンについてまとめてみました。

エステサロンってどんなところ?

エステサロンとは美顔や全身美容を行ってくれるサロン

エステティックとは、フェイシャルや痩身や脱毛等を始めとした全身の美容術を言い、こうした施術を行う施設をエステサロンと一般的に呼んでいます。

日本では、エステは明治時代に行われていたフェイシャルケアが発端と言われているようで、時代を通して女性の美の追求は行われていました。その後所得にゆとりがでてきた1970年代頃から特に盛んになって、顔(美顔)に留まらず全身按摩や脱毛等の様々なジャンルが増えました。

それと同時に、美容のみならずリラクゼーションも提供するエステティックという言葉が広がったと言われていて、エステサロンの数はどんどん増えていったとされています。エステサロンの中には、大々的にコマーシャルを流しているような大手サロンや、個人で経営しているようなエステサロンまで多種多様に存在します。

エステサロンの種類には色々ある

エステサロンには様々な種類があります。まず、エステと聞いて思い浮かべるのが、発端とも言われているフェイシャルエステではないでしょうか?

まずは気になるのが顔という女性は多いですよね。フェイシャルエステでは、美白や毛穴洗浄にピーリング等、施術も多種にわたって行われています。ボディエステでは、主に痩身やマッサージ等が行われていて、リラクゼーション効果の高い施術もあります。

脱毛エステは、その名の通りムダ毛を処理してツルツルなお肌にする施術が行われていて、部位も腕や脚だけでなく、デリケートゾーンの脱毛も行われています。ブライダルエステというのもあります。主に、結婚式場のプランに組み込まれている事も多いのですが、各エステサロンがブライダルプランを行っています。

また最近では、メンズエステも急増していて、エステは女性のものではなくなってきており、美を追求する男性の利用者も増えています。

エステサロンを選ぶ時には、体験コースや口コミを参考に

エステと言うと、ひと昔前は勧誘がしつこいというイメージが強かったと思います。実際に、一度行くとしつこく勧誘されてなかなか帰えれなかったという話もありました。しかし、最近では規制も厳しくなったので、そういうサロンは少なくなっていっているようではありますが、全くなくなったわけではないので注意が必要です。

エステサロンでは、多くのところが体験コースや初回キャンペーン等を行っていて、その効果を体験できるようにそうしたコースを設けています。 一度体験してみて、気に入ったらまた来て下さいという営業方法(集客)をしているサロンが多いようです。

特徴として、 初回は非常に安価に設定されている場合が殆どなので、まずは利用してから決めるというのも良いでしょう。

エステサロンにも様々な店舗があって、芸能人やモデルが通うような高級サロンもあれば、お値打ち価格で施術を受ける事が出来るサロンもあります。お店選びは自由ですが、とても重要な項目になりますので、自分の用途や予算に合ったエステを選ぶ事が大切です。

また、最初のカウンセリングで親身になって色々と聞いてくれたり、相談にのってくれるようなサロンを選ぶというのもコツかもしれません。

更に、施術はエステティシャンの技術によるものが大きく、経験が浅いエステティシャンと経験豊富なエステティシャンとでは、その技術に雲泥の差があります。どうせ通うのであれば、高い技術の施術を受けたいですよね!?

インターネットでは、口コミサイト等で実際に通った人の体験談等のサロンの情報を見る事ができるので、参考にしてみるのも良いでしょう。

おすすめのエステサロン6選

エステサロンさくら

エステサロンさくらは、北は仙台に関東エリアから関西エリアの滋賀県・大阪・兵庫まで店舗展開していて、総合エステサロンとして口コミでも評判のサロンです。創業28年の老舗サロンで、オールハンドの心地よいトリートメントやキメの細かいフェイシャルが人気です。

価格もリーズナブルな設定になっていて、都度払いも可能です。ブライダルコースもあり、痩身以外にもトリートメントやリラクゼーションに特化したボディコースも充実しています。

また、無料カウンセリングを行っていて体験キャンペーンもあり、初回限定で美肌90分コースが2,600円(税込)で受けられます。

プレステージ

プレステージは、ボディケアに特化したエステサロンで神奈川県に5店舗展開しています。

インドで発祥したとされる伝承医学の基本となるアーユルヴェーダは、「よく生きる為の法則」と「長生きする方法」という意味を持っていて、その理念を元にした心身のバランスの調和をはかりつつ健康と美を維持するというコンセプトでマッサージを行うサロンです。

オリジナルのマッサ-ジオイルを使用して、オールハンドでマッサージを行ってくれるとして人気を集めています。気になる部位の部分痩身や30日集中ダイエットプラン等の様々なコースがあって、セルライト分解コースがリーズナブルな価格もあって人気のコースです。

エスプリ

エスプリは、銀座と新宿に店舗がある総合エステサロンです。都度払い制でほぼ全メニューが約半額で体験できます。バストアップやブライダルエステメニューもあり、冷凍痩身コースが話題となっています。

強引な勧誘もなく、費用や通う頻度等まで親身なカウンセリングも評判のサロンです。ホームページには、実際に施術を受けた方の口コミが掲載されているので、参考にしてみると良いでしょう。

クレ・ド・ポー ボーテサロン

化粧品メーカーの資生堂が主に東京・京都・神戸の百貨店内に展開するサロンです。当然ながら、使用する化粧品は全て資生堂の高級ブランドであるクレ・ド・ポーになります。フェイシャル中心の施術となり、スタンダードとシナクティフライン(化粧品)を使用したコースにわかれます。

都度払いになり、一回の施術時間が長いのが特徴で、百貨店内に展開しているので通うのに便利なのとラグジュアリーな空間も人気の秘密です。価格は、20,000円~となりリーズナブルとは言えないかもしれませんが、大手メーカーの直営なので信頼と安心感があるのも魅力です。

ルーナヴォー

ルーナヴォーは、頭蓋骨に特化したトリートメントを行うという渋谷にある頭蓋骨エステサロンです。

頭蓋骨エステとは、人間の活動を司る脳がある頭は老廃物やコリが溜まりやすい部分なので、頭をしっかりとほぐしてくれる施術で、小顔やリフトアップ効果も期待できるとして注目されています。また、即効性があり歪んでいた顔が元に戻るとして、口コミでも評判になっています。

40分のお試しコースが7,000円で受けられ、頭蓋骨エステリフトアップもしくは疲労回復コースが、それぞれ60分10,000円からになります。

ミラク

ミラクは、渋谷にあるレンタルサロンスペースで、マッサージやエステにネイルサロン等の施術をする方にスペースを提供しているところです。渋谷駅から徒歩1分という好立地とお洒落な内装のスペースで施術ができるとして、開業を目指している方等から支持されています。

また、施術練習利用やスクール利用もできるとして、定期的にレンタルしてスキルアップを図っているサロンもあるようです。他にも、セミナーやワークショップを開催する方にも人気があります。

初回利用時に会員登録をする必要があり3,000円かかりますが、利用料は1時間1,000円とリーズナブルです。見学もできるようなので、問い合わせてみるよ良いでしょう。

地域別おすすめのエステサロンはどこ?

関東のおすすめのエステサロン

■HONEY BEE(ハニービー)
コスメ口コミサイトで有名な@コスメのベストサロンアワード2015では、関東で東京の新宿駅近くにある脱毛専門店のHONEY BEE(ハニービー)が1位になりました。

HONEY BEEは、光脱毛とブラジリアンワックス脱毛をのエステで、痛いのは嫌とか即効でツルツル肌になりたい等の様々な要望に合わせた脱毛を提案してくれるとして、口コミでも評判のサロンです。また、アンダーヘアーも1回の施術でツルツルになるとして、アンダーヘア脱毛をされる方にもお勧めです。

■FLUX GATE
エステサロン顧客満足度ランキングでは、神奈川県の横浜にある整体ボディエステのFLUX GATEが5位になっています。FLUX GATEは、ブライダルやマタニティコースもあって、体の軸である骨格や解剖学に解剖生理学を生かし、各組織の根本ケアを行う事をコンセプトにしていて、リーズナブルな価格と即効性の効果が人気のサロンです。

ちょっとブレイク!
wake編集局
こちらの記事も多くの読者さんに読まれています!

【30代40代必見】胸大きくなった?女性ホルモンのせい?原因3選と女優バストUP法もご紹介!

2017.01.19

顎ニキビがひどい!痛い!治すことはできる?6つの原因と治し方3選!

2017.01.11

ランキングでは、ボディエステが上位になっている傾向があるようですが、他にもフェイシャルエステやネイルサロン等もランクインされていますので、チャックしてみると良いでしょう。

関西のおすすめのエステサロン

■コルギビューティー
@コスメのベストサロンアワード2015では、関西で大阪の心斎橋駅にある骨気(コルギ)専門店のコルギビューティーが1位になりました。骨気(コルギ)とは、韓国400年の秘伝の骨格美容法をベースになりたい小顔や美脚に導いてくれるという、メディアTでも話題の施術です。

骨から小顔を作っていく為に即効性と持続力があるとして人気になっていて、施術は痛みを伴いますが耐えられる痛みですし、痛みを耐えた分だけ効果があるとして話題になっています。

■Hita-ju(ヒタージュ)
エステサロン顧客満足度ランキングでは、京都の三条にある総合サロンのHita-ju(ヒタージュ)が3位になっています。 Hita-juは、東洋医学と西洋医学から生まれた毒だし美容法であるスロータストリートメントの認定サロンで、浄化と若返りに特化したサロンです。

各コース共にお試しコースの設定があり、リーズナブルな価格も人気の秘密で、顧客満足度も高いサロンです。

関東同様に、ランキングでは、ボディエステや整体サロンが上位になっている傾向があるようですが、他にもフェイシャルエステ等もランクインされていますので、チャックしてみると良いでしょう。

その他の地域のおすすめのエステサロン

■ピュアーレ・エコ 茂原店
その他の地域もエステサロン顧客満足度ランキングでは、千葉県にある総合サロンのピュアーレ・エコ 茂原店が2位になっています。ピュアーレ・エコは茂原店の他に鎌取駅前店と成取店もあり、千葉県に3店舗展開しています。各コース共にお試しコースの設定やキャンペーン等が充実していて、リーズナブルな都度払いも人気の秘密です。

■クレアボディ 仙台駅前店
また、東北では仙台にある痩身サロンのクレアボディ 仙台駅前店が4位になっており、ブライダルエステに特化したエステティック ジュネスが1位になっています。共に名古屋や沖縄にも支店があり、安心の都度払いと無料のカウンセリングが人気の秘密です。

■エスティ
滋賀県にあるフェイスとボディマッサージサロンのエスティもランクインしていて、エステティックグランプリに毎回出場しているサロンです。大阪と京都に支店があり、コスメの販売も行っています。

その他の地域ではフェイシャルエステのランクインも目立ちます。

エステサロンについて知りたいことを解説!

エステサロンの検索にはビューティーパークが便利

エステサロンを探す時には、専門の検索サイトを利用するのが非常に便利です。地域別に各ジャンルで探せますし、口コミを見る事もできます。全国76,616店舗のサロンを掲載中のビューティーパークは見やすく、人気ランキングやクーポンから検索できるので便利です。

他にも、リクルートのホットペッパービューティーやポータルエステサロンも良いでしょう。口コミと求人情報に特化したツナグナビやブライダルエステ専門検索サイトのブライダルエステナビも、用途によって便利に利用できます。

エステサロンの化粧品は独自開発されたものが多い

エステサロンの化粧品はドラックストア等で気軽に購入できる化粧品と違って、高価なイメージがありますよね!?エステサロンでは化粧品の購入もできますが、勧められた化粧品は実際の施術で使われたものとは限らない場合もあります。

実際にエステサロンで販売している化粧品は高価なものが多いので、施術を行ったエステティシャンが肌の状態を把握した上でお勧めしてくれた場合でも、サンプルでまずは試したいと言う事を伝えると良いでしょう。更に、配合されている成分や何故?お勧めなのかも聞いてみると良いですよ。

では、エステサロンの化粧品は一般の化粧品と何処か違うのかというと、各々のエステサロン独自開発による化粧成分が配合されているものが多いという事でしょう。より高品質の化粧品を目指して開発されていますが、値段が高いのは含まれている成分の濃度にもよる事が多いと言われています。

しかし、いくら濃度が高くてもお肌に浸透しなくてはなんの意味もないので、どうすればより浸透されるのかという事にも力を入れて開発に取り組んでいるのでしょうから、そうした研究費も踏まえて高い価格設定になっていると言われています。また、独自のデータに基づいた研究開発をしているものも多いので、効果が期待できる商品になりますね。

エステサロンに化粧品を卸しているお店のランキングでは、遺伝子レベルで開発されたというピーチボウシリーズが堂々の1位になっていています。更に、エステやホテルのスパ等で利用されている化粧品のランキングでは、お米の成分に着目して開発されたライスフォースが1位になっています。ライスフォースは、公式サイトでトライアルセットを900円~(税抜き)も販売しています。

エステサロンの化粧品は通販で買うことができる

エステサロンの化粧品は、業務用エステ用品卸し通販サイト等もあるので、そちらから購入できます。殆どのサイトが会員登録(無料が多い)を行うと、会員特別価格(卸し価格)で購入できるというシステムになります。

中には、キャンペーンやアウトレット等の在庫処分キャンペーン等を定期的に行っているサイトもあるので、掘り出し物がお得に購入できるチャンスがあるかもしれません。

エステサロンで直接購入するよりも卸価格なのでお安く手に入りますし、豊富に揃ったラインナップから好きなものを選べるのも良いですね。ただし、お試し品などはない場合が多いので注意しましょう。

エステサロンの求人は多く、他業種からの転職も可能

エステサロンが普及するに伴ってエステティシャンの求人というのも増えてきており、美容関連の求人に特化しているサイトもあるので、エステティシャンの求人も数多くあります。

エステサロンは、土日祝日も営業しているところが殆どですが、中には条件として土日はお休みというところもありますし、資格支援制度や研修制度が充実しているところも多いので、他業種から転職される方も多いそうです。

給与の面は、地域によってバラつきもありますし、未経験者と経験者では当然ながら差があります。やはり、技術職になりますので、経験を積む事でスキルアップし昇給していくというシステムになります。

エステサロンの開業は個人でもできる

エステティシャンとして経験を積んでいくと自分のサロンを持ちたいと考え始める人も多いのではないでしょうか!? また、自宅を改造してできたり開業資金もさほどかからない事から、エステサロンの開業を志す人が増えているそうです。

エステテシャンは国家資格ではなく、民間の資格なので資格がなければエステサロンを開業できないという事はありません。※まつ毛エクステの場合は美容師資格が必須です。エステサロンの場合は営業許可証のようなものはなく、保健所等から開業許可を取ったり届け出を出さないと営業できないという事もありません。

開業する際の選択肢としては、個人事業主としてエステサロンを独立開業するか、法人を設立してエステサロンを開業するかのどちらかになるでしょう。

個人サロンとして起業して、自分一人でサロン経営と運営を行う場合や自宅サロンを開業する人の多くは、個人事業主としてエステサロンを開業する方法を選択される事が多く、個人事業主としてエステサロンを開業する場合は、個人事業主の開業届出書という書類を税務署に提出しなければなりません。

尚、届出書の提出は、事業の開始等の事実があった日から1ヶ月以内に提出する事と定められています。開業資金には、助成金という制度を利用できるケースもあります。

助成金とは融資とは違って、返済不要で国から貰えるお金になり、国の労働政策に基づいた制度を導入し、それを現場で実行した場合に補助されるお金です。ただ、課税対象にはなります。また、助成金の財源は雇用保険なので雇用保険に加入しているサロンが条件になり、加入しているだけでなくて滞納していない事が必要になりますが、個人事業主でも可能です。

因みに、創業の時に支給される助成金として受給資格者創業支援助成金というものがあります。これは、例えばサロン退職して再就職先が見つかるまで失業手当を受け求職活動していたが、条件に合うサロンが見つからない為、自分でサロンの開業を決意したというような場合です。

助成金を利用する場合は、専門家である社会保険労務士等に相談すると良いでしょう。

エステサロンの開業準備にはおよそ255万円必要

エステサロンを開業する場合、やはり最も重要なのは開業資金です。東京都内でマンションの一室を借りて開業する場合の費用例は、おおよそ以下のようになります。

・敷金:8万円(6畳程度の物件の家賃1ヶ月分)
・礼金:8万円(家賃の1ヶ月分)
・仲介料:8万円
・家賃:96万円(家賃1年分)
・内装工事諸費用:20万円(電気・ガス・水道の整備)
・設備・備品導入費用:57万円(施術用ベッド等)
・消耗品費:8万円(化粧品代等)
・広告宣伝費:10万円(チラシやショップカード・HP作成やポータルサイトへの出稿料金等)
・運転資金:40万円
以上、合計で約255万円必要になります。

最初から多額の資金を用意するのは難しいので、自宅を改造して開業し資金を貯めたり、顧客がついてきたら規模を少しずつ大きくしたりするのも良いでしょう。開業資金の融資を受ける場合は、銀行だと実績がないとまず融資は受けられないので、日本政策金融公庫の女性・若者・シニア起業家資金というのがお勧めです。

開業の目処が立ったら、サロンの名前を決めましょう。名前はずっと続くものですし、印象を決めるポイントにもなるので、じっくり考えて素敵な名前を付けましょう。開業しただけでは成功ではありません。経営に気を配り運営してこそ始めて成功と言えるのです。

経営で重要なポイントは、自分のサロンだけの売りを作って、リピーターを確保する事が大切です。
サロンのオーナーになるのは大変ですが、夢と希望の為に頑張りましょう。

お気に入りのエステサロンを見つけて女子力アップ!

近年数あるエステサロンですが、意外と知らない事も多いのも事実だと思います。例えば「何処に行けばいいのかわからないとか使用している化粧品は効果があるの?」等、女性にとって永遠のテーマでもある美を追求するにあたって、強い味方のエステについてまとめてみました。

エステサロンの種類や上手な選び方に人気のあるお勧めサロンを紹介しましたが、いかがでしょうか?せっかく通うのであれば、無駄にせず継続する為にも、自分の用途や予算に合わせて選ぶ事が大切です。お気に入りの行きつけエステが見つかれば女子力アップ間違いなしですね。

また、自宅で低予算で開業できるとしてサロン開業を目指す人や、エステで働きたい人も近年増えています。他業種からの転職やスキルアップや夢の実現の為に、必要な知識や資金に求人サイト等がわかれば、1歩踏み出す希望にもなりますよね。

近年ではクリーンなイメージが定着したエステサロンでキレイを追及したり、自分の夢を実現しましょう!

合わせて読みたい!